三上博史」に関連する件の記事

【インタビュー】「連続ドラマW 社長室の冬-巨大新聞社を獲る男-」三上博史「こんな面白いことができるなら社長をやってみたい。権力を思い通りに使ってみたりして(笑)」

インタビュー2017年4月29日

 4月30日からスタートするWOWOW「連続ドラマW 社長室の冬-巨大新聞社を獲る男-」でカリスマ社長・青井を演じる三上博史。ドラマは、日本を代表する大手新聞社が、発行部数の激減、広告収入の低迷から身売りを画策する。そして巨大ネットショッピング会社AMC・・・続きを読む

三上博史、北乃きいのハニートラップにメロメロ 外資系企業の日本法人社長を演じる

TOPICS2017年4月29日

 WOWOW「連続ドラマW 社長室の冬-巨大新聞社を獲る男-」の試写会と会見が28日、東京都内で行われ、出演者の三上博史、北乃きい、福澤朗が登壇した。 本作は、大手新聞社が経営難に陥り、外資系企業へ“身売り”を画策するという社会派ドラマ。三上は、買収相手の・・・続きを読む

ユースケ・サンタマリア“惨めな役”に自信 「真骨頂でまさに集大成」

TOPICS2015年9月4日

 舞台「タンゴ・冬の終わりに」の会見および公開舞台稽古が4日、東京都内のパルコ劇場で行われ、出演者の三上博史、倉科カナ、神野三鈴、ユースケ・サンタマリアと演出の行定勲氏が出席した。  本作は、突然引退を宣言し、生家の古びた映画館に隠せいする俳優の盛(三上・・・続きを読む

三上博史「青山監督にプロポーズしてきたけど完全無視で…」 「贖罪の奏鳴曲」完成披露試写会

TOPICS2015年1月20日

 WOWOWの連続ドラマW「贖罪の奏鳴曲」の完成披露試写会イベントが19日、東京都内で行われ、出演者の三上博史、とよた真帆と青山真治監督が出席した。  2001年の映画『月の砂漠』以来、久しぶりに組んだ3人。三上は「青山監督とはあれからずっとご一緒したか・・・続きを読む

高橋愛、冷めたキャラクターで新境地 「何の感情も出さずに演じています」

ニュース2013年10月10日

 NHK土曜ドラマ「実験刑事トトリ2」試写会が10日、東京都内で行われ、出演者の三上博史、高橋光臣、高橋愛、脚本の西田征史氏が登壇した。 研究者から刑事に転職した44歳の主人公・都鳥(三上)と若手刑事・安永(高橋光臣)の異色コンビが、完全犯罪を解決してい・・・続きを読む

吹石一恵、「三上博史さんに脅されて」 「震える牛」完成披露試写会

ニュース2013年6月12日

 連続ドラマW「震える牛」完成披露試写会が12日、東京都内で行われ、出演者の三上博史、吹石一恵、小林薫が登壇した。 同作は、食品問題に着眼し、そのタブーに切り込んだ相場英雄氏の同名小説をドラマ化したもの。事件を追う刑事と記者、隠蔽(いんぺい)しようとする・・・続きを読む

三上博史と高橋光臣「話がかみ合わない」 「無難なのは下ネタぐらい」

ニュース2012年10月29日

 土曜ドラマスペシャル「実験刑事トトリ」の初回完成試写会が29日、東京都内で行われ、出演者の三上博史、高橋光臣、脚本の西田征史氏が登壇した。 本作は、西田氏の完全オリジナル脚本で、43歳で新米刑事になった元学者と年下の上司の異色コンビが、完全犯罪を解決し・・・続きを読む

三上博史と高橋光臣が“バディ(相棒)刑事”に 「せりふが鼻から出てくるほどしゃべっている」

ニュース2012年9月27日

 土曜ドラマスペシャル「実験刑事トトリ」のスタジオ取材会が27日、東京都内で行われ、出演者の三上博史、高橋光臣、栗山千明ほかが登場した。 本作は、中途採用された43歳の新米刑事(三上)と年下の先輩刑事(高橋)が事件を追う様子を描く“バディ(相棒)刑事ドラマ・・・続きを読む

  • 1

アクセスランキング RANKING

page top