綿矢りさの「夢を与える」初連続ドラマ化  小松菜奈&菊地凛子がW主演

2015年2月19日 / 15:17

 ダブル主演する小松菜奈(左)と菊地凛子

 芥川賞作家・綿矢りさの小説『夢を与える』が5月放送予定のWOWOW土曜オリジナルドラマ「連続ドラマW 夢を与える」として初めて連続ドラマ化され、小松菜奈と菊地凛子がダブル主演することが分かった。

 本ドラマは、娘に夢を託す元モデルの母・阿部幹子(菊地)と、スターの座に上り詰めるもやがて転落していく娘・夕子(小松)による華やかな芸能界を舞台にしたスキャンダラスな物語。

 脚本を読んでの感想を「不思議と私と夕子はちょっと考えが似ているかもと思わされる部分があったりしてとても面白いお話だと思いました」と振り返った小松は、役柄の14歳から18歳までを演じるに当たって「周りの環境や感情的にも微妙なものを抱えている年頃の子を私なりにどう演じていくか、自分でも楽しみです」と意気込んだ。

 菊地は「夢を与える」というタイトルについて「虚構の世界の中だけで鈍く響く言葉のように感じ、また主人公がそれに翻弄(ほんろう)されていくというのはたいへんに見応えのある作品になるのでは」と感じたという。自身の役柄については「大きな子がいる母親役は今回が初めてで、母性はありながらも娘を自分の思いのままにしていこうとする役柄です。彼女の神経質な部分を楽しんで演じています」と役作りを明かした。

 また、小松はダブル主演する菊地の印象を「最初のイメージは、さばさばした人だろうなと思っていました。お会いしてお話しするととても気さくで、さばさばしたところもありつつおちゃめでかわいい方です」と語った。一方、菊地は小松を「真っすぐなお人形のような瞳が印象的で、とても集中力のある方です」と表現していた。

 夕子の幼少時代を谷花音、広告代理店のクリエーティブディレクターをオダギリジョー、夕子が出会うダンサーを真剣佑が演じるほか、太田信吾、永岡佑、陰山泰、濱田龍臣、田中泯、夏帆、浅野和之らが出演する。


芸能ニュースNEWS

菅田将暉、SMAPの解散発表前の空気に驚き 中居正広「あれ昔からなの」

テレビ2020年8月15日

 俳優の菅田将暉が14日放送の「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」(TBS系)に出演。MCの中居と菅田が“2人きりのガチトーク”を展開した。  菅田は中居に興味を抱いたきっかけについて、「ザ!世界仰天ニュース」の収録時に、当時SMAPのメン … 続きを読む

「MIU404」に「UDIラボ」のメンバーが登場 「壮大な仕掛けがあった」

ドラマ2020年8月15日

 綾野剛と星野源がW主演する、金曜ドラマ「MIU404」(TBS系)の第8話が14日に放送された。  今回は、山中で男性の変死体が見つかり、未解決の連続猟奇殺人の可能性が浮上する。事件の捜査はすぐに一課の管轄となり、伊吹(綾野)と志摩(星野 … 続きを読む

渡哲也さん10日に死去。78歳 日活アクション映画、「西部警察」などで活躍

ニュース2020年8月14日

 日活のアクション映画や刑事ドラマ「西部警察」で知られる俳優の渡哲也(わたり・てつや、本名渡瀬道彦=わたせ・みちひこ)さんが10日午後6時30分、肺炎のため死去した。78歳。兵庫県出身。14日に家族葬を行った。  渡さんは、青山学院大在学中 … 続きを読む

浜辺美波、学生たちの“青春写真”に涙 「もっと楽しんでおけばよかった」

映画2020年8月14日

 映画『思い、思われ、ふり、ふられ』初日舞台あいさつが14日、東京都内で行われ、出演者の浜辺美波、北村匠海、福本莉子、赤楚衛二と三木孝浩監督が出席した。  本作は、男女4人の高校生の恋愛模様を描いた青春ラブストーリー。  劇中に登場する夏祭 … 続きを読む

石原さとみ主演「アンサング・シンデレラ」 がん患者と家族の物語に「涙腺やられた」

ドラマ2020年8月14日

 石原さとみが主演するドラマ「アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋」(フジテレビ系)の5話が、13日に放送された。本作は、患者のために奮闘する総合病院の薬剤師の活躍を描く。  今回は、主人公の葵みどり(石原)が見守るがん患者とその家族 … 続きを読む

page top