佐藤健「今どんな感じなの?」と観客に質問 『るろうに剣心 京都大火編」舞台あいさつ

2014年8月1日 / 17:29

 (左から)江口洋介、青木崇高、武井咲、佐藤健、藤原竜也、伊勢谷友介、神木隆之介、大友啓史監督

 映画『るろうに剣心 京都大火編/伝説の最期編』の初日舞台あいさつが1日、東京都内で行われ、出演者の佐藤健、武井咲、伊勢谷友介、青木崇高、神木隆之介、江口洋介、藤原竜也、大友啓史監督が登壇した。

 本作は、和月伸宏氏の大人気コミックの実写化第2弾。原作でも人気の高い「京都編」をベースに、二部作として製作された。

 上映後の舞台あいさつは今回が初めてという佐藤は「見終わった直後のお客さんと対面するのは非常にドキドキ。気まずいです」と苦笑しつつ「今どんな感じなの?」と客席に感想を求めた。拍手喝采が起こるも「いつもはもっと声があるけど今日は(入場時に)スッと入って来られたので、ちょっと分からないな…」と様子をうかがいながらも、本作は激しいアクションが売り物とあって「多分疲れたんでしょ?」と笑顔で観客をねぎらった。

 一方、悪役の志々雄一派の筆頭・瀬田宗次郎を演じた神木は、自ら切望した役とあって「本当に待ちに待った初日。昨夜は緊張とワクワクで少ししか眠れませんでした」と興奮気味に語った。

 宗次郎と自分の共通点を聞かれると「宗次郎は相手と向き合ったときに“戦うぞ”という空気を出さない。だから殺陣も、ゼロパーセントから斬りに行くときに百パーセントの力を出して、またゼロに戻るというイメージでやったけど、僕もそんな感じで勉強をやるときはやって、やらないときはやらないんです」と答えた。

 すかさず佐藤が「すごくうまくこぎ着けたけど、それとこれとはちょっと…。まぁOK」と突っ込みをやめると神木は「(自分も)ゼロから百、百からゼロの生活なんです」とけなげに説明を続け、会場を和ませた。


芸能ニュースNEWS

西野七瀬、劇団☆新感線で初舞台 「本番までになじんで楽しんでいけたら」

舞台・ミュージカル2021年1月25日

 2021年劇団☆新感線41周年春興行「Yellow/新感線『月影花之丞大逆転』」制作発表が25日、東京都内で行われ、出演者の古田新太、阿部サダヲ、浜中文一、西野七瀬、木野花ほかが登壇した。  Yellow/新感線は、コロナ禍でも劇団☆新感 … 続きを読む

土屋太鳳、日本代表選手団を応援 巨大書き初めで「希」の文字を披露

イベント2021年1月25日

 「ASICS TEAM RED 応援書き初め大会」が23日、オンラインで開催され、土屋太鳳、渡辺直美が出席。陸上男子の桐生祥秀選手ほかもリモートで参加した。  イベントは、緊急事態宣言下で真摯(しんし)に取り組み続けるアスリートへ応援の気 … 続きを読む

香取慎吾「明るい“慎吾ちゃん”は封印している」 5年振りの民放ドラマ「アノニマス」で主演

ドラマ2021年1月25日

 ドラマ「アノニマス~警視庁“指殺人”対策室~」オンライン記者会見が24日に行われ、出演者の香取慎吾、関水渚、MEGUMI、清水尋也、勝村政信が登場した。  SNSの誹謗(ひぼう)中傷の問題をテーマにした本作。顔の見えない犯罪者によるキーボ … 続きを読む

「天国と地獄」“八巻”溝端淳平に「最高のファインプレー」 綾瀬はるかと高橋一生が魂の入れ替わりを熱演

ドラマ2021年1月25日

 綾瀬はるか主演のドラマ「天国と地獄 ~サイコな2人~」(TBS系)の第2話が、24日に放送された。  本作は、努力家で正義感が強いが、慌て者の刑事・望月彩子(綾瀬)と、サイコパスな殺人鬼・日高陽斗(高橋一生)の魂が入れ替わる物語。  階段 … 続きを読む

「その女、ジルバ」“エリー”中田喜子の恋を描く 「今期1番グッとくるドラマ」

ドラマ2021年1月25日

 池脇千鶴主演のドラマ「その女、ジルバ」(東海テレビ・フジテレビ系)の第3話が、23日に放送された。  本作は、結婚相手と直前に破談し会社でも肩身が狭くなり、ついには左遷されてしまった40歳の笛吹新(池脇)が、「ホステス募集 ただし40歳以 … 続きを読む

page top