「マルモのおきて」がスペシャルで3年ぶりに放送 小4になった芦田愛菜「楽しみに待っていてください」

2014年6月5日 / 16:59

 (左から)芦田愛菜、阿部サダヲ、ムック、鈴木福

 阿部サダヲ、芦田愛菜、鈴木福ほかが出演し、2011年4月に放送されたフジテレビ系の人気ドラマ「マルモのおきて」が「マルモのおきてスペシャル 2014」として今秋放送されることが分かった。

 ドラマは、独身のアラフォー男・高木護(阿部)が亡くなった親友が男手一つで育てていた双子の笹倉薫(芦田)と友樹(鈴木)を引き取り、人間の言葉を話す犬のムックと暮らす中でさまざまな出来事を乗り越えていくというファンタジックストーリー。

 芦田と鈴木とムックによるユニット・薫と友樹、たまにムック。が歌って踊る「マル・マル・モリ・モリ!」も人気を呼んだ。

 今回のスペシャルでは小学4年生になった薫と友樹、ムックが登場する。2人は生まれてからの自分のことや将来の夢などを考える“自分物語”を作成。一方、護は双子の実の母・青木あゆみ(鶴田真由)の一言がきっかけで今の暮らしについて真剣に悩むようになる。

 阿部は「皆さんと再会できてうれしいです。子どもたちも成長して、犬もちょっと成長していて。現場は3年前と変わらず優しくて温かい時間が流れていて癒やされます」と日々の撮影を楽しんでいる様子。

 私生活でも小学4年生になった芦田は「4年生に成長した薫と友樹、ずっと変わらない優しいマルモ(護=阿部)と、かわいいムックを家族みんなで楽しみに待っていてください」とアピール。鈴木も「たくさんの人がニコニコ笑顔になれるように一生懸命頑張ります」と意気込みを語った。


芸能ニュースNEWS

吉田鋼太郎「田中圭が止まらない」 『劇場版おっさんずラブ』のシリーズ化を希望

映画2019年8月23日

 『劇場版おっさんずラブ ~LOVE or DEAD~』初日舞台あいさつが23日、東京都内で行われ、出演者の田中圭、林遣都、内田理央、金子大地、伊藤修子、児嶋一哉、沢村一樹、志尊淳、眞島秀和、大塚寧々、吉田鋼太郎と瑠東東一郎監督が登壇した。 … 続きを読む

りゅうちぇる、生きづらさを感じた過去を語る 「自分を偽ったりもしたけど結局孤独だった」

トレンド2019年8月23日

 「True Colors Festival-超ダイバーシティ芸術祭-」記者会見が23日、東京都内で行われ、アンバサダーに就任した、作家・スポーツライターの乙武洋匡氏、タレントのりゅうちぇる、IVAN、ラブリが出席した。 続きを読む

竹中直人「映画館を出たら街が荒野に見えるはず」 「この映画は『許されざる者』を超えている」

映画2019年8月23日

 映画『荒野の誓い』のトークイベントが23日、東京都内で行われ、俳優の竹中直人が登場した。  本作は、退役間近の陸軍大尉(クリスチャン・ベール)、家族を殺された未亡人(ロザムンド・パイク)、死期が迫るシャイアン族の族長(ウェス・ステューディ … 続きを読む

星野源のサプライズ登場にファン歓喜 6年ぶりの主演映画は「すてきな喜劇になった」

映画2019年8月23日

 映画『引っ越し大名』公開直前イベントが23日、東京都内で行われ、お笑いコンビ・ずんの飯尾和樹とキャイ~ンのウド鈴木が出席した。  本作は、引っ越し奉公に任命された姫路藩の引きこもり侍・片桐春之介(星野源)が、お国の一大事を救うため、超難関 … 続きを読む

蒼井優、結婚祝福に「ありがとうございます」 池松壮亮、ピエール瀧への思いを語る

映画2019年8月23日

 映画『宮本から君へ』完成披露舞台あいさつが22日、東京都内で行われ、出演者の池松壮亮、蒼井優、井浦新、一ノ瀬ワタル、真利子哲也監督、原作の新井英樹氏が登壇した。  本作は、新井氏の伝説的漫画を実写映画化。金なしコネなし勝ち目なし…。でも情 … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top