米倉涼子が男を翻弄する人妻役 松本清張作品でテレ東ドラマに初出演

2014年4月10日 / 14:34

 「強き蟻」でヒロイン伊佐子を演じる米倉涼子

 今夏放送されるテレビ東京開局50周年特別企画ドラマ「強き蟻」に米倉涼子が主演することが8日、分かった。

 本作は、松本清張の同名小説をドラマ化。己の目的のために、夫の寿命を緩やかに縮めようと企むヒロイン伊佐子(米倉)を中心に、欲にまみれた男女が入り乱れ、犯罪が犯罪を呼ぶ異色サスペンス。

 これまで数々の清張作品で悪女を演じてきた米倉だが、テレビ東京のドラマに出演するのは今回が初。米倉は「今までテレビ東京さんとはご縁がなかったので、素晴らしい機会を頂けて光栄に思っています。内容も、さすが松本清張と思わせる展開で、脚本を読んで面白い、そして演じて面白い、ということで役者にとってこの上ない喜びでした」とコメントした。

 さらに「私が演じる主人公の伊佐子は、手段を選ばずのし上がろうとする、一見悪い女性に見えます。しかし、ここまで自分の欲望のために動くのなら…と、応援したくなるキャラクターでしたし、たくましさ、かわいらしささえ感じました」とし「人物それぞれの欲望が渦巻き、その中で伊佐子が男性に強く向かっていくたくましさは見どころです」とアピールした。

 また「清張作品は、出会えたことにより芝居の面白さをより感じることができましたし、とても大切なものです。作品でお世話になるたびに、松本清張さんのお墓参りを欠かさずさせていただいているので、またそろそろ伺わなければ、と思っています」と語った。


芸能ニュースNEWS

浜辺美波“学生たちの青春写真”に涙 「もっと楽しんでおけばよかった」

映画2020年8月14日

 映画『思い、思われ、ふり、ふられ』初日舞台あいさつが14日、東京都内で行われ、出演者の浜辺美波、北村匠海、福本莉子、赤楚衛二と三木孝浩監督が出席した。  本作は、男女4人の高校生の恋愛模様を描いた青春ラブストーリー。  劇中に登場する夏祭 … 続きを読む

石原さとみ主演「アンサング・シンデレラ」 がん患者と家族の物語に「涙腺やられた」

ドラマ2020年8月14日

 石原さとみが主演するドラマ「アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋」(フジテレビ系)の5話が、13日に放送された。本作は、患者のために奮闘する総合病院の薬剤師の活躍を描く。  今回は、主人公の葵みどり(石原)が見守るがん患者とその家族 … 続きを読む

長澤まさみ「まさか。本当にうれしい」 映画『コンフィデンスマンJP』第3弾製作決定

映画2020年8月14日

 映画『コンフィデンスマンJP プリンセス編』大ヒット御礼舞台あいさつが13日、東京都内で行われ、出演者の長澤まさみ、東出昌大、小手伸也、関水渚、ジャッキーちゃんと田中亮監督が登壇。小日向文世はリモートで出演した。  本作は、コンフィデンス … 続きを読む

観月ありさ、ヤンキーに絡まれた中学時代を回顧 「『おまえ、放課後に時計台に来いよ』とか…」

テレビ2020年8月13日

 女優の観月ありさ、鈴木蘭々が12日に放送されたバラエティー番組「今夜くらべてみました」(日本テレビ系)に出演。「〇〇な練馬女」をテーマにトークを展開した。  練馬区の大泉学園に住んでいたという観月は、中学時代を振り返り、「ヤンキーが多かっ … 続きを読む

浜辺美波&横浜流星「私たちはどうかしている」スタート 「美男美女過ぎて破壊力がエグい」

ドラマ2020年8月13日

 浜辺美波と横浜流星のW主演ドラマ「私たちはどうかしている」(日本テレビ系)の初回が、12日に放送された。  本作は、15年前に老舗和菓子屋・光月庵の若旦那が殺害された事件を巡り、憎み合うようになった七桜(浜辺)と椿(横浜)が、過酷な運命に … 続きを読む

page top