関ジャニ村上信五、一人芝居第6弾は“おかん” デビュー決定のジャニーズWESTに辛口エール

2014年3月20日 / 20:01

 関ジャニ∞の村上信五の一人芝居第6弾「If or・・・Ⅵ」のプレスコールおよび囲み取材が20日、東京都内で行われた。

 本作は、村上が作・演出・出演の全てをセルフプロデュースし、2009年にスタート。“もしも村上が○○だったら”という設定の下、パントマイムや殺陣、コントやダンスなど毎年新たなエンターテインメントに挑戦している。

 劇中で、かつらをかぶった先生として講義を行う演目の衣装のままで登場した村上は「6年もやらせていただけていることにびっくり。楽しくやらせてもらえるのが一番かと思っています。体が続くうちはもう少し(公演回数の)数字を重ねられるように頑張ります」と喜びを語った。

 「家族」をテーマにした今回は、ふがいない夫と息子をけなげに支える“おかん”が主役。昨年は「抽象的な時代背景」に挑戦したことから「現代劇をしてみようかなと。毎年どこかに女装を入れているので、この際女装でいってみようと思って、一番分かりやすいのが大阪のおかんだと思いました」とアピールした。

 すでに大阪公演を終えており「一応満席で、手応えはありましたけど。大阪と東京でやるのはまた違いますから」と不安を口にした。今回の大阪公演は村上の母親も初めて観劇したそうで「いつも楽屋にあいさつに来て、僕が本番をやっている間にスタッフと2時間しゃべって帰るんですけどね。そのおかんが、初めて“おかんをやっている息子”を見たんです」と笑わせた。

 母親から舞台の感想は聞いておらず「コンサートを見ているときよりよっぽどもやもやしたと思います。おかんは複雑だったでしょうね」と心境をおもんぱかった。理想のおかんは「マダムまでいかなくても、上品なおかんがいいんじゃないですか」と語り、自身の理想の家庭については「このかつらをかぶっているうちはないんじゃないですかね」とこぼした。

 「これさえも楽しんでくれる方ならいいなと思います」と理想を挙げ「もし子どもができて、コンサートを見せてあげたとしても僕は変なキャラクターばかりやっていますから。これを見せて“お父ちゃんかっこいい”と思ってもらえるのは30年後ぐらいかな」と自虐的に語った。

 また、関西の後輩ジャニーズWESTのCDデビューについて「ようやくですからね。デビューしないうちは頑張れと応援してきましたけど、決まったら心の中では半分舌打ちしています」とちゃめっ気たっぷりに祝福。「ようやく出てこられましたけど、また枠を取り合うことになる。何かで共演できるのを楽しみにしていますが、いい意味でライバルです」とエールを送った。

 舞台は21日から4月6日まで東京グローブ座で上演。


芸能ニュースNEWS

戸塚祥太「最初は絶望ぐらいからスタート」 ビートルズ創成期のメンバー役で一からベースを練習

舞台・ミュージカル2019年5月25日

 舞台「BACKBEAT」のフォトコールおよび囲み取材会が25日、東京都内で行われ、出演者の戸塚祥太(A.B.C-Z)、加藤和樹、辰巳雄大(ふぉ~ゆ~)、JUON(FUZZY CONTROL)、上口耕平、演出の石丸さち子氏ほかが出席した。 … 続きを読む

西島秀俊「熱気を感じてわくわくしている」 斎藤工「見守る側になりたい」

トレンド2019年5月25日

 ジョルジオ・アルマーニ史上初となるクルーズコレクションを発表するファッションショーが24日、東京都内で開催され、約12年ぶりに来日したデザイナーのジョルジオ・アルマーニ氏のほか、海外ゲストとしてハリウッド女優のユマ・サーマン、日本からは西島秀俊、斎藤工、上白石萌歌、剛力彩芽、鈴木保奈美、建築家の安藤忠雄氏ほかがコレクション発表に駆けつけた。 続きを読む

西島秀俊「平和の大切さを感じてほしい」 佐々木蔵之介「『空母いぶき』への参加は怖かった」

映画2019年5月24日

 映画『空母いぶき』初日舞台あいさつが24日、東京都内で行われ、出演者の西島秀俊、佐々木蔵之介、本田翼、市原隼人、深川麻衣、藤竜也、若松節朗監督が登場した。  本作は、国籍不明の軍事勢力から攻撃を受け、戦後最大の危機に陥った日本を舞台に、命 … 続きを読む

京本政樹“大先輩”里見浩太朗と舞台初共演 「先生、私も還暦になりました」

舞台・ミュージカル2019年5月24日

 舞台「赤と黒 サムライ・魂」の囲み取材会が24日、東京都内で行われ、出演者の里見浩太朗、越岡裕貴(ふぉ~ゆ~)、福士申樹(MADE/ジャニーズJr.)、小川菜摘、堤下敦(インパルス)、京本政樹が登場した。  本作は、往年の名俳優と次世代の … 続きを読む

松本白鸚、父の顔見せ「小さな喜び」 3人の子に自らの仕事を承継

トレンド2019年5月24日

 「松竹大歌舞伎」東コース制作発表が24日、東京都内で行われ、松本白鸚、松本幸四郎が出席した。 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top