関ジャニ村上信五、一人芝居第6弾は“おかん” デビュー決定のジャニーズWESTに辛口エール

2014年3月20日 / 20:01

 関ジャニ∞の村上信五の一人芝居第6弾「If or・・・Ⅵ」のプレスコールおよび囲み取材が20日、東京都内で行われた。

 本作は、村上が作・演出・出演の全てをセルフプロデュースし、2009年にスタート。“もしも村上が○○だったら”という設定の下、パントマイムや殺陣、コントやダンスなど毎年新たなエンターテインメントに挑戦している。

 劇中で、かつらをかぶった先生として講義を行う演目の衣装のままで登場した村上は「6年もやらせていただけていることにびっくり。楽しくやらせてもらえるのが一番かと思っています。体が続くうちはもう少し(公演回数の)数字を重ねられるように頑張ります」と喜びを語った。

 「家族」をテーマにした今回は、ふがいない夫と息子をけなげに支える“おかん”が主役。昨年は「抽象的な時代背景」に挑戦したことから「現代劇をしてみようかなと。毎年どこかに女装を入れているので、この際女装でいってみようと思って、一番分かりやすいのが大阪のおかんだと思いました」とアピールした。

 すでに大阪公演を終えており「一応満席で、手応えはありましたけど。大阪と東京でやるのはまた違いますから」と不安を口にした。今回の大阪公演は村上の母親も初めて観劇したそうで「いつも楽屋にあいさつに来て、僕が本番をやっている間にスタッフと2時間しゃべって帰るんですけどね。そのおかんが、初めて“おかんをやっている息子”を見たんです」と笑わせた。

 母親から舞台の感想は聞いておらず「コンサートを見ているときよりよっぽどもやもやしたと思います。おかんは複雑だったでしょうね」と心境をおもんぱかった。理想のおかんは「マダムまでいかなくても、上品なおかんがいいんじゃないですか」と語り、自身の理想の家庭については「このかつらをかぶっているうちはないんじゃないですかね」とこぼした。

 「これさえも楽しんでくれる方ならいいなと思います」と理想を挙げ「もし子どもができて、コンサートを見せてあげたとしても僕は変なキャラクターばかりやっていますから。これを見せて“お父ちゃんかっこいい”と思ってもらえるのは30年後ぐらいかな」と自虐的に語った。

 また、関西の後輩ジャニーズWESTのCDデビューについて「ようやくですからね。デビューしないうちは頑張れと応援してきましたけど、決まったら心の中では半分舌打ちしています」とちゃめっ気たっぷりに祝福。「ようやく出てこられましたけど、また枠を取り合うことになる。何かで共演できるのを楽しみにしていますが、いい意味でライバルです」とエールを送った。

 舞台は21日から4月6日まで東京グローブ座で上演。


芸能ニュースNEWS

木村佳乃主演「恋する母たち」“禁断の恋”に反響 「実際にやられたら嫌だけど、不倫ドラマは大好き」

ドラマ2020年10月31日

 木村佳乃が主演するドラマ「恋する母たち」(TBS系)の第2話が、30日に放送された。   本作の原作は柴門ふみ氏。脚本を大石静氏が担当し、息子が同じ有名私立学校に通う3人の母親・杏(木村)、優子(吉田羊)、まり(仲里依紗)の恋愛と友情を描 … 続きを読む

北村匠海「今日ここに立つことが少し怖かった」 「僕は決してかわいそうなやつではない」

映画2020年10月30日

 映画『とんかつDJアゲ太郎』の初日舞台あいさつが30日、東京都内で行われ、出演者の北村匠海、山本舞香、浅香航大、池間夏海と二宮健監督が登壇した。  出演者の一人である伊藤健太郎は、29日、道交法違反(ひき逃げ)などの疑いで警視庁に逮捕され … 続きを読む

大倉忠義、ファンに迎えられ「ただいまです」 「本当の本当は誰も知らない」

映画2020年10月30日

 映画『窮鼠はチーズの夢を見る』大ヒット記念舞台あいさつが30日、東京都内で行われ、主演の大倉忠義と行定勲監督が登壇した。  本作は、水城せとな氏の人気コミックを映画化。主人公の大伴恭一を大倉が、恭一をいちずに思う今ヶ瀬渉を成田凌が演じた。 … 続きを読む

「ルパンの娘」深田恭子と橋本環奈と山本美月に囲まれて 「瀬戸康史くんは令和一のモテ男か」

ドラマ2020年10月30日

 深田恭子が主演するドラマ「ルパンの娘」(フジテレビ系)の続編・第3話が、29日に放送された。  本作は、代々泥棒一家“Lの一族”の娘・三雲華(深田)と、代々警察一家の息子・桜庭和馬(瀬戸康史)の恋愛を描くラブコメディー。  今回は、華と和 … 続きを読む

妻夫木聡「500円で芸能界に入りました」 きっかけはゲームセンターのオーディション

映画2020年10月30日

 映画『STAND BY ME ドラえもん2』完成報告会が29日、東京都内で行われ、声優を務めた妻夫木聡、宮本信子、八木竜一監督と脚本・共同監督の山崎貴氏が出席した。  本作は、3DCGアニメーション映画として2014年に公開された『STA … 続きを読む

page top