V6岡田准一、鍛え上げた肉体に自信 三浦春馬は夏八木勲さんとの思い出を

2013年7月22日 / 20:06

 映画『永遠の0』の完成報告会が22日、東京都内で行われ、主演のV6岡田准一、三浦春馬、井上真央、山崎貴監督、原作者の百田尚樹氏が出席した。

 本作は、現代に生きる佐伯健太郎(三浦)が、太平洋戦争末期にゼロ戦を操縦した祖父・宮部久蔵(岡田)の真実の姿を解き明かしていく様子を描く。

 岡田は昨夏の撮影を振り返って「人の人生のために生きることができる、大きな愛を持っている久蔵を演じました。本当に暑い暑い夏を乗り切ったなという思い」としみじみ。「寝られない日々、考える日々と、準備に本当に時間をかけさせていただきました」と語った。

 岡田は、百田氏と三浦と一緒に試写を見たという。「原作者の方の反応は緊張するんですけど、最初からぼろぼろ泣かれていて。安心しましたけどそれが気になって集中できなかった」と苦笑。三浦も「会場に百田さんがいなければ泣けると思う」と語り、井上は「私が見たのは別の日だったので比較的集中して見られました」と笑わせた。

 岡田は時代背景を意識して丸刈りで撮影に臨んだ。「僕としてはやらせてもらうってことは分かっていたので、周りが大きく言っていただけるのは楽でいい」と役作りとしては当然のことといった様子だったが「気合の表れ、と書いていただければいいかなと思います」と舌を出した。

 また山崎監督は「寝っ転がって撮影しなければならないシーンがあって、みんな首が痛いと文句を言っていたけど岡田さんはピクリともしない。鍛え方が違う、リアル宮部だなと思いました。やってもらえてよかった」と絶賛。岡田も「もうガッチガチに鍛えているんで」と言いつつも照れ笑いを浮かべた。

 久蔵と家族との心温まるだんらんのシーンについて妻役の井上は「2人での最初のシーンで会話もあまりなかったけど、いかに娘を泣かせないようにするか、笑顔を見せるかってところでみんなの心が一つになった」と語り、岡田も「2人の“あやし”で役作りができたんじゃないかと思います」と振り返った。

 また、本作には今年5月に亡くなった夏八木勲さんも出演。三浦は夏八木さんについて「素晴らしい時間を過ごさせていただきました。現場ではとてもパワフルな印象があった。体調が悪いそぶりはまったく見せず、スタッフにも僕らにも気丈に振る舞ってくれた」と明かした。

 映画は12月21日から全国東宝系でロードショー。


芸能ニュースNEWS

「鍵のかかった部屋」大野智の演技に「天才的」の声 特別編の放送継続にファン歓喜!「幸せ過ぎる」

ドラマ2020年6月2日

 嵐の大野智が主演したドラマ「鍵のかかった部屋」の特別編(フジテレビ系)の第4話が1日に放送された。  本作は、奇才の防犯オタク・榎本径(大野)が、弁護士の青砥純子(戸田恵梨香)と芹沢豪(佐藤浩市)と共に難解な密室事件を解明していく謎解きミ … 続きを読む

本多劇場グループが一人芝居を有料ライブ配信 井上小百合「自分が成長できたのを感じました」

舞台・ミュージカル2020年6月2日

 本多劇場グループPRESENTS「DISTANCE」囲み取材会が1日、東京都内の本多劇場で行われ、同劇場グループ総支配人の本多愼⼀郎氏、同劇場グループ代表の本多一夫氏、企画・脚本・演出の川尻恵太氏と御笠ノ忠次氏、俳優の永島敬三、井上小百合 … 続きを読む

内村光良、手越祐也の不在を謝罪 「一人欠けており、申し訳ございません」

テレビ2020年6月1日

 お笑いコンビ・ウッチャンナンチャンの内村光良が5月31日放送のバラエティー番組「世界の果てまでイッテQ!」(日本テレビ系)に出演。同番組にレギュラー出演しているNEWS手越祐也の不在を謝罪した。  手越は緊急事態宣言の発令中に、女性を伴う … 続きを読む

豊川悦司「常盤さんがめちゃピチピチしてた頃」 「愛していると言ってくれ」特別版に反響続々

ドラマ2020年6月1日

 豊川悦司と常盤貴子が主演した1995年放送のドラマ「愛していると言ってくれ」(TBS系)が特別版として25年ぶりに復活し、5月31日に放送がスタートした。  本作は、幼い頃に聴覚を失った青年画家・榊晃次(豊川)と、夢を追う女優の卵・水野紘 … 続きを読む

広瀬アリス・すずら、きょうだい共演に歓喜の声 「夢の共演、新鮮で面白かった」

ドラマ2020年5月31日

 リモートドラマ「Living」(NHK総合)の第1話と第2話が30日に放送された。  本作は、坂元裕二氏が書き下ろした、新作のリモートドラマ。15分×4本のオムニバスで構成され、実際に家族として日常を共にする俳優陣が出演する。  第1話に … 続きを読む

page top