戸塚祥太が“限定版”で破天荒キャラを熱演 舞台「熱海殺人事件」で木村伝兵衛役

2013年7月20日 / 13:49

 舞台「熱海殺人事件」の公開舞台稽古が19日、東京都内で行われ、演出・出演の錦織一清、出演者の戸塚祥太(A.B.C-Z)、黒谷友香、逆木圭一郎が登場した。

 本作は、劇作家の故つかこうへい氏の代表的作品。通常は錦織が部長刑事・木村伝兵衛を演じ、戸塚は恋人を殺した大山金太郎を演じるが、この日は“配役変更特別バージョン”として、錦織が大山役を、戸塚が木村役を演じた。

 戸塚は4月に行われた制作発表会見で「一人で舞台に立つことには慣れていないのでとてもガチガチ、カチカチに硬いと思うけど、稽古を重ねて柔らかくなって自然と舞台に立てるようになりたい」と意気込みを語っていた。

 この日は、冒頭の一人芝居の長ぜりふもバッチリ決め、破天荒でナルシスト、高圧的な性格でありながら、最後は情に厚い一面ものぞかせる、複雑な木村役を見事に演じ切った。

 一方、制作発表会見で演出について「今の時代のことをどれだけ盛り込めるのか。つかさんだったらこういう切り込み方をしたんじゃないかという心当たりを手掛かりに作品を作っていきたい」と語っていた錦織。その言葉通り、劇中に2013年のキーワードとなる事柄をさりげなく入れ込んで観客を笑わせる一幕も。

 また、戸塚がチャイナ服で登場する場面では、せりふの語尾に必ず「~アルヨ」と付けさせ、ミュージカルを思わせるシーンでは、戸塚を「テニスの王子様」のユニホーム姿で登場させるなど“後輩いじり”の遊び心も満載だった。

 舞台は21日まで、都内・サンシャイン劇場、26日~28日、京都四條 南座で上演。


芸能ニュースNEWS

北村匠海、10年後の自分を熱く語る 吉沢亮「学生に戻ったらバンドをやりたい」

映画2021年5月11日

 映画『東京リベンジャーズ』おうちでプレミアムナイトが10日、東京都内で行われ、出演者の北村匠海、山田裕貴、杉野遥亮、今田美桜、鈴木伸之、眞栄田郷敦、清水尋也、磯村勇斗、間宮祥太朗、吉沢亮と英勉監督が登壇した。  本作は、さえないフリーター … 続きを読む

「イチケイのカラス」窃盗犯役でバカリズムが登場 「得体の知れない人物は彼の真骨頂」

ドラマ2021年5月11日

 竹野内豊が主演するドラマ「イチケイのカラス」(フジテレビ系)の第6話が、10日に放送された。  入間(竹野内)は、草野球のメンバーたちと飲んでいるときに、坂間(黒木華)と日高(草刈民代)に遭遇する。  入間は日高に、志摩総一郎(羽場裕一) … 続きを読む

「ドラゴン桜」“桜木”阿部寛の長ぜりふに反響 「『ばかとブスこそ東大に行け!』にしびれた」

ドラマ2021年5月10日

 阿部寛が主演するドラマ「ドラゴン桜」(TBS系)の第3話が、9日に放送された。  本作は、低偏差値の私立龍山高校にやってきた伝説の弁護士・桜木建二(阿部)が、生徒たちを東大に合格させるべく奮闘する姿を描いたドラマ「ドラゴン桜」(2005) … 続きを読む

森崎ウィンと高橋颯が真っ赤なヒール姿を披露 「めちゃめちゃ足が痛いです」

舞台・ミュージカル2021年5月10日

 ミュージカル「ジェイミー」のスペシャル歌唱パフォーマンスが9日、東京都内で行われ、出演者の森崎ウィン、高橋颯ほかが出演した。  本作は、英BBCで放送された実話に基づいたイギリス発の大ヒットミュージカルで、ドラァグクイーンになることを夢見 … 続きを読む

「ネメシス」“風真”櫻井翔の「魅力が堪能できる」  20年前の事件にも新たな動き

ドラマ2021年5月10日

 広瀬すずと櫻井翔が出演するドラマ「ネメシス」(日本テレビ系)の第5話が、9日に放送された。  ある日、美神アンナ(広瀬)の下に、料理店、Dr.ハオツーの料理人・リュウ楊一(加藤諒)から、ブランド養殖魚“天狗サーモン”を扱っていた天久潮(渡 … 続きを読む

amazon

page top