古田新太「宮沢りえは日本最後のアングラ女優」 宮沢「全身アングラに染まりたい」

2013年7月5日 / 15:22

 舞台への意気込みを語った(左から)蜷川幸雄氏、宮沢りえ、古田新太、小出恵介

 舞台「盲導犬―澁澤龍彦「犬狼都市」より―」のフォトコールが5日、東京都内で行われ、出演者の古田新太、宮沢りえ、小出恵介、演出の蜷川幸雄氏が取材に応じた。

 本作は、唐十郎氏が書き下ろし、1973年に初演された。蜷川氏は「アンダーグラウンドの魅力ってあるんです。ドロドロしているけど美しい、セクシーで清潔」とニヤリと笑い「70年代の人って、お客さまをびっくりさせる詩的な言語での仕掛けがいろいろあって、今の若い方(の作品)より派手な演劇が見られると思う」と自信をのぞかせた。古田も「今の若造というか、若いお芝居が好きな人に60、70年代の演劇の姿を体感してほしい」とアピールした。

 宮沢は「初日はいつもドキドキするけど、ドキドキに加えてざわざわして興奮が高まっています。明日から、全身アングラな世界に染まりたいと思います」と意気込みを語り、「古田さんから日本最後のアングラ女優ってお褒めの言葉を頂いたので、恥じないよう狂気と愛と切なさを吐き出していきたい」とほほ笑んだ。

 一方、小出は「古田さんからリポートを出されて“良”を取れと。良を取りにいきます」と気合たっぷりに語ったが、古田は「今のところ“可”です」とバッサリ。蜷川からも「さっきも、ダメなところがまだ直ってなかった」と突っ込まれ「みんな言うことが違うんですよね。どうしたらいいんですかね。頑張ります」と困惑した表情を浮かべた。

 舞台は6日~28日に都内のBunkamuraシアターコクーン、8月3日~11日に大阪、シアターBRAVA!で上演。


芸能ニュースNEWS

玉木宏主演の「極主夫道」第7話 「龍と酒井の本気のネオポリスガールに爆笑」

ドラマ2020年11月23日

 玉木宏主演のドラマ「極主夫道」(読売テレビ・日本テレビ系)の第7話が、22日に放送された。  本作は、裏社会に数々の伝説を残した元極道の龍(玉木)が“専業主夫”となり、愛する家族や町のために奮闘する姿を描く任侠コメディー。  今回は、妻・ … 続きを読む

「危険なビーナス」視聴者の犯人予想が加速 麻生祐未に「悪役をやらせたらピカイチ」の声も

ドラマ2020年11月23日

 妻夫木聡と吉高由里子が出演する日曜劇場ドラマ「危険なビーナス」(TBS系)の第7話が、22日に放送された。  今回は、伯朗(妻夫木)の父・手島一清(R‐指定)と母・禎子(斉藤由貴)の過去、そして佐代(麻生祐未)との関係が明らかになった。 … 続きを読む

水川あさみ「自分は突っ込みのつもりで…」 関西弁で傷つけた過去を告白

映画2020年11月20日

 映画『滑走路』初日舞台あいさつが20日、東京都内で行われ、出演者の水川あさみ、浅香航大、寄川歌太と大庭功睦監督が登壇した。  本作は、32歳の若さで命を絶った歌人・萩原慎一郎のベストセラー歌集を映画化。非正規、いじめ、過労、自死…。現代を … 続きを読む

今年の“ボジョパ”は、オンラインで乾杯! サントリーが多彩なゲストとLive配信

イベント2020年11月20日

 19日、待望のボジョレーヌーヴォーが解禁となった。サントリーではこれを祝して、解禁日から3日間連続で、さまざまなゲストと共に「YouTube Live」を配信。「ジョルジュ デュブッフ ボジョレーヌーヴォーを買って、毎日おうちでボジョパを … 続きを読む

窪田正孝から杉咲花に「朝ドラ」バトンタッチ 「自分の感性を大事に挑めば大丈夫」

ドラマ2020年11月20日

 NHKの連続テレビ小説“バトンタッチ”セレモニーが19日、NHK大阪放送局で行われ、放送中の「エール」に主演した窪田正孝と、次期朝ドラ「おちょやん」でヒロインを演じる杉咲花が出席した。  来週、最終回を迎える「エール」から、11月30日放 … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top