「季節のない街」「やるせない怒りが湧いてくる」「クドカン、いきなりとんでもない回をぶっ込んでくる」

2024年5月11日 / 10:22

(C)テレビ東京

 企画・監督・脚本、宮藤官九郎氏によるドラマ「季節のない街」(テレビ東京系)の第六話「プールのある家」が、10日深夜に放送された。

 本作は、黒澤明監督が『どですかでん』(70)として映画化したことでも知られる山本周五郎の同名小説をベースに、舞台となる街を12年前に起きた“ナニ”の災害を経て建てられた仮設住宅のある街へと置き換え、現代の物語として再構築。街にやってきた主人公が住人たちの姿に希望を見つけ、人生を再生していく姿を描いていく。(*以下、ネタバレあり)

 廃品置き場の自動車の中で暮らすホームレスの親子。大卒のエリートとうわさされる父親(又吉直樹)と中学生にしては大人びた子ども(大沢一菜)は、いつも「理想の家」について語り合っている。

 理想の門構え、ドアの種類、外壁や壁の色…。日課の空き缶拾いや、食べ物の施しを受けながらも、2人はいつも「ここではないどこか」を見ていた。

 一方、島さん(藤井隆)の会社で働き始めたタツヤ(仲野太賀)は、「理想のカフェ」の建設に向けて熱心にプランを練っていた。だが、住民説明会の日取りが決まったある日、街で事件が起こる…。

 放送終了後、SNS上には、「リッチマンのばか!やるせない怒りというか、複雑な感情が湧いてきてたまらない。トラ(皆川猿時)があんなに鳴いたのに」「切ないな。トラが一番よく分かっている」「クドカン、いきなりとんでもない回をぶっ込んでくる」「つらい回でした。ほぼ原作通りで、タイトルも一緒で、クドカンの原作へのリスペクトを感じました。山本周五郎先生すごい」「いろいろとおかしい人満載だからこそのつらさ」「リッチマン親子の結末はもちろんのこと、家族を失った半助(池松壮亮)の『死んだら意味ないじゃん!』と、兄に搾取され続けるタツヤの『放っておいてあげようよ』ってせりふに、普段は明るい2人の心の奥を垣間見たような気がして心がえぐられた」など、今回は見ていてつらかったという声が多く上がった。

 また、「救われないのは原作通りなのに、寄り添ってくれたトラちゃんと町の人たち、宮藤官九郎さんに救われました。ありがとう」「救いがない。でも引きつけられる。いい作品」「住民説明会で、一番前のど真ん中に座る六ちゃん(濱田岳)だけが救いだった」など“救い”についてのコメントも目立った。

(C)テレビ東京


芸能ニュースNEWS

「新宿野戦病院」「英語と岡山弁混ぜてしゃべっていい日本人は藤井風だけ」「俺を誰だと思ってるんだ、俺だぜ」

ドラマ2024年7月25日

 脚本・宮藤官九郎氏の「新宿野戦病院」(フジテレビ系)の第4話が、24日に放送された。  本作は新宿・歌舞伎町にある病院を舞台に、さまざまなバックボーンを持つ“訳あり”な登場人物たちが交錯する社会の構図をテーマとし、ときにユーモアを織り交ぜ … 続きを読む

「西園寺さんは家事をしない」 “西園寺”松本若菜と“楠見”松村北斗が“偽家族”の検証へ 「一瞬でキュンに持っていく松村北斗すごい」

ドラマ2024年7月24日

  松本若菜が主演するドラマ「西園寺さんは家事をしない」(TBS系)の第3話が、23日に放送された。(※以下、ネタバレあり)   本作は、徹底して家事をしない主人公・西園寺一妃(松本)と年下の訳ありシングルファーザー&その娘の風変わりな同居 … 続きを読む

「あの子の子ども」妊娠発覚後の“宝”細田佳央太の対応が「いい男過ぎる」 「『海のはじまり』の弥生の元カレとの差がすごい」

ドラマ2024年7月24日

 桜田ひよりが主演するドラマ「あの子の子ども」(カンテレ・フジテレビ系)の第5話が、23日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、妊娠が発覚したことで日常がガラリと変わってしまった高校2年生カップル・川上福(桜田)と月島宝(細田佳 … 続きを読む

内田理央、美しき悪女役に危機感「ダイエットをしなくては…」 松井玲奈、役柄との共通点は「理央ちゃんをすごく好きなところ」

ドラマ2024年7月24日

 ドラマ「嗤う淑女」で主演を務める内田理央と共演の松井玲奈が取材に応じ、ドラマの見どころや役作りについて語った。  本作は、“どんでん返しの帝王”と呼ばれる作家・中山七里氏の人気シリーズ『嗤う淑女』を実写化。美貌と天才的な話術をもつ希代の悪 … 続きを読む

「マウンテンドクター」”江森”大森南朋の口止め疑惑の真相が明らかに 「どちらもあの子を助けるための優しさ」

ドラマ2024年7月23日

 杉野遥亮が主演するドラマ「マウンテンドクター」(フジテレビ系)の第3話が、22日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、山岳医療の現場に放り込まれた青年医師・宮本歩(杉野)が、さまざまな思いを抱えた患者や医療従事者たちと触れ合い … 続きを読む

Willfriends

page top