「SHOGUN 将軍」ジャパンプレミア  真田広之「東西の壁を乗り越えて一丸となって作ったことがこの作品のメッセージ」

2024年2月20日 / 14:49

(左から)西岡徳馬、平岳大、二階堂ふみ、コズモ・ジャービス、真田広之、アンナ・サワイ、エグゼクティブプロデューサーのレイチェル・コンドウ、ジャスティン・マークス、ミカエラ・クラベル

 米ドラマシリーズ「SHOGUN 将軍」のジャパンプレミア試写会が19日、東京都内で行われ、主演とプロデューサーを務めた真田広之、コズモ・ジャービス、アンナ・サワイ、平岳大、西岡徳馬、二階堂ふみほかが登壇した。

 本作は、徳川家康をはじめとした歴史上の人物にインスパイアされたジェームズ・クラベルの小説をドラマ化。戦国一の武将・虎永と、その家臣となった英国人航海士のブラックソーン(後の按針)、2人の運命の鍵を握る謎多きキリシタン鞠子が繰り広げる壮大な叙事詩。2月27日からディズニープラスの「スター」で独占配信される。

 真田は「長い旅路の果てにようやく日本の観客の皆さまにお披露目できる日が来たことをうれしく思います。ここにいる、そしてここにいない多くのスタッフやキャストの情熱の結晶を見ていただける日がきてうれしいです」とあいさつ。

 ジャービスは「コミュニケーションのバリアーなどいろいろと挑戦や苦労はありましたが、逆にそれはブラックソーンの物語や彼への道のりに近いことでもあったので、役に立ちました。そういう形にしていくことで、本格的なリアルさが得られましたし、真田さんとは目だけでコミュニケーションを取っていました。お互いのことを知るに連れてコミュニケーションも深まっていきました。何かあればそこにいてくださいましたし、仕事に対する姿勢を、真田さんの背中を見ながら見習いたくなりました」と語った。

 サワイは「全て重要なシーンなので一つ選ぶのは難しいのですが…。鞠子のある決断で分岐点になるシーンがあるのですが、そのシーンを演じている時に本気でやり過ぎて長刀が半分に折れたり、歯がちょっとかけたりというのはありました」と笑顔で明かした。

 また、西岡や平が、撮影現場でハリウッドと日本の架け橋となった真田の存在がいかに大きかったかを振り返り、真田のスピリットに感動したことを伝えた。

 真田は「この役を引き受けようとなったときに、なぜ今この役を演じるのか、モデルである家康公が戦乱の世をようやく終わらせ、長きにわたる平和を築きました。そのことはまさにこの時代だからこそ求められているヒーロー像なんじゃないかという思いで飛び込んだんです」と明かした。

 最後に、「勇気を持って日本から海外の作品へ飛びこんでいただいたキャスト、そして時代劇のスペシャリストのクルーたちの才能をいかに最大限引き出すかが自分の仕事だと思って現場で戦ってきました。東西の壁を乗り越えて一丸となって作ったこと自体がこの作品のメッセージだと思いますし、ストーリーとメーキング、両方をくみ取っていただけるとうれしいなと思います。見どころは、全シーン全カットだと言いたいです。全てのエピソードが宝物です」と語った。


芸能ニュースNEWS

「花咲舞が黙ってない」“花咲舞”今田美桜の活躍に反響  「スカッと感が懐かしい」「半沢直樹の女性版みたい」

ドラマ2024年4月22日

 今田美桜が主演するドラマ「花咲舞が黙ってない」(日本テレビ系)の第2話が、20日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、池井戸潤氏の小説『花咲舞が黙ってない』『不祥事』が原作。地位なし、権力なし、怖いものなしの主人公・花咲舞(今 … 続きを読む

「アクマゲーム」“照朝”間宮祥太朗と“潜夜”竜星涼が共闘へ 「3話でこの展開は面白過ぎる」「“てるりん呼び”がかわいい」

ドラマ2024年4月22日

 間宮祥太朗が主演するドラマ「ACMA:GAME アクマゲーム」(日本テレビ系)の第3話が、21日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  同名漫画を実写化した本作は、主人公・織田照朝(間宮)が99本集めると、この世の全てを手にすることがで … 続きを読む

「6秒間の軌跡」“ひかり”役を演じる本田翼が「ハマり役」 「このドラマの本田翼が好き」「星太郎に怒ってる姿もかわいい」

ドラマ2024年4月22日

 高橋一生が主演するドラマ「6秒間の軌跡~花火師・望月星太郎の2番目の憂鬱」(テレビ朝日系)の第2話が、20日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、地方都市で代々受け継がれる花火店を舞台に、こじらせまくりな花火師・望月星太郎(高 … 続きを読む

「アンチヒーロー」「とんでもない“長谷川博己劇場”になっている」「岩ちゃんのその笑顔に私はだまされない」

ドラマ2024年4月22日

 長谷川博己主演の日曜劇場「アンチヒーロー」(TBS系)の第2話が、21日に放送された。  本作は、弁護士ドラマの枠組みを超え、“正義とは果たして何なのか?”“世の中の悪とされていることは、本当に悪いことなのか?”を問い掛ける逆転パラドック … 続きを読む

「東京タワー」“透”永瀬廉の濃厚ラブシーンにもん絶 「私の全細胞が興奮した」「美し過ぎて心臓が持たない」

ドラマ2024年4月21日

 永瀬廉が主演するドラマ「東京タワー」(テレビ朝日系)の第1話が、20日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、江國香織氏の同名恋愛小説が原作。愛を知らない医大生・小島透(永瀬)が20歳上の大人の女性・浅野詩史(板谷由夏)との許さ … 続きを読む

Willfriends

page top