玉木宏、桜井ユキらが“2024年に起こしたい革命”を発表 玉木「ブラジリアン柔術がもっと強くなりたい」

2024年1月12日 / 06:00

ドラマ「ジャンヌの裁き」記者会見 (C)エンタメOVO

 ドラマ「ジャンヌの裁き」記者会見が9日、東京都内で行われ、出演者の玉木宏、桜井ユキ、音尾琢真、優香、高岡早紀、田中直樹(ココリコ)が登場した。

 本作は、裁判所から検察審査員に任命された少女漫画家のシングルファーザー・越前剛太郎(玉木)が検察審査会のメンバーと共に検察に立ち向かい、事件に隠された巨悪の存在に迫っていくエンタメ司法ドラマ。

 主演の玉木は、本作について「一般の人たちが検察審査会として集まって、もう一回起訴なのか不起訴なのかを検察に挙げるところが一番の見どころになっています。地に足が付いた考えの人たちが集まって何かを頑張っている姿が、見ている人にとって少しでも勇気づけられるような、元気になってもらえるような作品になっています」と魅力を語った。

 桜井は、「検察審査会の皆さんは動物の名前が名字や名前に付いた11人で構成されているのですが、その11人の中に私の推しメンがいるんです。鳥が2匹出てくるんですけれど、後から出てくる鳥が本当にキャラクターが濃くて、面白過ぎて撮影にならなかったシーンがあったので、私の一押しのポイントは鳥です」と本作の注目ポイントを語った。

 また、主人公たちがジャンヌ・ダルクのように革命を起こす本作にちなみ、「2024年に自分の中で革命を起こしたいことは?」と聞かれた玉木は、「ブラジリアン柔術をもっとやって強くなりたいです。お仕事を頑張るのは当たり前なんですけれど、プライベートで夢中になっているのはそこなので、もうちょっと成長したいです」と笑顔でコメント。

 桜井は、「私は一時期キックボクシングをやっていて、2年前からストロング女子になると決めているんですけれど、なかなか行けていないので、今年こそは頑張って戦える強い女になりたいです」と決意を語った。

 田中は、「お正月に大阪の実家に帰ったときに、80歳の母親が『あれ見たよ~、あれも見たよ~』と言ってくれていた番組に、僕一つも出ていなかったんです。そのうちの1本は、どうやらロッチのコカド(ケンタロウ)くんに声が似ているので間違われていて…。今年は母親に覚えてもらうという大革命を起こしたいです」と話して会場を沸かせた。

 ドラマは12日よる8時からテレビ東京系で放送スタート。毎週金曜よる8時放送。

主演の玉木宏 (C)エンタメOVO


芸能ニュースNEWS

「Destiny」“奏”石原さとみと“真樹”亀梨和也の12年ぶりの再会に感動  「運命を感じる」「真樹の『泣くなよ』がよかった」

ドラマ2024年4月17日

 石原さとみが主演するドラマ「Destiny」(テレビ朝日系)の第2話が、16日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、主人公の検事・西村奏(石原)が、学生時代の恋人・野木真樹(亀梨和也)と12年ぶりに再会を果たしたことで青春時代 … 続きを読む

「お迎え渋谷くん」“渋谷大海”京本大我の雨の中のキスに反響多数  「横顔が美し過ぎる」「キュンを超えて面白い」

ドラマ2024年4月17日

 京本大我が主演するドラマ「お迎え渋谷くん」(カンテレ・フジテレビ系)の第3話が、16日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、恋をしたことがない売れっ子の若手俳優・渋谷大海(京本)が、年の離れた妹のお迎えがきっかけで保育士・青田 … 続きを読む

ドラマ「からかい上手の高木さん」月島琉衣&黒川想矢が撮影秘話を語る  映画版主演の永野芽郁&高橋文哉に対面し「うれしい」と感激

ドラマ2024年4月17日

 現在放送中のドラマ「からかい上手の高木さん」(TBS系)の主演を務める月島琉衣と黒川想矢が取材に応じ、ドラマの見どころや撮影時のエピソードなどを語った。  本作は、山本崇一朗氏による同名コミックが原作(小学館「ゲッサン少年サンデーコミック … 続きを読む

瀬戸利樹、“女性向けのセラピスト役”で「新しい価値観に出会えた」 久保田悠来、池田匡志と共に「女性用風俗」の講習に参加

ドラマ2024年4月17日

 ドラマアディクト「買われた男」第1話先行試写会&記者会見が16日、東京都内で行われ、出演者の瀬戸利樹、久保田悠来、池田匡志が登場した。  本作は、セックスレスの主婦、芸能人、女社長、風俗嬢など、さまざまな悩みを抱えた女性たちが「女 … 続きを読む

「95」あか抜けていく“秋久”高橋海人の姿に 「応援したくなる」 「陰キャのQとギャルの絡みのシーンが面白かった」

ドラマ2024年4月16日

 高橋海人が主演するドラマ「95」(テレビ東京系)の第2話が、15日に放送された。(※以下、ネタバレあり)    本作は、早見和真氏の青春小説が原作。大人の作った社会の仕組みにあらがい、大切なものを守りながら1995年の渋谷をがむしゃらに駆 … 続きを読む

Willfriends

page top