西島秀俊、石田ゆり子が「新成人」へ熱いメッセージ 芦田愛菜「今年、20歳になるので頑張ります」

2024年1月8日 / 21:08

(C)TBS 

 ドラマ「さよならマエストロ~父と私のアパッシオナート~」の制作発表会見が8日、東京都内で行われ、出演者の西島秀俊、芦田愛菜、宮沢氷魚、石田ゆり子ほかが出席した。

 本作は、大好きな音楽に対して常にアパッシオナート(情熱的)に向き合うマエストロ(指揮者)・夏目俊平(西島)と、音楽が嫌いな娘の響(芦田)が親子の絆と人生を再生させていくヒューマンドラマ。

 作品にちなみ、キャスト陣は特別編成の生のオーケストラが演奏する中、会見の場に登場。演奏を聞いた西島は「生で聞かせていただいて非常に感動しました」、芦田は「すごい迫力でした」と目を輝かせた。

 本作で指揮者役を演じる西島は、自身の役柄について「オーケストラと一緒に音楽を作っていく、誰よりも音楽を楽しんでいるキャラクターで、ちょっとポンコツな部分もあります」と紹介。

 劇中でバイオリンを初披露する芦田は、「実はこそこそ(練習を)やっていました。バイオリンは難しくて、もう無理って投げ出したくなることもあるんですけれど、響ちゃんの軸としてあるので頑張ってやっています」と苦労を明かした。

 撮影時の裏話を聞かれた西島は、「台本上はポンコツの父親としっかり者の娘という話ですけれど、皆さんのイメージと違って意外に芦田さんってポンコツなんです。しょっちゅう物にぶつかったり、コケたりしている」と娘役の芦田の意外な一面を暴露。芦田も「そうですね。否めない…」とこれを認めて、会場の笑いを誘った。

 また、本日成人の日を迎えた「新成人」へのメッセージを求められた石田は、「大人になることは責任が生まれるということ。責任がないところに自由はないです。すてきな大人になってください」とメッセージ。

 西島は、「本気でやりたいことを言うのは恥ずかしいことで躊躇(ちゅうちょ)してしまうけれど、表に出してみて下さい。そうすればもう一歩次に行けるので、ぜひ秘めた思いを出してほしい」と熱く語った。

 来年「新成人」を迎える芦田は、「今年、20歳になるので頑張ります」と西島らのメッセージを受け止めていた。

 ドラマは14日よる9時からTBS系で放送スタート(毎週日曜よる9時放送)。


芸能ニュースNEWS

「Destiny」事件現場で写真に写り込む“真犯人”が判明 「政治家は闇がありそう」「最終回で二転三転するのかな」

ドラマ2024年5月29日

 石原さとみが主演するドラマ「Destiny」(テレビ朝日系)の第8話が、28日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  大学時代の恋人で、放火事件の被疑者なった野木真樹(亀梨和也)を長野から横浜に連れ戻した「横浜地検」中央支部の検事・西村 … 続きを読む

「お迎え渋谷くん」愛の巣で“うぶキュン”な同棲生活にもん絶 「“渋谷大海”京本大我がかわいい生き物過ぎる」

ドラマ2024年5月29日

 京本大我が主演するドラマ「お迎え渋谷くん」(カンテレ・フジテレビ系)の第9話が、28日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  思いが通じ合い、晴れて恋人同士になった渋谷くん(京本)と愛花(田辺桃子)。しかし、渋谷くんは今をときめく売れっ … 続きを読む

萩谷慧悟「挑戦できることがうれしい」 高橋健介らと2人芝居のミュージカル

ドラマ2024年5月29日

 ミュージカル「GIRLFRIEND」公開稽古が28日、東京都内で行われ、出演者の高橋健介、島太星(NORD)、井澤巧麻、萩谷慧悟(7ORDER)、吉高志音、木原瑠生が登壇した。  本作は、アメリカのシンガーソングライター、マシュー・スウィ … 続きを読む

「95」“セイラ”松本穂香の壮絶な過去に怒りの声 「牧野が諸悪の根源」「最低過ぎて許せない」

ドラマ2024年5月28日

 高橋海人が主演するドラマ「95」(テレビ東京系)の第8話が、27日に放送された。(※以下、ネタバレあり)    本作は、早見和真氏の青春小説が原作。大人の作った社会の仕組みにあらがい、大切なものを守りながら1995年の渋谷をがむしゃらに駆 … 続きを読む

「アンメット」今泉監督がカフェ店員役でサプライズ出演 「カフェのマスター、もしかして、今泉監督…?」

ドラマ2024年5月28日

 杉咲花が主演するドラマ「アンメット-ある脳外科医の日記-」(フジテレビ系)の第7話が、27日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  原作は、同名コミック(原作:子鹿ゆずる氏/漫画:大槻閑人氏)。事故で記憶障害の後遺症を負った若手脳外科医 … 続きを読む

Willfriends

page top