「ゆりあ先生の赤い糸」“伴ちゃん”木戸大聖の突然のキスシーンに視聴者騒然 「やったね…しかも2回!?長い!」

2023年11月3日 / 14:19

「ゆりあ先生の赤い糸」︎(C)テレビ朝日

 菅野美穂が主演のドラマ「ゆりあ先生の赤い糸」(テレビ朝日系)の第3話が、2日に放送された。

 本作は主婦の伊沢ゆりあ(菅野)が、突然現れた夫・吾良(田中哲司)の彼氏・箭内稟久(鈴鹿央士)や愛人らしき女性・⼩⼭⽥みちる(松岡茉優)とその子どもを家に招き入れて共同で夫の介護生活を送る奇妙なヒューマンドラマ。原作は、「手塚治虫文化賞」で大賞を受賞した入江喜和氏の同名漫画。

 ゆりあは昏睡状態の吾良の“彼⽒”・稟久と“彼⼥”・みちるに向かって、3年を目安に同居しながら「⾃宅介護を⼿伝ってほしい」と切り出した。

  稟久はみちるへの敵対⼼をあらわにして断固拒否し、伊沢家での出⼊りを断念する。その直後、稟久から別れのキスを受けた吾良が突然⽬を開け、涙を流す。

   ⼼が揺らいだ稟久は、同居については⼀旦保留にするも、引き続き介護のため伊沢家へ通うことに。⼀⽅、経済的に困窮していたみちるは、まに(⽩⼭乃愛)とみのん(⽥村海夏)と共に、伊沢家で同居を開始する。

 しかし、始まった共同介護は、穏やかではなかった。みちる親⼦との同居には義⺟・節⼦(三⽥佳⼦)と義妹・志⽣⾥(宮澤エマ)は懐疑的で、稟久とみちるの仲も相変わらず険悪だった。

 そんなある日、ゆりあは便利屋でシングルファザーの伴優弥(木戸大聖)に、刺しゅうを教えることに。レッスンを終えた2人は食事に行くと、その帰り際、優弥はゆりあに突然キスをする。

 放送終了後、SNS上には、「(ゆりあのせりふ)『だったら私がもらいたいなあ。優弥と優里亜』 心の声出ちゃってるよ」「ゆりあのお父さん、工務店の人と不倫してたってことはまさかだけど、伴くんが義理の兄弟ってことはないよね? 」「だんだん女の子になっていくゆりあさん。ってか菅野美穂は天才か」などの感想が投稿された。

 また、優弥とゆりあのキスシーンには「伴ちゃんの強引さにやられた、いきなりのキスが長くてびっくり」「やったね…しかも2回!?長い!」「木戸大聖くん、きっとゆりあ先生だけじゃなく全国にガチ恋勢を量産してる勢いだな」といった声も寄せられた。

「ゆりあ先生の赤い糸」︎(C)テレビ朝日


芸能ニュースNEWS

「不適切にもほどがある!」「未来が分かっている人生なんて生きる価値あるのかよ」「純子と渚の会話は泣けた」

ドラマ2024年3月2日

 阿部サダヲが主演する「不適切にもほどがある!」(TBS系)の第6話が、1日に放送された。  本作は、中学校の体育教師・小川市郎(阿部)が、ひょんなことから1986年から2024年へタイムスリップし、昭和の駄目おやじの「不適切」発言が令和の … 続きを読む

上白石萌音、舞台「千と千尋の神隠し」千尋役の4人は「同志です」 橋本環奈「絶対に何十年経っても忘れられない役」

舞台・ミュージカル2024年3月1日

 舞台「千と千尋の神隠し」製作発表会見が29日、東京都内で行われ、出演者の橋本環奈、上白石萌音、川栄李奈、福地桃子、醍醐虎汰朗、三浦宏規、増子敦貴(GENIC)、夏木マリほかが登壇した。  本作は、宮崎駿の不朽の名作をジョン・ケアード翻案・ … 続きを読む

テレ東の開局60周年SPドラマ「生きとし生けるもの」に妻夫木聡と渡辺謙がW主演  妻夫木、北川作品出演「オレンジデイズ」以来20年ぶり

ドラマ2024年2月29日

 テレビ東京は、開局60周年特別企画ドラマスペシャルとして「生きとし生けるもの」を5月6日(月)夜8時から放送する。  妻夫木聡と渡辺謙がW主演、脚本家に北川悦吏子氏、監督は廣木隆一氏。  本作は、人生に悩む医師と余命宣告された患者が、人は … 続きを読む

「リビ松」“美己”高橋ひかるの涙の告白に視聴者感激  「涙を拭う“松永さん”中島健人にキュンキュンした」

ドラマ2024年2月28日

 中島健人が主演するドラマ「リビングの松永さん」(カンテレ・フジテレビ系)の第8話が27日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、恋に不器用なアラサー男・松永(中島)と、ピュアで一生懸命な女子高生・美己(高橋ひかる)がシェアハウス … 続きを読む

「Eye Love You」侑里とテオのラストの急展開に胸キュン 「幸せな気持ちになれた」「神回過ぎた」

ドラマ2024年2月28日

 二階堂ふみが主演するドラマ「Eye Love You」(TBS系)の第6話が27日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、目が合うと相手の心の声が聞こえる“テレパス”の能力を持つ主人公・本宮侑里(二階堂)が、超ストレートな年下の … 続きを読む

Willfriends

page top