「こっち向いてよ向井くん」“向井くん”赤楚衛二と“洸稀”波瑠のラストシーンに反響  「虹を絡ませた演出が素晴らしい」「これはもう“恋”だね」

2023年9月7日 / 13:05

「こっち向いてよ向井くん」(C)日本テレビ

 赤楚衛二が主演するドラマ「こっち向いてよ向井くん」(日本テレビ系)の第9話が、6日に放送された。(※以下、ネタバレあり)

 向井くん(赤楚)は、洸稀(波瑠)と2人で朝ご飯を食べた日から、2人のあやふやな関係に、俺たちって何? と悩み始める。

 一方、麻美(藤原さくら)と元気(岡山天音)は、ついに離婚が成立。麻美は家を出て行き、抜け殻同然になった元気は「今月いっぱいで店を畳む」と言い出す。

 すると、元気の店じまいを知った麻美が、向井家に乗り込んで来て大激怒。「元気には自分の夢や目標を見失ってほしくない。元気の人生を幸せに生きてほしいから離婚したのに、これじゃあ元も子もない!」と憤慨する麻美に、「無理だよ、そんなの。だって俺、知っちゃったんだもん。麻美が隣にいる幸せ」と嘆く元気。

 麻美も店も両方大事、両方そろわないなら、どっちもいらない。そんな単純でバカ正直な元気のことが、麻美はやっぱり大好きで…。

 向井くんは、そんな妹夫婦がお互いを必要としている姿を見ていると、うらやましい気持ちに。ただ一緒にいたい、そう思える人に俺は出会えるんだろうか? そんな時、空に架かった虹を見つけて真っ先に思い浮かべたのは洸稀の顔で…。

 放送終了後、SNS上には、「元気くんと麻美が2人なりの答えが出せてよかった。会話って本当に大切」「ドラマの中で元気くんを一番推しているから、麻美と幸せになれてよかった」などの感想が寄せられた。

 また、ラストでは、空に架かった虹を見つけた向井くんが写真を撮り、洸稀の携帯に送るべきか悩んでいたその時、洸稀から向井くんの携帯に虹の写真が届く。そして、周囲を見回し、洸稀が偶然同じ場所に居たことに気付いた向井くんが、洸稀の元へと駆け寄る場面でエンディングを迎えた。

 このシーンについても多くの反響が集まり、「ラストの虹のシーンが好き。胸がキュンッとなった」「虹のシーンが最高過ぎた。2人がつながって恋に落ちた瞬間で、キュンキュンだった」「ラストが良かった。虹を絡ませてきた演出が素晴らしい」「虹を発見した感動やうれしさを“共有したい相手”がお互いに合致するってうれしい。これはもう“恋”だね」といった声が投稿された。

「こっち向いてよ向井くん」(C)日本テレビ


芸能ニュースNEWS

「不適切にもほどがある!」「未来が分かっている人生なんて生きる価値あるのかよ」「純子と渚の会話は泣けた」

ドラマ2024年3月2日

 阿部サダヲが主演する「不適切にもほどがある!」(TBS系)の第6話が、1日に放送された。  本作は、中学校の体育教師・小川市郎(阿部)が、ひょんなことから1986年から2024年へタイムスリップし、昭和の駄目おやじの「不適切」発言が令和の … 続きを読む

上白石萌音、舞台「千と千尋の神隠し」千尋役の4人は「同志です」 橋本環奈「絶対に何十年経っても忘れられない役」

舞台・ミュージカル2024年3月1日

 舞台「千と千尋の神隠し」製作発表会見が29日、東京都内で行われ、出演者の橋本環奈、上白石萌音、川栄李奈、福地桃子、醍醐虎汰朗、三浦宏規、増子敦貴(GENIC)、夏木マリほかが登壇した。  本作は、宮崎駿の不朽の名作をジョン・ケアード翻案・ … 続きを読む

テレ東の開局60周年SPドラマ「生きとし生けるもの」に妻夫木聡と渡辺謙がW主演  妻夫木、北川作品出演「オレンジデイズ」以来20年ぶり

ドラマ2024年2月29日

 テレビ東京は、開局60周年特別企画ドラマスペシャルとして「生きとし生けるもの」を5月6日(月)夜8時から放送する。  妻夫木聡と渡辺謙がW主演、脚本家に北川悦吏子氏、監督は廣木隆一氏。  本作は、人生に悩む医師と余命宣告された患者が、人は … 続きを読む

「リビ松」“美己”高橋ひかるの涙の告白に視聴者感激  「涙を拭う“松永さん”中島健人にキュンキュンした」

ドラマ2024年2月28日

 中島健人が主演するドラマ「リビングの松永さん」(カンテレ・フジテレビ系)の第8話が27日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、恋に不器用なアラサー男・松永(中島)と、ピュアで一生懸命な女子高生・美己(高橋ひかる)がシェアハウス … 続きを読む

「Eye Love You」侑里とテオのラストの急展開に胸キュン 「幸せな気持ちになれた」「神回過ぎた」

ドラマ2024年2月28日

 二階堂ふみが主演するドラマ「Eye Love You」(TBS系)の第6話が27日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、目が合うと相手の心の声が聞こえる“テレパス”の能力を持つ主人公・本宮侑里(二階堂)が、超ストレートな年下の … 続きを読む

Willfriends

page top