「王様に捧ぐ薬指」“東郷”山田涼介と“綾華”橋本環奈に衝撃の急展開 「この展開は悲し過ぎる」「10カ月後の姿は見たくなかった」

2023年6月14日 / 10:05

「王様に捧ぐ薬指」(C)TBS

 橋本環奈が主演するドラマ「王様に捧ぐ薬指」(TBS系)の第9話が、13日に放送された。(※以下、ネタバレあり)

 ついに心から結ばれた綾華(橋本)と東郷(山田涼介)は、幸せをかみ締めていた。

 そんな中、金太郎(塚地武雅)がいなくなったと、陸(長尾謙杜)から綾華に連絡があった。家族が心配する中、やっと帰ってきた金太郎は、悲痛な面持ちで、連帯保証人として借金を背負ってしまったことを桃子(りょう)に打ち明ける。

 そんなことが起こっているとは知らない綾華は、東郷からのデートの誘いに幸せいっぱい。同じ頃、2人を別れさせる計画に失敗した静(松嶋菜々子)が、新たな計画を立てていた。

 一方、仲むつまじくデートを終えた東郷と綾華。しかし、その後、突然、東郷が離婚届を突き出し、綾華に「離婚してほしい」と告げる。

 納得がいかない綾華に対し、東郷は「別れてほしいんだ。俺たちの関係を終わりにしたい」と冷たく言い放ち、2人は正式に離婚する。

 さらに、その10カ月後、東郷の新たな婚約者・栗山美玲(早見あかり)が登場する場面も描かれた。

 放送終了後、SNS上には、「めっちゃ苦しくなった。この展開は悲し過ぎる」「ラストの急展開で、感情が混乱して泣けてきた」「綾華とその家族に、これ以上、迷惑を掛けないように離婚したのなら本当に泣ける」「10カ月後の姿は見たくなかった。2人にはハッピーエンドを期待したい」などの感想が寄せられた。

 一方、冒頭のシーンで、東郷と綾華が寝起きにキスをする場面にも多くの反響が集まった。「山田くんの愛情強めのキスが最高だった」「開始早々、キュンキュンが止まらない」「東郷がデレデレな姿が最高によくて、気絶寸前」といった声が投稿された。

「王様に捧ぐ薬指」(C)TBS

 


芸能ニュースNEWS

石橋静河「頼もしい先輩方と一緒にこの作品に挑める」稲垣吾郎&内田有紀との共演が力に ドラマ10「燕は戻ってこない」出演者会見

ドラマ2024年4月12日

 4月12日、東京都内のNHKでドラマ10「燕は戻ってこない」のマスコミ向け試写会と出演者会見が行われ、出演者の石橋静河、稲垣吾郎、内田有紀が出席した。  ドラマ10「燕は戻ってこない」は、「命は誰のものか」という重要なテーマを鮮烈なエンタ … 続きを読む

「Re:リベンジ」“大友郁弥”錦戸亮に「オーラ抜群」と反響集まる  「いい年の取り方をしてる」「地上波に帰ってきてくれて泣いた」

ドラマ2024年4月12日

 赤楚衛二が主演するドラマ「Re:リベンジ-欲望の果てに-」(フジテレビ系)の第1話が、11日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、巨大病院で巻き起こる権力争いをきっかけに、さまざまな事件が起こり、登場人物たちの「野心」と「復讐 … 続きを読む

「お迎え渋谷くん」“渋谷大海”京本大我にハマる視聴者多数  「沼に落ちかけてる」「愛さずにはいられないキャラ」

ドラマ2024年4月10日

 京本大我が主演するドラマ「お迎え渋谷くん」(カンテレ・フジテレビ系)の第2話が、9日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、蜜野まこと氏の同名漫画が原作。恋をしたことがない売れっ子の若手俳優・渋谷大海(京本)が、年の離れた妹のお … 続きを読む

「Destiny」“奏”石原さとみと“真樹”亀梨和也のラブシーンに「ドキドキ」 「奏と真樹は実は兄妹説」など早くも考察広がる

ドラマ2024年4月10日

 石原さとみが主演するドラマ「Destiny」(テレビ朝日系)の第1話が、9日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、主人公の検事・西村奏(石原)が、学生時代の恋人・野木真樹(亀梨和也)と12年ぶりに再会を果たしたことで青春時代の … 続きを読む

「虎に翼」出演者情報 栗原英雄、シソンヌのじろう、長谷川忍が登場

ドラマ2024年4月10日

 NHKの連続テレビ小説「虎に翼」。4月10日(水)から12日(金)の放送回(8~10回)に栗原英雄、シソンヌのじろう、長谷川忍が登場する。栗原は「わろてんか」「なつぞら」以来3回目の連続テレビ小説の出演。シソンヌのじろうは、「まれ」以来2 … 続きを読む

Willfriends

page top