「リエゾン」うつ病と発達障害を持つ父子のストーリーに反響 「子どもとの向き合い方を、いろいろと考えさせられた」

2023年1月30日 / 06:24

「リエゾン-こどものこころ診療所-」(C)テレビ朝日

 山崎育三郎が主演するドラマ「リエゾン-こどものこころ診療所-」(テレビ朝日系)の第2話が、27日に放送された。

 本作は、郊外の児童精神科クリニックを舞台に、発達障害を抱え、さまざまな生きづらさを感じている子どもと、その家族に、自らも発達障害を抱える院長と研修医の凸凹コンビが向き合い、寄り添っていく姿を描く。(※以下、ネタバレあり)

 院長の佐山卓(山崎)の下、「さやま・こどもクリニック」で研修することになった遠野志保(松本穂香)は、うつ病の父・滝川治(岡田義徳)と2人で暮らす発達障害の疑いがある小学4年生の悠里(浅田芭路)の家を訪れる。

 すると、家の中はゴミであふれ、治はボサボサ髪の無精ひげで、万年床にいる状況だった。

 ところが後日、悠里を連れてクリニックにやってきた治は、まるで別人のようにスッキリとした様子。治は佐山に、悠里を前向きにクリニックに通わせる約束をするが…。 

 放送終了後、SNS上には、「2話もボロ泣きした。岡田義徳の涙があふれるタイミングが完璧だった」「『凸凹や生きづらさは、努力次第で改善できる』という佐山先生の言葉が響いて泣いた」「いろいろと考えさせられるドラマ。悠里ちゃん親子がまた一緒に暮らせるようになれたらいいなと思った」などの反響が投稿された。

 また、「子どもとの向き合い方を、いろいろ考えさせられた。自分の言動一つ一つが、子どもに大きく影響を与えるんだろうなと改めて思った」「他人事とは思えなくて、心が痛い。子どもの気持ちだけじゃなくて、育てる親の精神にもフォローが必要だなと思う」「泣き過ぎてやばい。自分の子どもへの接し方の悪さを反省した」といった声も寄せられた。

「リエゾン-こどものこころ診療所-」(C)テレビ朝日

 


芸能ニュースNEWS

「君が心をくれたから」“太陽”山田裕貴と遺作絵画のとある共通メッセージに視聴者涙 「これ最終回に体中の水分全部なくなるんじゃないか」

ドラマ2024年3月5日

 永野芽郁が主演するドラマ「君が心をくれたから」(フジテレビ系)の第9話が、4日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、主人公・逢原雨(永野)が、愛する男性、朝野太陽(山田裕貴)のために自分の“心”を差し出す宿命を背負うことから始 … 続きを読む

「春になったら」“雅彦”木梨憲武の最後の実演販売に号泣 「最終回は涙が1リットル出そう」「結婚式に絶対に出てよ、お父さん」

ドラマ2024年3月5日

 奈緒と木梨憲武がW主演するドラマ「春になったら」(カンテレ・フジテレビ系)の第8話が4日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、「3カ月後に結婚する娘」と「3カ月後にこの世を去る父」が「結婚までにやりたいことリスト」と「死ぬまで … 続きを読む

「さよならマエストロ~父と私のアパッシオナート~」「當真あみのバイオリンがすごい」「柄本明が素晴らしかった」

ドラマ2024年3月4日

 西島秀俊が主演する日曜劇場「さよならマエストロ~父と私のアパッシオナート~」(TBS系)の第8話が、3日に放送された。  本作は、“ある事件”で家族も音楽も失った父親と、そんな父を拒絶し、音楽を嫌う娘が、地方オーケストラを通して失った情熱 … 続きを読む

「厨房のありす」“倖生”永瀬廉の優しいハグに胸キュン 「頭に添える手が圧倒的“男感”」「ドキドキした」

ドラマ2024年3月4日

 門脇麦が主演するドラマ「厨房のありす」(日本テレビ系)の第7話が3日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、自閉スペクトラム症(ASD)の料理人・八重森ありす(門脇)と彼女と暮らすゲイのシングルファーザー(大森南朋)、彼女の料理 … 続きを読む

「おっパン」“円”東啓介のプロポーズに視聴者感激  「2人が尊過ぎる」「永遠に見ていられる」

ドラマ2024年3月4日

 原田泰造が主演するドラマ「おっさんのパンツがなんだっていいじゃないか!」(東海テレビ・フジテレビ系)の第9話が2日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、世間の古い常識や偏見で凝り固まった中年男・沖田誠(原田)が、二回り以上年下 … 続きを読む

Willfriends

page top