「エルピス」最終話、長澤まさみ&眞栄田郷敦の熱演に反響 「希望を感じられた」「興奮して眠れそうもない」

2022年12月27日 / 06:29

「エルピス-希望、あるいは災い-」 (C)カンテレ

 長澤まさみが主演するドラマ「エルピス-希望、あるいは災い-」(カンテレ・フジテレビ系)の最終話が、26日に放送された。(※以下、ネタバレあり)

 大洋テレビのアナウンサー・浅川恵那(長澤)と共に、かつて世間を騒がせた連続殺人事件で犯人とされた松本良夫死刑囚(片岡正二郎)の冤罪(えんざい)事件を追っていた、元新米ディレクターの岸本拓朗(眞栄田郷敦)は、大門副総理(山路和弘)が事件に関わっていることを突き止める。

 さらに、拓朗は、真犯人と思われる本城彰にたどり着く。そんな拓朗を見ていた元上司の村井(岡部たかし)は、拓朗を大門副総理の娘婿で秘書の大門亨と引き合わせる。

 亨は拓朗に、以前、大門がレイプ事件を揉み消したことを告発。拓朗は、亨の証言を取り、事件を公にしようと画策するが、その矢先、亨が死去する。自死とされたが、その死の意味を理解した拓朗は言葉を失う。

 一方、村井は、それでも平然と報道を続けるマスコミの在り方に怒りを爆発させ、恵那がキャスターを務める「ニュース8」のスタジオに乱入する。村井のただならぬ様子を見た恵那は、その真意を知りたいと拓朗の下を尋ねる。

 亨を死に追いやったことに責任を感じ、かつての村井の忠告の意味を嫌というほど思い知らされた拓朗は、今度こそ、この一件から手を引くと宣言する。

 しかし、恵那は涙ながらに思いを伝え、拓朗の心を動かす。そして、亨の告発を知った恵那は、拓朗が撮った亨の証言を「ニュース8」で流すことを決意する。

 放送終了後、SNS上には、「呼吸を忘れるぐらい、手を握り締めながら見ていた」「いい終わり方。全てが解決したわけじゃないけど、信じてその道を行ける。希望が感じられた」「まさみちゃんも郷敦も素晴らしい演技だった」「興奮して眠れそうもない」など、多数の感想が寄せられた。

 


芸能ニュースNEWS

「Destiny」事件現場で写真に写り込む“真犯人”が判明 「政治家は闇がありそう」「最終回で二転三転するのかな」

ドラマ2024年5月29日

 石原さとみが主演するドラマ「Destiny」(テレビ朝日系)の第8話が、28日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  大学時代の恋人で、放火事件の被疑者なった野木真樹(亀梨和也)を長野から横浜に連れ戻した「横浜地検」中央支部の検事・西村 … 続きを読む

「お迎え渋谷くん」愛の巣で“うぶキュン”な同棲生活にもん絶 「“渋谷大海”京本大我がかわいい生き物過ぎる」

ドラマ2024年5月29日

 京本大我が主演するドラマ「お迎え渋谷くん」(カンテレ・フジテレビ系)の第9話が、28日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  思いが通じ合い、晴れて恋人同士になった渋谷くん(京本)と愛花(田辺桃子)。しかし、渋谷くんは今をときめく売れっ … 続きを読む

萩谷慧悟「挑戦できることがうれしい」 高橋健介らと2人芝居のミュージカル

ドラマ2024年5月29日

 ミュージカル「GIRLFRIEND」公開稽古が28日、東京都内で行われ、出演者の高橋健介、島太星(NORD)、井澤巧麻、萩谷慧悟(7ORDER)、吉高志音、木原瑠生が登壇した。  本作は、アメリカのシンガーソングライター、マシュー・スウィ … 続きを読む

「95」“セイラ”松本穂香の壮絶な過去に怒りの声 「牧野が諸悪の根源」「最低過ぎて許せない」

ドラマ2024年5月28日

 高橋海人が主演するドラマ「95」(テレビ東京系)の第8話が、27日に放送された。(※以下、ネタバレあり)    本作は、早見和真氏の青春小説が原作。大人の作った社会の仕組みにあらがい、大切なものを守りながら1995年の渋谷をがむしゃらに駆 … 続きを読む

「アンメット」今泉監督がカフェ店員役でサプライズ出演 「カフェのマスター、もしかして、今泉監督…?」

ドラマ2024年5月28日

 杉咲花が主演するドラマ「アンメット-ある脳外科医の日記-」(フジテレビ系)の第7話が、27日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  原作は、同名コミック(原作:子鹿ゆずる氏/漫画:大槻閑人氏)。事故で記憶障害の後遺症を負った若手脳外科医 … 続きを読む

Willfriends

page top