「エルピス」重要人物の存在が浮かび上がる “拓朗” 眞栄田郷敦の「演技が際立っていて目が離せない」

2022年12月6日 / 06:52

「エルピス-希望、あるいは災い-」 (C)カンテレ

 長澤まさみが主演するドラマ「エルピス-希望、あるいは災い-」(カンテレ・フジテレビ系)の第7話が、5日に放送された。(※以下、ネタバレあり)

 大洋テレビのアナウンサー・浅川恵那(長澤)は、元新米ディレクターの岸本拓朗(眞栄田郷敦)と共に、かつて世間を騒がせた連続殺人事件で犯人とされた松本良夫死刑囚(片岡正二郎)の冤罪(えんざい)を証明しようと事件を追う中で、重要な証言を得て、世間をにぎわせた。

 その成果を持って恵那は報道局に復帰。局の看板アナウンサーに返り咲いた。一方、拓朗は取材を続ける中で起こった騒動の責任を取る形で、経理部に異動となった。

 そんな中、副総理大臣の大門(山路和弘)が、連続殺人事件の起こった八飛市出身だと気付いた恵那は、新聞記者のまゆみに大門の身辺調査を依頼する。

 かつての恋人・斎藤(鈴木亮平)の言動から、警察に対して絶大な力を持っていた大門が、何らかの形で事件に関与しているのではないかと考えたのだ。

 やがて、まゆみの協力により、大門に関わる重要人物のリストを手に入れた恵那は、ある仮説を立証すべく、多忙な自分に代わってその人物たちを調べてほしいと拓朗にリストを託す。

 自分とは違う世界の住人となったかのような恵那の態度に、不満と寂しさを感じる拓朗が、調査を進めようとすると、そこに意外な人物から電話がかかってくる。

 放送終了後、SNS上には、「毎週、面白いを更新してくる」「真相に近づいたかと思うと、底なしの闇に飲み込まれる感覚」「出てくる人物全員の人生が見えてゾクゾクする」といった感想が寄せられた。

 また、眞栄田について、「長澤まさみさんのすごさは分かっていたけど、郷敦もすごい」「回を重ねるごとにいい演技になっている」「演技が際立っていて目が離せない」などのコメントが集まり、反響を呼んでいる。


芸能ニュースNEWS

「ACMA:GAME」グングニルのトップ“ガイド”の正体が明らかに 「思わず息をのんでしまった」「やっぱりそうか」

ドラマ2024年5月27日

 間宮祥太朗が主演するドラマ「ACMA:GAME アクマゲーム」(日本テレビ系)の第8話が、26日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  グングニルのアジトとおぼしき地下施設を目指す照朝(間宮)は、転落しそうになるところを間一髪で初(田中 … 続きを読む

「東京タワー」“比奈”池田朱那の怪演に視聴者衝撃  「比奈ちゃんが怖過ぎる」「不倫ドラマから一気にホラーに」

ドラマ2024年5月27日

 永瀬廉が主演するドラマ「東京タワー」(テレビ朝日系)の第6話が、25日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  浅野詩史(板谷由夏)といる時間に言いようのない幸せを感じるほどに、のめり込んでいく小島透(永瀬)。その夜も、透を残し夫のもとへ … 続きを読む

「9ボーダー」“陽太”木戸大聖を推す声が急増 「陽ちゃんが好き」「気が利いて頼りがいがあって最高」

ドラマ2024年5月27日

 川口春奈が主演するドラマ「9ボーダー」(TBS系)の第6話が、24日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、19歳、29歳、39歳…各年代のラストイヤー“9ボーダー”の3姉妹がモヤり、焦りながら自分の生きる道を模索するヒューマン … 続きを読む

「アンチヒーロー」「ラストで赤峰くんの表情が完全に明墨先生になった」「伊達原検事正は久しぶりの当たりヒール」

ドラマ2024年5月27日

 長谷川博己主演の日曜劇場「アンチヒーロー」(TBS系)の第7話が、26日に放送された。  本作は、弁護士ドラマの枠組みを超え、“正義とは果たして何なのか?”“世の中の悪とされていることは、本当に悪いことなのか?”を問い掛ける逆転パラドック … 続きを読む

「6秒間の軌跡」「そりゃないぜ、ふみかさん…」「4人の会話劇が見ていて本当に楽しい」

ドラマ2024年5月26日

 高橋一生が主演するドラマ「6秒間の軌跡~花火師・望月星太郎の2番目の憂鬱」(テレビ朝日系)の第7話が、25日に放送された。  本作は、地方都市で代々受け継がれる花火店を舞台に、こじらせまくりな花火師・望月星太郎(高橋)の前に、死んだはずの … 続きを読む

Willfriends

page top