「鎌倉殿の13人」寛一郎と柿澤勇人が語る公暁と実朝、対話の舞台裏 寛一郎「公暁には『許す、許さない』の葛藤があった」

2022年11月23日 / 16:03

寛一郎(左)と柿澤勇人

 NHK BS4Kの魅力を伝えるイベント「NHK BS4K FUN! FUN! ミーティング ~ついてる? 4K 押してる? 4K~」が22日、東京都内で開催された。

 大河ドラマ「鎌倉殿の13人」に出演中の柿澤勇人(源実朝役)と寛一郎(公暁役)がトークショー終了後に取材に応じ、第44回「審判の日」で印象的だった実朝と公暁の対面シーンを振り返った。

 史実に基づき、公暁が実朝暗殺に至る過程を描いた第44回。実朝は、公暁が自分の命を狙っていると聞いたことをきっかけに、公暁の父である兄・頼家(金子大地)が、北条一族によって暗殺され、自分がその後釜に祭り上げられたことを初めて知る。

 衝撃の事実に、「私は鎌倉殿になるべきではなかった」と後悔した実朝は「すまぬ、公暁」と頭を下げる。これに驚いた公暁との間で、やり取りが交わされるが…という重要なシーン。

 このシーンについて寛一郎は、「鎌倉殿が頭を下げるという、頼朝、頼家だったら考えられない実朝ならではの展開。それにまず公暁は驚く。公暁の主観としては、四段階ぐらいに心情を分けていた」と明かした。

 寛一郎は「絶対的な存在である鎌倉殿が頭を下げるのは、公暁にとっては恐れ多いこと。だから、最初は許しかけるんです。『この人は真実を分かってくれたんだ』」と語る。

 続けて、「でも、『おまえの気持ちは分かる』と言われ、『何を言っているんだ、こいつは。分かるわけはないだろう』となる。その後のやりとりを経て、再び許しかけたところで、『血は流したくない』と。公暁にしてみれば、よく分からないことを言われ、最終的に『こいつは駄目だ』となった。公暁の心情では、そういう『許す、許さない』の葛藤が何度かあった」と語った。

 感情が揺れ動くこのシーンについて、寛一郎は「動きがない中、表情だけでそれを表現するすごく難しいシーンだった」と言いながらも、「柿澤さんと初めてがっつり芝居ができたので、楽しかった」と満足した様子。

 これに対して柿澤は、真実を知って公暁に頭を下げた実朝の心情を、「謝るしかないし、殺されることも覚悟していた。ただ、公暁がものすごくつらい人生を送ってきたことは知っているので、『手を組んで、鎌倉を源氏に取り戻そう』ということは、本当に思っていた」と振り返った。

 さらに、柿澤から「詳しくは言えないんですけど、あそこに行く前に、実朝はあることをしていると思う」と気になる発言があった。

 その後の展開については、柿澤も「44回、45回の実朝の旅路については、44回の演出の保坂(慶太)さんと話をして、ヒントをたくさんもらい、『うわ、そういうことか!』というのがあった」と驚いた様子。そして「それは、45回を見てもらえれば分かると思います」と含みを持たせた。

 実朝と公暁、2人の運命が決する第45回「八幡宮の階段」は11月27日放送。

寛一郎(左)と柿澤勇人


芸能ニュースNEWS

望海風斗&平原綾香「ムーラン・ルージュ!」再演に手応え 「一緒にエネルギーを出してくれて熱く盛り上がれる作品」

舞台・ミュージカル2024年6月19日

 「ムーラン・ルージュ!ザ・ミュージカル」囲み取材が19日、東京・帝国劇場で行われ、出演者の望海風斗、平原綾香、井上芳雄、甲斐翔真、橋本さとし、松村雄基、伊礼彼方、Kが登壇した。  本作は、バズ・ラーマン監督による名作映画をきらびやかなマッ … 続きを読む

「さっちゃん、僕は。」“京介”木村慧人が人妻に溺れる姿が話題に「目が男になる瞬間の慧人くんの演技がすごい」

ドラマ2024年6月19日

 FANTASTICSの木村慧人が主演するドラマ「さっちゃん、僕は。」(TBS系)の第2話が、18日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、朝賀庵氏による話題の同名漫画を実写化。大学進学のために地方から上京した主人公・片桐京介(木 … 続きを読む

「お迎え渋谷くん」最終回 “渋谷大海”京本大我の恋の結末に反響 「幸せを感じた」「渋谷くんに夢中になった3カ月間だった」

ドラマ2024年6月19日

 京本大我が主演するドラマ「お迎え渋谷くん」(カンテレ・フジテレビ系)の最終話が、18日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  「どうか、幸せになってください」。大崎(宮近海斗)から愛花(田辺桃子)が保育士を辞めようとしていることを聞いた … 続きを読む

桜田ひより&細田佳央太のやり取りに共演者ら「キュンキュン」 JO1・河野純喜、高校時代は「ヤバいやつ呼ばわりで…」

ドラマ2024年6月18日

 ドラマ「あの子の子ども」制作発表記者会見が18日、東京都内で行われ、出演者の桜田ひより、細田佳央太、茅島みずき、河野純喜(JO1)が登場した。  本作は、蒼井まもる氏の同名漫画をドラマ化。妊娠が発覚したことで日常がガラリと変わってしまった … 続きを読む

「366日」最終話 “明日香”広瀬アリスの恋の結末に感動の声 「“遥斗”眞栄田郷敦と明日香が好き過ぎる」「キュンキュンした」

ドラマ2024年6月18日

 広瀬アリスが主演するドラマ「366日」(フジテレビ系)の最終話が、17日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  “どうするべきかより、どうしたいかで考えてみるといいのかも”。雪平明日香(広瀬)は、池沢友里(和久井映見)から授かった言葉を … 続きを読む

Willfriends

page top