くわばたりえ「舞いあがれ!」で舞の幼なじみ・貴司の母親役 赤楚衛二には「ほんまに自分の息子やと思って接しています」

2022年11月18日 / 09:31

梅津雪乃役のくわばたりえ (C)NHK

 NHKで放送中の連続テレビ小説「舞いあがれ!」で、ヒロイン・岩倉舞(福原遥)の幼なじみ 梅津貴司(赤楚衛二)の母・梅津雪乃を演じるくわばたりえからコメントが届いた。

 本作は、ヒロイン・舞が、ものづくりの町・東大阪と自然豊かな長崎・五島列島でさまざまな人々との絆を育みながら、空への憧れに向かってまい進する物語。

 くわばた演じる雪乃は、お好み焼き店「うめづ」の女将(おかみ)。舞の母のめぐみ(永作博美)の良き相談相手だが、自身も心配性な面があり、何かと突っ込んでくる夫(山口智充)といつも丁々発止のやりとりを繰り広げている。

 くわばたは、これが“朝ドラ”初出演。「最初に聞いたときはドッキリの番組かなと。私、ずっと朝ドラやりたいなって言っていたんですよ、だからほんまかな? ほんまかな? とずっと半信半疑で。お話が進むにつれて、ようやくじわじわと実感しました」と出演の喜びを語った。

 役柄の印象を問われると、「最初に台本を読んだとき、そのままの私みたいやな、ほんまにお好み焼き屋やってたらこんな感じになってたんかなと思いましたね。関西言葉やし、すごくやりやすいです。でもそのままの素の私なんですけど、そのまま出し過ぎないようにもしています」とコメント。

 また、「関西言葉ということがありがたい。出演者の皆さんが関西言葉で苦労されているのを見て、こんなに難しいんや! と驚きました。それでも本番ギリギリまで台本を読んでいるのは私一人だけですよ。とにかく皆さんに迷惑をかけないことをモットーにやっています」と笑った。

 夫役の山口とのやりとりに関しては、「テンポがすごくやりやすいですね。他の方のシーンを見て、こんなゆっくりのテンポなんやと驚いたぐらいです。山口さんもワーッていきたいというのを抑えて、ギャーギャーうるさいオカンを分かって、しかもちゃんと突っ込んでくれるので、すごく撮影が楽しいです」と語った。

 貴司役の赤楚については、「ほんまに自分の息子やと思って接しています。私にも子どもが3人いますので、貴司のことは長男だと思って話すようにしているし、貴司が失踪して、また戻ってきたときは、涙をこらえるのに必死で、自分では加減してたつもりやねんけど、貴司の頬をだいぶ力を入れてたたいてしまって。『本当の親だったらきっとあれぐらい、いやもっときつくてもいいぐらいだから全然大丈夫です』と言ってくださって。赤楚さんを産んでよかったなと」と笑顔で話した。

 舞役の福原については、「初共演ですが、初めて会ったとは思えなくて。私にとっての遥さんは『クッキンアイドル アイ!マイ!まいん!』のまいんちゃんなんですよ。長男の子育て中に洗濯物を畳みながら、この後、ご飯作らなあかんと思いながら、夕方に子どもとよく見ていたんです。こんなに大きくなったんや…と感慨深くて、つい親目線で応援しています」と明かした。


芸能ニュースNEWS

「Re:リベンジ」主人公“海斗”赤楚衛二の闇落ち展開に「斬新なドラマ」 「赤楚くんがドラマ始まった頃と別人でアッパレ」

ドラマ2024年6月14日

 赤楚衛二が主演するドラマ「Re:リベンジ-欲望の果てに-」(フジテレビ系)の第10話が、13日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  朝比奈陽月(芳根京子)は、天堂記念病院の医師である大友郁弥(錦戸亮)から、妹の朝比奈美咲(白山乃愛)の … 続きを読む

「Believe」 “陸”木村拓哉と“玲子”天海祐希の夫婦の絆に反響

ドラマ2024年6月14日

  木村拓哉が主演するドラマ「Believe-君にかける橋-」(テレビ朝日系)の第8話が、13日に放送された。(※以下、ネタバレあり)   テレビ朝日開局65周年として制作される本作は、大手ゼネコンで橋づくりに情熱を燃やす、狩山陸(木村)が … 続きを読む

「ブルーモーメント」 SDMに立ちはだかる謎の政治家が登場 「大丈夫。彼も海猿、分かってくれる」

ドラマ2024年6月13日

 山下智久が主演するドラマ「ブルーモーメント」(フジテレビ系)の第8話が、12日に放送された。(※以下、ネタバレあり)   本作は、同名コミックが原作。 内閣府直属チームSDM(特別災害対策本部)気象班統括責任者・晴原柑九朗(通称ハルカン、 … 続きを読む

「さっちゃん、僕は。」平野紫耀の弟・莉玖の登場シーンが“最高” 「莉玖くんの演技が自然体」「学園LIFEがリアルでいい」

ドラマ2024年6月12日

 FANTASTICSの木村慧人が主演するドラマ「さっちゃん、僕は。」(TBS系)の第1話が、11日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、朝賀庵氏による話題の同名漫画を実写化。大学進学のために地方から上京した主人公・片桐京介(木 … 続きを読む

「お迎え渋谷くん」“渋谷大海”京本大我の“父”袴田吉彦が登場 「うわあ、クズ父だ」「渋谷くんの家庭環境が分かってつらかった」

ドラマ2024年6月12日

 京本大我が主演するドラマ「お迎え渋谷くん」(カンテレ・フジテレビ系)の第11話が、11日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  渋谷くん(京本)が千夏(玉井詩織)を襲った男を殴り、逮捕される。人気俳優による暴行事件のニュースはあっという … 続きを読む

Willfriends

page top