「クロサギ」“黒崎”平野紫耀への激励「あなたは一人じゃないから」に反響 「現実の紫耀くんとリンクして、すごく染みた」

2022年11月13日 / 08:07

「クロサギ」(C)TBS

 King&Princeの平野紫耀が主演するドラマ「クロサギ」(TBS系)の第4話が、11日に放送された。

 本作は、黒丸・夏原武氏の漫画「クロサギ」シリーズが原作。詐欺によって家族を失った主人公・黒崎高志郎(平野)が、「詐欺師をだます詐欺師=クロサギ」となって、本当の「敵」を探し出し、打倒していく物語。(※以下、ネタバレあり)

 黒崎は、シロサギの白石(山本耕史)から得た情報をもとに、父親の敵である御木本(坂東彌十郎)の会社を調べていた。

 御木本とつながる桂木(三浦友和)には無断の行動だったが、桂木は知ってか知らずか、急ぎの仕事を黒崎に押しつける。

 しかし、それがきっかけで御木本へつながる道が開けることになり、黒崎は独断で御木本を食うと決める。

 同じ頃、御木本が新たな詐欺を仕掛けているという情報をつかんだ警部補の神志名(井之脇海)たちも、御木本逮捕に向けて動き出していた。

 黒崎の事情を知った氷柱(黒島結菜)は、黒崎のことが気になるが、黒崎はこれ以上、干渉しないようと氷柱を突き放す。

 そして、ついに黒崎は、6年ぶりに御木本と再会する。

 ラストでは、海外に向かう黒崎に、氷柱が「もしあなたが遠いどこかに行っちゃっても、あなたのことを気にしている人間が、少なくとも一人はここにいる。あなたは一人じゃないから」と力強く伝えた。

 放送終了後、SNS上には、「クロサギ、平野さんの声のよさもあって本当に好き」「細かいところまで紫耀くんの演技が光る作品に出合えて幸せ」「階段で『御木本ー』と叫ぶところは最高にしびれた」などの感想が投稿された。

 このほか、「『あなたは一人じゃないから』という言葉が、現実の紫耀くんとリンクして、すごく染みた」「ドラマの中の黒崎もアイドルの紫耀くんも、常に何かと戦っている。ドラマとシンクロする内容で心に刺さった」「紫耀くんのつらそうな表情、せりふが響いた。現実世界でも、お節介なぐらい寄り添ってくれる氷柱のお父さん(船越英一郎)みたいな存在が、紫耀くんに現れますように」などのコメントが投稿された。

「クロサギ」 (C)TBS

 


芸能ニュースNEWS

「アンチヒーロー」「結局、名字に色が付く人は全員味方だったんだね」「10人の真犯人を逃すとも、一人の無辜を罰するなかれ」

ドラマ2024年6月17日

 長谷川博己主演の日曜劇場「アンチヒーロー」(TBS系)の第10話(最終話)が、16日に放送された。  本作は、弁護士ドラマの枠組みを超え、“正義とは果たして何なのか?”“世の中の悪とされていることは、本当に悪いことなのか?”を問い掛ける逆 … 続きを読む

「東京タワー」最終話 “詩史”板谷由夏と“喜美子”MEGUMIの決断に反響 「すてきな終わり方」「“透”永瀬廉ら4人の役者が素晴らしかった」

ドラマ2024年6月17日

 永瀬廉が主演するドラマ「東京タワー」(テレビ朝日系)の最終話が15日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  小島透(永瀬)は、浅野詩史(板谷由夏)と二度と離れたくない焦りから「もう詩史さんのいない人生なんて考えられない。一緒に暮らそう」 … 続きを読む

「9ボーダー」“コウタロウ”松下洸平の決断に「涙腺崩壊」 「“七苗”川口春奈と一緒に泣いた」「つら過ぎる」

ドラマ2024年6月16日

 川口春奈が主演するドラマ「9ボーダー」(TBS系)の第9話が、14日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  家族のいる神戸へと帰るコウタロウ(松下洸平)を追って空港へ駆け付けるも、間に合わず会うことができなかった七苗(川口)。それでも諦 … 続きを読む

「Re:リベンジ」主人公“海斗”赤楚衛二の闇落ち展開に「斬新なドラマ」 「赤楚くんがドラマ始まった頃と別人でアッパレ」

ドラマ2024年6月14日

 赤楚衛二が主演するドラマ「Re:リベンジ-欲望の果てに-」(フジテレビ系)の第10話が、13日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  朝比奈陽月(芳根京子)は、天堂記念病院の医師である大友郁弥(錦戸亮)から、妹の朝比奈美咲(白山乃愛)の … 続きを読む

「Believe」 “陸”木村拓哉と“玲子”天海祐希の夫婦の絆に反響

ドラマ2024年6月14日

  木村拓哉が主演するドラマ「Believe-君にかける橋-」(テレビ朝日系)の第8話が、13日に放送された。(※以下、ネタバレあり)   テレビ朝日開局65周年として制作される本作は、大手ゼネコンで橋づくりに情熱を燃やす、狩山陸(木村)が … 続きを読む

Willfriends

page top