城桧吏、ドラマ「隣に住む殺人鬼」に主演 津田寛治演じる殺人鬼におびえる中学3年生役

2022年8月31日 / 15:10

「隣に住む殺人鬼」に主演する城桧吏 (C)読売テレビ

 読売テレビ・日本テレビ系プラチナナイト木曜ドラマ枠(木曜午後11時59分)では、9月22日から「4週連続オムニバスDRAMA」と銘打ち、番組前半の30分に、上川隆也主演の「さよならの向う側」を、後半の25分に、飯尾和樹(ずん)と莉子がナビゲートする「5分後に意外な結末」を放送する。

 「5分後に意外な結末」は、短編小説集「5分後に意外な結末 ベスト・セレクション」シリーズをドラマ化。

 とある学校で仕事中の結島先生(飯尾)は、没収されたスマホを取りに来たりさ(莉子)から「普通のスピードで、5分で終わるドラマが存在する」と教えられ、そのドラマを見てみることに。視聴者も結島先生と共に「5分で終わるドラマ」を楽しむという番組構成になっている。

 第1週は、北乃きいと田口トモロヲが出演する「呪いの指輪」と、城桧吏と津田寛治が出演する「隣に住む殺人鬼」を放送する。

 「呪いの指輪」は、田口演じる塚田鋼二が店主を務める骨董(こっとう)品店に、北乃演じる青木薫が来店。薫は、ウインドーケースに入った1億円の値札がついた指輪を購入したいと申し出るが…という物語が展開する。

 「隣に住む殺人鬼」は、隣の部屋に住む殺人鬼の村田清(津田)におびえている中学3年生の堀口祐希(城)が主人公。

 12年前、殺人容疑で逮捕される村田の姿をニュースで見た祐希は、村田のことを忘れることができなかった。ある日、下校中の祐希のもとに、村田がものすごい形相で走ってくるが…という物語。

 城は「台本を読んだとき、ものすごく面白かったですし、最初は少し怖い感じで始まるストーリーを読んでいくと、『あっ、こうなるのか』という面白さがありました」と語る。

 そして、「僕が演じる祐希は、津田さん演じる村田に対する恐怖心があるのですが、あることをきっかけに、村田に対する思いが変わっていくところを楽しんでもらえたらと思います」とコメントを寄せた。

 村田役の津田は「最後に誰も想像し得なかったような結末があって、『そういうことだったのか!』という驚きよりも、ハンカチなくしては見られない、感動ものになっているのではないかなと思います。お楽しみに」と呼び掛けた。


芸能ニュースNEWS

「東京タワー」“透”永瀬廉の濃厚ラブシーンにもん絶 「私の全細胞が興奮した」「美し過ぎて心臓が持たない」

ドラマ2024年4月21日

 永瀬廉が主演するドラマ「東京タワー」(テレビ朝日系)の第1話が、20日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、江國香織氏の同名恋愛小説が原作。愛を知らない医大生・小島透(永瀬)が20歳上の大人の女性・浅野詩史(板谷由夏)との許さ … 続きを読む

「9ボーダー」“コウタロウ”松下洸平にハマる視聴者続出 「“沼”な匂いしかしない」「ほわほわした役が最高過ぎる」

ドラマ2024年4月21日

 川口春奈が主演するドラマ「9ボーダー」(TBS系)の第1話が、19日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、19歳、29歳、39歳…各年代のラストイヤー“9ボーダー”の3姉妹がモヤり、焦りながら自分の生きる道を模索するヒューマン … 続きを読む

北山宏光主演の「きみけも」ラストの展開が「すごく怖い」 「闇が深くて目が離せない」「神崎も宮ノ森も危ない」

ドラマ2024年4月20日

 北山宏光が主演するドラマ「君が獣になる前に」(テレビ東京系)の第3話が、19日に放送された。  本作は、さの隆氏の同名漫画を原作に、ドラマオリジナルの脚本で実写化。人が持つ闇や獣性を描き、人間の暗部をとことんえぐる戦慄のノワール・サスペン … 続きを読む

「季節のない街」「キャッツを超えた!」「訳分からんパワーがすごい」

ドラマ2024年4月20日

 企画・監督・脚本、宮藤官九郎氏によるドラマ「季節のない街」(テレビ東京系)の第三話「半助と猫」が、19日深夜に放送された。  本作は、黒澤明監督が『どですかでん』(70)として映画化したことでも知られる山本周五郎の同名小説をベースに、舞台 … 続きを読む

「Re:リベンジ」“大友郁弥”錦戸亮の“見せつけキス”に注目集まる 「悪い男だけれど、カッコ良い」「脳裏から離れない…」

ドラマ2024年4月19日

 赤楚衛二が主演するドラマ「Re:リベンジ-欲望の果てに-」(フジテレビ系)の第2話が、18日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、巨大病院で巻き起こる権力争いをきっかけに、さまざまな事件が起こり、登場人物たちの「野心」と「復讐 … 続きを読む

Willfriends

page top