玉木宏、子どものため庭のプール環境を整備 見守り用にテントも設置し「完結させました」

2022年8月9日 / 20:09

イベントに登場した玉木宏 (C)エンタメOVO

 映画『ジュラシック・ワールド/新たなる支配者』大ヒット御礼舞台あいさつが9日、東京都内で行われ、日本語吹き替えキャストの玉木宏と木村佳乃が登壇した。

 スティーブン・スピルバーグ監督が製作総指揮を務めた本作は、約30年にわたり、恐竜と人類との戦いと絆を描いてきた「ジュラシック」シリーズの完結編。

 劇中で決断を迫られる主人公たちにちなみ、「最近の決断」について聞かれた玉木は「家の庭に大きなプールを買ってセットしたのですが、まだ子どもが小さいので塩素も入れていない。3日ぐらいたつとすぐヌルヌルしてくる。妻(俳優の木南晴夏)は、プールに関しては掃除をしないので、僕がちゃんと『やるぞ』と決断をしないと大変。割と決断力がいる作業で…」と苦笑交じりに語った。

 これを聞いた木村は「結構重労働ですよね。すごく気持ちが分かります。私も娘たちが小さいとき、プール当番だったので、水抜きのために全部ひっくり返したり、泥だらけになりながらやっていました」と語った。

 さらに、シリーズ最終章にちなみ、「最近完結させたこと」を尋ねられた玉木は「またプールの話になっちゃうのですが…。庭にプールを置くと炎天下で暑いので、それ用のタープテントを置いて、虫も来ないように横に網も張って。それでも暑いのでミストシャワーを付けたり、大きな扇風機で風も回したりとか」と回答。

 「見守る側も忍耐力がいるので、快適に過ごせるよう、全部整えて完結させました」と話す玉木に、木村も「完璧じゃないですか!」と驚いていた。

 一方、映画にちなみ、「30年続けていること」を聞かれると、木村は「あります。大のホラー映画好きで、小学5、6年生のときからハマっています」と答えた。

 最初にハマった作品を問われると、「多分『死霊のはらわた』だと思います。あと『バタリアン』とか。すみません、年が…。ゾンビが好きなんですけど、『エクソシスト』系も好きです」と熱く語った。


芸能ニュースNEWS

高橋一生 水中撮影に手応え「臨場感のある芸術的な映像に仕上がった」 ドラマ「岸辺露伴は動かない」第9 話「密漁海岸」記者会見

ドラマ2024年4月23日

 4月22日、東京都内のNHKで、ドラマ「岸辺露伴は動かない」第9話「密漁海岸」のマスコミ向け試写会と記者会見が行われ、出演者の高橋一生、飯豊まりえ、脚本&演出を担当した渡辺一貴、制作統括の土橋圭介氏が登壇した。  ドラマ「岸辺露伴は動かな … 続きを読む

伊藤健太郎が4年ぶりの日テレドラマに出演 森本慎太郎主演の「街並み照らすヤツら」

ドラマ2024年4月23日

 4月27日(土)、日本テレビで初回放送される森本慎太郎(SixTONES)主演のドラマ「街並み照らすヤツら」に伊藤健太郎の出演が発表された。  伊藤は、森本演じる正義たちの運命に大きな影響を与える重要人物として登場する。日本テレビのドラマ … 続きを読む

「花咲舞が黙ってない」“花咲舞”今田美桜の活躍に反響  「スカッと感が懐かしい」「半沢直樹の女性版みたい」

ドラマ2024年4月22日

 今田美桜が主演するドラマ「花咲舞が黙ってない」(日本テレビ系)の第2話が、20日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、池井戸潤氏の小説『花咲舞が黙ってない』『不祥事』が原作。地位なし、権力なし、怖いものなしの主人公・花咲舞(今 … 続きを読む

「アクマゲーム」“照朝”間宮祥太朗と“潜夜”竜星涼が共闘へ 「3話でこの展開は面白過ぎる」「“てるりん呼び”がかわいい」

ドラマ2024年4月22日

 間宮祥太朗が主演するドラマ「ACMA:GAME アクマゲーム」(日本テレビ系)の第3話が、21日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  同名漫画を実写化した本作は、主人公・織田照朝(間宮)が99本集めると、この世の全てを手にすることがで … 続きを読む

「6秒間の軌跡」“ひかり”役を演じる本田翼が「ハマり役」 「このドラマの本田翼が好き」「星太郎に怒ってる姿もかわいい」

ドラマ2024年4月22日

 高橋一生が主演するドラマ「6秒間の軌跡~花火師・望月星太郎の2番目の憂鬱」(テレビ朝日系)の第2話が、20日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、地方都市で代々受け継がれる花火店を舞台に、こじらせまくりな花火師・望月星太郎(高 … 続きを読む

Willfriends

page top