蓮佛美沙子、松田龍平は「想像の2倍しゃべる」 「イメージと違って、かわいい方なんだなと」

2022年8月3日 / 06:18

(左から)工藤阿須加、蓮佛美沙子、入江悠監督 (C)エンタメOVO

 WOWOW「連続ドラマW 鵜頭川村事件」完成報告会が2日、東京都内で行われ、出演者の蓮佛美沙子、工藤阿須加と入江悠監督が登壇。当初出席予定だった松田龍平と伊武雅刀は体調不良のため欠席した。

 本作は、櫛木理宇氏の同名小説を、時代や設定を改編して映像化したもの。

 舞台は日本の片隅にある鵜頭川(うずかわ)という名の村。行方不明の妻(蓮佛)を捜す医師の岩森(松田)は、娘を連れて妻の故郷の村を訪れるが、村は集中豪雨による土砂崩れで孤立。不安が渦巻く中、殺人事件が発生し…というパニック・スリラー。

 岩森の妻と、双子の妹の一人二役を演じた蓮佛は、これが松田とは初共演。その印象を問われると、「さっき監督が『あまりしゃべる方じゃない』とおっしゃっていましたが、私の想像の2倍しゃべる方でした。私にだけ?」と首をかしげた。

 蓮佛は「初日から結構ノンストップでしゃべられていた。待機中も娘役の子と3人で一緒にゲームをしたり…。誰にも平等に接する方で、かつ、おしゃべりなので、最終的に娘役の子とけんかをしていました。イメージと違って、かわいい方なんだな、と思いました」と笑顔で振り返った。

 それを聞いた入江監督が「今日(松田が)いないので言っちゃいますが、待ち時間に聞いたら『蓮佛さんが癒やしだ』と言っていました」と明かした。

 真冬の長野で過酷な撮影だったといい、「寒いし、娯楽もない。基本むさ苦しい男ばかりの現場だったので、松田さんにとっての癒やしだったのでしょう。僕と2人だと全然しゃべらないのに」と笑わせた。

 蓮佛は「初めて聞きました」と驚きながらも、「ありがとうございます。龍平さん、見てますか?」とカメラに向かって手を振った。

 鵜頭川村青年団の団長役を演じた工藤は、松田について「ちょっと怖いイメージがあったのですが、ス~ッと近付いてきて『工藤くん、(芝居に対する)気持ちがあるから、すごくいいと思う』と言ってくださって。意外と松田さんから話し掛けてくれることが多かったです」と振り返った。

 ドラマは、8月28日午後10時から放送・配信スタート(全6話)。


芸能ニュースNEWS

「Destiny」事件現場で写真に写り込む“真犯人”が判明 「政治家は闇がありそう」「最終回で二転三転するのかな」

ドラマ2024年5月29日

 石原さとみが主演するドラマ「Destiny」(テレビ朝日系)の第8話が、28日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  大学時代の恋人で、放火事件の被疑者なった野木真樹(亀梨和也)を長野から横浜に連れ戻した「横浜地検」中央支部の検事・西村 … 続きを読む

「お迎え渋谷くん」愛の巣で“うぶキュン”な同棲生活にもん絶 「“渋谷大海”京本大我がかわいい生き物過ぎる」

ドラマ2024年5月29日

 京本大我が主演するドラマ「お迎え渋谷くん」(カンテレ・フジテレビ系)の第9話が、28日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  思いが通じ合い、晴れて恋人同士になった渋谷くん(京本)と愛花(田辺桃子)。しかし、渋谷くんは今をときめく売れっ … 続きを読む

萩谷慧悟「挑戦できることがうれしい」 高橋健介らと2人芝居のミュージカル

ドラマ2024年5月29日

 ミュージカル「GIRLFRIEND」公開稽古が28日、東京都内で行われ、出演者の高橋健介、島太星(NORD)、井澤巧麻、萩谷慧悟(7ORDER)、吉高志音、木原瑠生が登壇した。  本作は、アメリカのシンガーソングライター、マシュー・スウィ … 続きを読む

「95」“セイラ”松本穂香の壮絶な過去に怒りの声 「牧野が諸悪の根源」「最低過ぎて許せない」

ドラマ2024年5月28日

 高橋海人が主演するドラマ「95」(テレビ東京系)の第8話が、27日に放送された。(※以下、ネタバレあり)    本作は、早見和真氏の青春小説が原作。大人の作った社会の仕組みにあらがい、大切なものを守りながら1995年の渋谷をがむしゃらに駆 … 続きを読む

「アンメット」今泉監督がカフェ店員役でサプライズ出演 「カフェのマスター、もしかして、今泉監督…?」

ドラマ2024年5月28日

 杉咲花が主演するドラマ「アンメット-ある脳外科医の日記-」(フジテレビ系)の第7話が、27日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  原作は、同名コミック(原作:子鹿ゆずる氏/漫画:大槻閑人氏)。事故で記憶障害の後遺症を負った若手脳外科医 … 続きを読む

Willfriends

page top