「元彼の遺言状」“篠田”大泉洋の身元告白に「まさかの展開」 「“麗子”綾瀬はるかが篠田を弁護する展開なら熱い」

2022年5月24日 / 12:37

“篠田”大泉洋(左)と“麗子”綾瀬はるか (C)フジテレビ

 綾瀬はるかが主演するドラマ「元彼の遺言状」(フジテレビ系)の第7話が、23日に放送された。

 本作は、敏腕弁護士・剣持麗子(綾瀬)が、元彼の森川栄治(生田斗真)が遺した“奇妙な遺言”を知ったことから事件に巻き込まれていく様子を描く。(※以下、ネタバレあり)

 麗子は、元上司の津々井(浅野和之)が痴漢の冤罪(えんざい)で捕まったことで、津々井から大手食品会社・ヒグマ食品の案件を引き継ぐことになった。

 大規模なM&Aを控えるヒグマ食品には、「5月23日、社員食堂の毒入りシチューで死人が出る」という脅迫状が届いていた。

 そんな中、今度はホストの黒丑(望月望)から、自分の太客・山谷典子(高田聖子)が抱える遺産トラブルを解決してほしいと、麗子のもとに連絡が入る。

 ヒグマ食品の騒動と典子の遺産トラブルに加え、津々井から冤罪の弁護も頼まれた麗子。同時多発事件の解決に、雑用係の篠田敬太郎(大泉洋)と共に挑む。

 放送終了後、SNS上には、「7話は事件が盛りだくさんで見応えがあった」「篠田のことを『助手』と言い切った麗子がカッコ良かった」「(栄治のいとこ役の)関水渚さんの初々しさが好感が持てるし、浅野和之さんのキャラも好き」などの感想が投稿された。

 ラストシーンでは、篠田が麗子の目前で、さまざまな名前が記された自身の身分証明書をばらまき、「僕は篠田敬太郎じゃない。僕は殺人犯なんだ」と衝撃の告白をする。

 これについて、「篠田が殺人犯? まさかの展開」「篠田は逃亡犯だったのか!」という驚きの声や、「篠田のキャラに殺人犯は合わない。篠田が直接殺したのではなく、大事な人を死なせてしまったという意味合いかも」「篠田の殺人は何かの間違いで、それを麗子が証明して弁護する展開なら熱い」といった反響が寄せられた。

第7話のワンシーン (C)フジテレビ

 


芸能ニュースNEWS

「お迎え渋谷くん」最終回 “渋谷大海”京本大我の恋の結末に反響 「幸せを感じた」「渋谷くんに夢中になった3カ月間だった」

ドラマ2024年6月19日

 京本大我が主演するドラマ「お迎え渋谷くん」(カンテレ・フジテレビ系)の最終話が、18日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  「どうか、幸せになってください」。大崎(宮近海斗)から愛花(田辺桃子)が保育士を辞めようとしていることを聞いた … 続きを読む

桜田ひより&細田佳央太のやり取りに共演者ら「キュンキュン」 JO1・河野純喜、高校時代は「ヤバいやつ呼ばわりで…」

ドラマ2024年6月18日

 ドラマ「あの子の子ども」制作発表記者会見が18日、東京都内で行われ、出演者の桜田ひより、細田佳央太、茅島みずき、河野純喜(JO1)が登場した。  本作は、蒼井まもる氏の同名漫画をドラマ化。妊娠が発覚したことで日常がガラリと変わってしまった … 続きを読む

「366日」最終話 “明日香”広瀬アリスの恋の結末に感動の声 「“遥斗”眞栄田郷敦と明日香が好き過ぎる」「キュンキュンした」

ドラマ2024年6月18日

 広瀬アリスが主演するドラマ「366日」(フジテレビ系)の最終話が、17日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  “どうするべきかより、どうしたいかで考えてみるといいのかも”。雪平明日香(広瀬)は、池沢友里(和久井映見)から授かった言葉を … 続きを読む

「アンメット」柏木夫妻(加藤雅也&赤間麻里子)の夫婦愛に視聴者涙 「『モデルになってもらえませんか?』は反則や」

ドラマ2024年6月18日

 杉咲花が主演するドラマ「アンメット-ある脳外科医の日記-」(フジテレビ系)の第10話が、17日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  原作は、同名コミック(原作:子鹿ゆずる氏/漫画:大槻閑人氏)。事故で記憶障害の後遺症を負った若手脳外科 … 続きを読む

橋本涼と高石あかり「2人の関係性に注目して見てほしい」 クズ教師&ネガティブJKのラブコメ「墜落JKと廃人教師」続編

ドラマ2024年6月18日

 橋本涼が主演し、高石あかりがヒロインを演じるドラマ「墜落JKと廃人教師 Lesson2」が18日から放送スタートする。橋本と高石が、このほど取材に応じ、続編が決定したときの気持ちやドラマの見どころを語った。  本作は、2023年に放送した … 続きを読む

Willfriends

page top