「探偵が早すぎる」第5話 “秋菜” 宮崎美子の死に疑問の声 「おばあさま、本当に亡くなったの?」

2022年5月13日 / 12:00

「探偵が早すぎる~春のトリック返し祭り~」第5話のワンシーン(C)ytv

 滝藤賢一と広瀬アリスのW主演による連続ドラマ「探偵が早すぎる~春のトリック返し祭り~」(日本テレビ系)の第5話が、12日に放送された。

 本作は、2018年7月期に放送されたドラマ「探偵が早すぎる」の続編。会社員・十川一華(広瀬)の巨額な遺産を狙う犯人が仕掛けるトリックを、ささいな違和感から推理して未然に阻止してしまう“早過ぎる”探偵の千曲川光(滝藤)の活躍を描くコメディー&ミステリー。

  一華は、千曲川から同僚の大谷(塩野瑛久)に命を狙われているのではないかと告げられる。大谷を信じたいと思う一華だったが、疑念を払拭できずにいた。

  ある日、大谷は、美津山財閥会長・秋菜(宮崎美子)の孫・宗介(萩原利久)が営むバーで開催されるサッカー日本代表の試合観戦イベントに一華を誘う。

  一方、一華の殺害に失敗した美津山一族の次男・二郎(和田正人)に代わって、長女の成美(MEGUMI)が、一華を殺すための毒物を生成する。

  イベント当日、一華が宗介のバーを訪れると、すでに千曲川と橋田(水野美紀)の姿があった。その後、大谷が現れ、毒物が仕込まれたフェースペイントを一華に塗ろうとする。

  危険を察した千曲川は、イベント会場から姿を消すと成美の自宅に侵入。成美に殺害計画を問い詰め、とあるトリック返しで成美を病院送りにする。

 その後、二郎のもとに秋菜が亡くなったと警察から電話が入る。遺産の相続を狙う二郎たち兄妹は、さらなる一華殺害計画を企てる。

 放送終了後、SNS上には、「大谷と一華の恋の行方はどうなるのか?」「ノリとテンションの高さに、飽きるどころかますますハマる」「今夜も酸欠爆笑ジェットコースター、楽しかった!」「面白い! シーズン1から見ておけばよかった」などの感想が寄せられた。

 また、ラストの秋菜の訃報については、「おばあさま、本当に亡くなったの?」「おばあさまも、もしかして生きている説もあるのかな」「おばあさまの件は、実は千曲川の企みで普通に生きているパターンないかなあ」といったコメントが集まった。

「探偵が早すぎる~春のトリック返し祭り~」第5話のワンシーン(C)ytv


芸能ニュースNEWS

「俺かわ」“康介”山田涼介と“和泉”芳根京子の“おやすみのキス”が話題に 「このカップル最高!」「キュンキュンだった」

ドラマ2022年5月29日

 山田涼介が主演するドラマ「俺の可愛いはもうすぐ消費期限!?」(テレビ朝日系)の第7話が、28日に放送された。  本作は、山田が「かわいい」を武器に生きてきた“あざかわ男子”を演じるラブコメディー。(※以下、ネタバレあり)  弥生ビールの営 … 続きを読む

「しろめし修行僧」“ぶりあん”犬飼貴丈の泥酔シーンに反響 「ハートをえぐられた」「かわいい過ぎか」

ドラマ2022年5月28日

 お笑いトリオ・ハナコの岡部大が主演するドラマ「しろめし修行僧」(テレビ東京系)の第8話が、28日に放送された。  本作は、寺の息子・米田たくあん(岡部)が、托鉢(たくはつ)で全国行脚修行を行い、各地の“ご飯のお供”と出会う様子を描く。「白 … 続きを読む

「インビジブル」“犬飼課長”原田泰造に衝撃の展開 「まさかのシナリオ」「展開がしんどい」

ドラマ2022年5月28日

 高橋一生が主演するドラマ「インビジブル」(TBS系)の第7話が、27日に放送された。  本作は、事件解決のためなら、どんな手でも使う刑事・志村貴文(高橋)と、「インビジブル」と呼ばれる犯罪コーディネーターとして悪を熟知するキリコ(柴咲コウ … 続きを読む

木村拓哉「俺らにできないことはない」 力強い一言でCM撮影チームを鼓舞

CM2022年5月27日

 俳優の木村拓哉が出演する、ゴルフアパレルブランド「MARK & LONA(マーク&ロナ)」(株式会社キューブ)の新CM「make my day 2022」編が、27日から放映される。  同日オープンする「MARK & LONA」特 … 続きを読む

鈴木亮平『バズ・ライトイヤー』の日本版声優に決定 米国本社のオーディションで役を獲得「興奮しました!」

映画2022年5月27日

 俳優の鈴木亮平が、ディズニー&ピクサー最新作『バズ・ライトイヤー』で、主人公のバズ・ライトイヤー役の日本版声優を務めることが決定。併せて、日本版本予告が解禁された。  『トイ・ストーリー』シリーズでアンディ少年のお気に入りのおもちゃのバズ … 続きを読む

amazon

page top