松坂桃李、役作りで体重減も“激痩せ報道” 「今までにないぐらい役と向き合った」

2022年5月14日 / 07:00

(左から)横浜流星、広瀬すず、増田光桜、松坂桃李、多部未華子 (C)エンタメOVO

 映画『流浪の月』初日舞台あいさつが13日、東京都内で行われ、出演者の広瀬すず、松坂桃李、横浜流星、多部未華子、内田也哉子と李相日監督ほかが登壇した。

 本作は、「2020年本屋大賞」を受賞した凪良ゆう氏の小説を映画化。家に帰れない事情を抱えた10歳の少女・更紗(白鳥玉季)を自分の部屋に招き入れたために「誘拐犯」となった孤独な大学生・文(松坂)。15年後、偶然の再会を遂げた更紗(広瀬)と文だったが、それぞれの隣には現在の恋人、亮(横浜)と谷(多部)がいた。

 劇中で激しい感情を表現した広瀬は「作っている最中は、どういうふうに伝わるかといったことよりも、更紗として生きることに必死でした」とコメント。

 初日を迎えた今は「この映画が(観客に)どう届くのか。ここ最近の中でも、特別に強くドキドキと、楽しみと、緊張感を感じます」と率直な思いを語った。

 一方、役作りのため、体重を落として撮影に臨んだ松坂は「情報解禁前だと、言うに言えなくて。『激痩せで何かあったのか?』とか、言われたりしていましたけど、そのうち分かるだろうな…という感覚で日々いました」と苦笑。

 また、「今までにないぐらい役と向き合った」といい、「ここまでやっても、まだ終わりがない感じというのを初めて体験した。この仕事を続けていく上で、とても大切なことを教えてもらえた現場でした」と語った。

 松坂の恋人役を演じた多部は、李監督から「空き時間に桃李くんを触って」と指示されたという。

 「ずっと触らせていただいたのですが、本当に体重を減らして臨まれているので、ウエストがゾッとするぐらい細かった」と驚いたことを告白。

 「ここに至るまでに、いろんな思いがあるだろうなと。本当に私が邪魔しちゃいけない、自分も頑張らなきゃ…という気持ちにさせてくれるお人柄と体形でした」と語った。


芸能ニュースNEWS

「恋マジ」“柊磨”松村北斗の「今すぐ来てほしい」にキュン 「あんなに優しい声で言われたら全力で走っていく」

ドラマ2022年5月24日

 広瀬アリスと松村北斗が出演するドラマ「恋なんて、本気でやってどうするの?」(カンテレ・フジテレビ系)の第6話が、23日に放送された。  本作は、“恋に本気になれない”6人の男女が織りなす群像ラブストーリー。(※以下、ネタバレあり)  食器 … 続きを読む

檀れい、水谷豊監督の撮影現場を語る “朝の儀式”に「大きなエネルギーを頂いた」

映画2022年5月24日

 映画『太陽とボレロ』東京プレミアが23日、東京都内で行われ、出演者の檀れい、石丸幹二、町田啓太、森マリアと水谷豊監督が登壇した。  水谷監督のオリジナル映画3作目となる本作は、アマチュア交響楽団を舞台に、音楽を愛する個性豊かな楽団員たちの … 続きを読む

トム・クルーズ「私は仕事で夢を生きる幸せな人間」 『トップガン マーヴェリック』を携え、約4年ぶりに来日

映画2022年5月23日

 映画『トップガン マーヴェリック』来日記者会見が23日、東京都内で行われ、主演のトム・クルーズとプロデューサーのジェリー・ブラッカイマー氏が登壇した。  本作は、クルーズが伝説のパイロット・マーベリックを演じ、一躍ハリウッドの頂点へと上り … 続きを読む

「マイファミリー」“温人”二宮和也が誘拐犯を突き止める 意外な犯人に「こんな展開になるなんて」

ドラマ2022年5月23日

 二宮和也が主演する日曜劇場「マイファミリー」(TBS系)の第7話が、22日に放送された。  本作は、ゲーム会社のCEO・鳴沢温人(二宮)の娘が誘拐されたことから始まる、ノンストップファミリーエンターテインメント。誘拐事件で試される“家族の … 続きを読む

「しろめし修行僧」“ぶりあん”犬飼貴丈の説教シーンに反響 「トゲのあるぶりあんがかわいい」「脳裏から離れない」

ドラマ2022年5月23日

 お笑いトリオ・ハナコの岡部大が主演するドラマ「しろめし修行僧」(テレビ東京系)の第7話が、20日に放送された。  本作は、寺の息子・米田たくあん(岡部)が、托鉢(たくはつ)で全国行脚修行を行い、各地の“ご飯のお供”と出会う様子を描く。「白 … 続きを読む

amazon

page top