「俺かわ」“康介”山田涼介の恋心がついに動き出す 「優しい目線に胸キュンした」

2022年5月1日 / 06:44

山田涼介(左)と芳根京子 (C)テレビ朝日

 山田涼介が主演するドラマ「俺の可愛いはもうすぐ消費期限!?」(テレビ朝日系)の第3話が、30日に放送された。

 本作は、山田が「かわいい」を武器に生きてきた“あざかわ男子”を演じるラブコメディー。(※以下、ネタバレあり)

 弥生ビールの営業マン・丸谷康介(山田)は、“未来からやってきた30年後の自分”を名乗るおっさん(古田新太)から“かわいい”の消費期限を宣告されて以来、老化の恐怖におびえる日々を送っていた。

 そんなある日、新商品「夏浪漫」の売れ行きが伸び悩んでいることを受け、康介たち営業一部では、「夏浪漫」に合う料理をテレビ番組で紹介するためのレシピを考えることになった。

 そして、ひょんなことから休日に、コンビを組む真田和泉(芳根京子)と後輩の一ノ瀬圭(大橋和也)と一緒に考えたレシピを、康介の家で作ってみることになった。

 迎えた日曜日、やる気満々だった一ノ瀬から「マンションのトラブルで遅刻する」という連絡が入る。康介と和泉は、一ノ瀬から頼まれた食材の買い出しをして、先に下処理を済ませておくことに。しかし、料理が得意ではない康介と和泉は、野菜の皮むきにも四苦八苦する。

 そんな中、インターフォンが鳴る。一ノ瀬がやって来たのかと思った康介だったが、モニターに映っていたのは康介の元カノで受付嬢の森保莉子(鞘師里保)だった。莉子とヨリを戻したい康介は、慌てて和泉に隠れてもらおうとするが、その前に莉子が部屋に入ってきてしまう。

 放送終了後、SNS上には、「山田くんがかわいい。まだまだ消費期限はこないよ」「元カノ突撃に焦る康介と和泉が面白くて笑った」「持っている荷物をスッと持っていって、『行こっ?』っていうシーンにキュンキュンした」などの感想が集まった。

 また、物語のラストでは和泉を見てドキドキすることに気付いた康介。ついに恋が始まることが予感され、「康介くんのいとおしそうな優しい目線に胸キュンした」「この後どうなるのか楽しみ」といった声も寄せられた。


芸能ニュースNEWS

ムロツヨシ「代表作ですって!」と上機嫌 主演作の評判をSNSなどでチェック

映画2022年6月25日

 映画『神は見返りを求める』初日舞台あいさつが24日、東京都内で行われ、出演者のムロツヨシ、岸井ゆきのと吉田恵輔監督が登壇した。  本作は、イベント会社に勤める田母神尚樹(ムロ)が、合コンで出会ったYouTuberのゆりちゃんこと川合優里( … 続きを読む

中村倫也、向井理の自宅に遊びに行った思い出を披露 「あの向井理が生田のロフト付き、6畳みたいなね」

舞台・ミュージカル2022年6月24日

 ゲキ×シネ「狐晴明九尾狩」の舞台あいさつが24日、東京都内で行われ、出演者の中村倫也、吉岡里帆、向井理が登場した。  本作は、2021年の秋に上演した「劇団☆新感線」の同名舞台を映像化。平安時代の京の都で宮廷に陰陽師として仕えた安倍晴明の … 続きを読む

古川雄輝、3年ぶりの舞台出演に「懐かしさとワクワクと緊張感」 浜野謙太、演技のポイントは「うざくならないように」

舞台・ミュージカル2022年6月24日

 舞台「室温~夜の音楽~」開幕前取材会が24日、東京都内で行われ、出演者の古川雄輝、平野綾、浜野謙太、演出の河原雅彦が登壇した。  本作は、ケラリーノ・サンドロヴィッチが2001年に作・演出を手掛けたホラーコメディーを、河原が新演出版で上演 … 続きを読む

東山紀之「頭の中で『マツケンサンバ』がぐわーと回る」 「いつかバックダンサーをやりたい」と松平健にラブコール

ドラマ2022年6月24日

 Amazon Originalドラマ「GAME OF SPY」プレミア潜入生配信イベントが23日、東京都内で行われ、出演者の東山紀之、小澤征悦、ローレン・サイ、松平健、渡部篤郎が登壇した。  本作は、世界中の犯罪者からターゲットにされる日 … 続きを読む

「持続可能な恋ですか?」“颯”磯村勇斗のタイトル回収に反響 林太郎“松重豊”の「『結婚とは永遠に続く愛情へのむちゃな挑戦』が深過ぎる」

ドラマ2022年6月22日

 上野樹里が主演するドラマ「持続可能な恋ですか?~父と娘の結婚行進曲~」(TBS系)の最終回10話が、21日に放送された。  本作は、ヨガインストラクターの沢田杏花(上野)が、辞書編さん者の父・林太郎(松重豊)と父娘でダブル婚活をスタートさ … 続きを読む

amazon

page top