Koki,初主演映画の完成披露で涙 「チームの皆さまに心の底から感謝」

2022年1月20日 / 07:07

思わず涙を流したKoki, (C)エンタメOVO

 映画『牛首村』完成披露試写会が19日、東京都内で行われ、出演者のKoki,、高橋文哉、芋生悠、大谷凜香、松尾諭と清水崇監督が登壇した。

 本作は、『犬鳴村』(20)『樹海村』(21)に続く、「恐怖の村」シリーズ第3弾。今回は、北陸に実在する“最恐”の心霊スポットを舞台にした物語で、Koki,が映画初出演・初主演を果たした。

 不可解な出来事に翻弄(ほんろう)される女子高生姉妹を一人二役で演じたKoki,。撮影中は「監督から数え切れないほどのアドバイスを頂いた」という。

 「特に印象に残っているのが、ほんの小さな目の動きや、唇の動きでも、恐怖の緊張感が途切れてしまうということ。緊張感を保つために、そういうところに気を付けながら演じていました」と振り返った。

 清水監督は「最初の頃は彼女のお芝居も硬かった。恐怖シーンでは、役でなくて本人の緊張の癖が出てしまうこともあって。でも、それをソソっと伝えたら彼女はちゃんとそこに意識が一発でいくんです。すごく飲み込みが早い。一緒に緊迫した空気を作ることができてうれしかったです」と語った。

 最後のあいさつでKoki,は「この映画は、監督をはじめ、共演者の皆さまと一緒に一生懸命力を合わせて作り上げた作品です。1人でも多くの方に見ていただけたらうれしいです」と語ったところで感極まって涙を流した。

 共演者から「頑張って」と声を掛けられる中、「私はチームの皆さまに心の底から感謝しています。最初に、演技という経験を清水監督の下でさせていただけたこと、本当にうれしく思います」と語り、「感情的になってしまったのですが、この後、映画の上映になります。本当に今日はありがとうございました」と笑顔で観客に呼び掛けた。

 映画は2月18日から公開。


芸能ニュースNEWS

「東京タワー」最終話 “詩史”板谷由夏と“喜美子”MEGUMIの決断に反響 「すてきな終わり方」「“透”永瀬廉ら4人の役者が素晴らしかった」

ドラマ2024年6月17日

 永瀬廉が主演するドラマ「東京タワー」(テレビ朝日系)の最終話が15日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  小島透(永瀬)は、浅野詩史(板谷由夏)と二度と離れたくない焦りから「もう詩史さんのいない人生なんて考えられない。一緒に暮らそう」 … 続きを読む

「9ボーダー」“コウタロウ”松下洸平の決断に「涙腺崩壊」 「“七苗”川口春奈と一緒に泣いた」「つら過ぎる」

ドラマ2024年6月16日

 川口春奈が主演するドラマ「9ボーダー」(TBS系)の第9話が、14日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  家族のいる神戸へと帰るコウタロウ(松下洸平)を追って空港へ駆け付けるも、間に合わず会うことができなかった七苗(川口)。それでも諦 … 続きを読む

「Re:リベンジ」主人公“海斗”赤楚衛二の闇落ち展開に「斬新なドラマ」 「赤楚くんがドラマ始まった頃と別人でアッパレ」

ドラマ2024年6月14日

 赤楚衛二が主演するドラマ「Re:リベンジ-欲望の果てに-」(フジテレビ系)の第10話が、13日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  朝比奈陽月(芳根京子)は、天堂記念病院の医師である大友郁弥(錦戸亮)から、妹の朝比奈美咲(白山乃愛)の … 続きを読む

「Believe」 “陸”木村拓哉と“玲子”天海祐希の夫婦の絆に反響

ドラマ2024年6月14日

  木村拓哉が主演するドラマ「Believe-君にかける橋-」(テレビ朝日系)の第8話が、13日に放送された。(※以下、ネタバレあり)   テレビ朝日開局65周年として制作される本作は、大手ゼネコンで橋づくりに情熱を燃やす、狩山陸(木村)が … 続きを読む

「ブルーモーメント」 SDMに立ちはだかる謎の政治家が登場 「大丈夫。彼も海猿、分かってくれる」

ドラマ2024年6月13日

 山下智久が主演するドラマ「ブルーモーメント」(フジテレビ系)の第8話が、12日に放送された。(※以下、ネタバレあり)   本作は、同名コミックが原作。 内閣府直属チームSDM(特別災害対策本部)気象班統括責任者・晴原柑九朗(通称ハルカン、 … 続きを読む

Willfriends

page top