オダギリジョー「カムカムエヴリバディ」で大月錠一郎役 「ジョーはひなたの人生にも関わっていく大切な役」

2022年1月11日 / 08:20

大月錠一郎役のオダギリジョー (C)NHK

 深津絵里が2代目ヒロインのるいを演じるNHK連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」。るいが働くクリーニング店に謎の客として現れ、やがてるいに大きな影響を及ぼす大月錠一郎(通称:ジョー)役のオダギリジョーからインタビューコメントが届いた。

 当初は、「オファーを受けるかどうかすごく悩んだ」というオダギリだが、「脚本家の藤本(有紀)さんが、自分をイメージして書いてくれた役だと聞くと、役者冥利(みょうり)に尽きる光栄なことだとうれしかったし、求めてくれた以上のものをお返ししたいという気持ちに傾いていきました」と明かした。

 役作りについては、「ジョーにとって何よりも大切なトランペットがうそにならないように、とにかく練習を続けました。1日に6時間を超える日もありましたが、そうした時間の積み重ねが体に染み込み、芝居に影響していくものなので」と語った。

 深津の印象を問われると、「現場ではとにかく集中されていて、気軽に話し掛けることはできない雰囲気があります。それは他者を威圧するものではなく、心地良い緊張感です。同時に、共演者もスタッフも、深津さんに対して100パーセントの安心感を持っています」と話した。

 最後にオダギリは、視聴者に向けたメッセージとして、「るいとジョーは(3代目ヒロインの)ひなた(川栄李奈)の人生にも関わっていく大切な役なので、丁寧に感情を紡ぐように心掛けています。ひなた編になったときに、改めて、るいとジョーの若かりし日々や、大阪での物語をいとおしく感じてもらえたらいいなと思うし、ひなたを見ているだけで、若き日のるいとジョーを思い出せるような、そういう強い感情を残せる2人が作れたらいいなと思います」と語った。


芸能ニュースNEWS

「アンメット」ラスト10分の、プロポーズ、グミ、焼肉丼の伏線回収に反響 「焼肉丼とグミまで伏線かよ!号泣」

ドラマ2024年6月25日

 杉咲花が主演するドラマ「アンメット-ある脳外科医の日記-」(フジテレビ系)の最終話が、24日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  原作は、同名コミック(原作:子鹿ゆずる氏/漫画:大槻閑人氏)。事故で記憶障害の後遺症を負った若手脳外科医 … 続きを読む

「9ボーダー」“七苗”川口春奈の恋の結末に「心が満たされた」 “百合子”大政絢に「いい人過ぎる」「どうか幸せになって」の声も

ドラマ2024年6月23日

 川口春奈が主演するドラマ「9ボーダー」(TBS系)の最終話が、21日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  リニューアルしたおおば湯は、新設した酵素風呂と飲食部門の集客に伸び悩んでおり、頭を抱える七苗(川口)。  さらに、清澄白河で再開 … 続きを読む

「Believe」怒涛の伏線回収ラッシュとめがね橋を歩く狩山夫妻に反響 「陸が図面で顔覆って涙こらえるシーンで涙腺崩壊」

ドラマ2024年6月21日

 木村拓哉が主演するドラマ「Believe-君にかける橋-」(テレビ朝日系)の 最終話が、20日に放送された。(※以下、ネタバレあり)    テレビ朝日開局65周年として制作される本作は、大手ゼネコンで橋づくりに情熱を燃やす、狩山陸(木村) … 続きを読む

「Re:リベンジ」最終話 ラストの展開に「寒気を感じる」「予想を裏切られた」 “海斗”赤楚衛二と“大友”錦戸亮の表情に注目集まる

ドラマ2024年6月21日

 赤楚衛二が主演するドラマ「Re:リベンジ-欲望の果てに-」(フジテレビ系)の最終話が、20日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  天堂記念病院の理事会が開かれた。理事長の天堂海斗(赤楚)は、会長である天堂皇一郎(笹野高史)の同席のもと … 続きを読む

目黒蓮、Snow Manへの“メンバー愛”が爆発 「本当に仲がいい友達は応援したくなる」

イベント2024年6月20日

 TVS REGZA 新製品&新グローバルブランドアンバサダー発表会が20日、東京都内で行われ、Snow Manの目黒蓮が登場した。  目黒は、TVブランド「REGZA」の新ハイエンドモデル「X9900Nシリーズ」「Z970Nシリー … 続きを読む

Willfriends

page top