「すぱっち」最終回は“空”町田啓太が「主人公だった」 “亮”戸次重幸の登場にも反響

2021年12月24日 / 07:24

町田啓太 (C)フジテレビ

 江口のりこが主演するドラマ「SUPER RICH」(フジテレビ系)の最終話が、23日に放送された。

 本作は、幸せの形=“スーパーリッチ”を追い求めるキャリアウーマンの、ジェットコースターのような波瀾(はらん)万丈な半生を描く。(※以下、ネタバレあり)

 氷河衛(江口)は、島谷聡美(松嶋菜々子)が取締役を務める「MEDIA」社が、衛が経営する「スリースターブックス」にTOB(敵対的買収)を仕掛けるという連絡を受けた。しかも、TOB後には、衛を慕う宮村空(町田啓太)を「スリースターブックス」のCEOに据えるという。

 衛は、夫で「スリースターブックス」の社員でもある春野優(赤楚衛二)と共に、空に会って真意を問う。すると空は、衛たちに、聡美の提案を受けた振りをして、TOBを阻止しようとしていることを明かす。

 放送終了後、SNS上には、「仕事の話が詰まっていて、見ていて充実感があった」「皆幸せな顔をしていてよかった。話はジェットコースターだけど引き込まれたドラマでした」などの感想が集まった。

 また、自身が危ない立場になっても「スリースターブックス」を守るために奔走する空の姿に、「宮村空が主人公だったと思うほど、衛と会社のために尽くし続け、常に冷静に状況を分析し行動力があるCEOにふさわしい空を演じた、町田啓太さんの魅力が詰まった作品だった」「最終回は空のドヤ顔と満面の笑顔で埋め尽くされていて幸せな回だった!」といったコメントも寄せられた。

 さらに、物語の序盤で会社の金を持ち逃げした、衛の同志だった一ノ瀬亮(戸次重幸)が登場し、「スリースターブックス」の救世主かと思われたが、その期待はすぐに裏切られた。

 それについて、「ここで一ノ瀬役に立つのか。だから戸次さんなのねって思ったら、全然役に立たなくてあっけに取られた」「結局一ノ瀬さんは最後まで駄目駄目な男やったけど、出所してから怪しいファンド会社のCEOになるまでのスピンオフとかあったら見てみたい気もする」などの声も投稿され、反響を呼んだ。


芸能ニュースNEWS

「Destiny」事件現場で写真に写り込む“真犯人”が判明 「政治家は闇がありそう」「最終回で二転三転するのかな」

ドラマ2024年5月29日

 石原さとみが主演するドラマ「Destiny」(テレビ朝日系)の第8話が、28日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  大学時代の恋人で、放火事件の被疑者なった野木真樹(亀梨和也)を長野から横浜に連れ戻した「横浜地検」中央支部の検事・西村 … 続きを読む

「お迎え渋谷くん」愛の巣で“うぶキュン”な同棲生活にもん絶 「“渋谷大海”京本大我がかわいい生き物過ぎる」

ドラマ2024年5月29日

 京本大我が主演するドラマ「お迎え渋谷くん」(カンテレ・フジテレビ系)の第9話が、28日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  思いが通じ合い、晴れて恋人同士になった渋谷くん(京本)と愛花(田辺桃子)。しかし、渋谷くんは今をときめく売れっ … 続きを読む

萩谷慧悟「挑戦できることがうれしい」 高橋健介らと2人芝居のミュージカル

ドラマ2024年5月29日

 ミュージカル「GIRLFRIEND」公開稽古が28日、東京都内で行われ、出演者の高橋健介、島太星(NORD)、井澤巧麻、萩谷慧悟(7ORDER)、吉高志音、木原瑠生が登壇した。  本作は、アメリカのシンガーソングライター、マシュー・スウィ … 続きを読む

「95」“セイラ”松本穂香の壮絶な過去に怒りの声 「牧野が諸悪の根源」「最低過ぎて許せない」

ドラマ2024年5月28日

 高橋海人が主演するドラマ「95」(テレビ東京系)の第8話が、27日に放送された。(※以下、ネタバレあり)    本作は、早見和真氏の青春小説が原作。大人の作った社会の仕組みにあらがい、大切なものを守りながら1995年の渋谷をがむしゃらに駆 … 続きを読む

「アンメット」今泉監督がカフェ店員役でサプライズ出演 「カフェのマスター、もしかして、今泉監督…?」

ドラマ2024年5月28日

 杉咲花が主演するドラマ「アンメット-ある脳外科医の日記-」(フジテレビ系)の第7話が、27日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  原作は、同名コミック(原作:子鹿ゆずる氏/漫画:大槻閑人氏)。事故で記憶障害の後遺症を負った若手脳外科医 … 続きを読む

Willfriends

page top