「ハンオシ」倉科カナが一人二役で登場 「香菜さんが怖過ぎる」「めっちゃ演技うまい」

2021年12月1日 / 07:44

倉科カナ (C)TBS

 清野菜名と坂口健太郎が出演するドラマ「婚姻届に判を捺しただけですが」(TBS系)の第7話が、30日に放送された。

 本作は、独身を満喫している27歳の大加戸明葉(清野)と、ある理由から“既婚者”の肩書が欲しい広告代理店勤務のサラリーマン・百瀬柊(坂口)が、偽装結婚をすることから始まるラブコメディー。(※以下、ネタバレあり)

 勢いで百瀬にキスをしてしまった明葉は「好きだ」という気持ちをきちんと伝えようと決心する。しかし、百瀬は明葉のキスを、百瀬が明葉にした“友情のキス”の仕返しだと思い込んでいた。

 さらに、百瀬は明葉に離婚を提案し、離婚に至るまでの“不仲演出計画”まで語り出す。あっけに取られた明葉は告白するタイミングを逃する。

 そんな中、後輩の代理として観光キャンペーンの仕事をすることになった百瀬は、インフルエンサーの香菜(倉科カナ)を紹介される。香菜は百瀬が恋する兄嫁の美晴(倉科二役)とうり二つの顔をして、あの手この手で百瀬に迫ってきた。

 放送終了後、SNS上には、「キュンが止まらん」「ラストの坂口健太郎の笑顔はズルい。キュンとしない人はいないんじゃない?」といった投稿が寄せられた。

 また、香菜がSNSを使ってあからさまな“におわせ”をしたり、百瀬のいないところで明葉に「偽装結婚なら代わって」と迫る姿が放送された。

 すると、「香菜さんが怖過ぎる」「リアル」「イライラする」というコメントが相次いだ。さらに、香菜と美晴の二役を演じ分けた倉科について、「めっちゃ演技がうまい」「香菜さんがめちゃくちゃ怖くて、美晴とは大違い! 一人で演じてるのがすごい」といった声も集まった。


芸能ニュースNEWS

中村獅童、息子の陽喜くんは「ライバル」 「 僕の方が子どもみたい」

舞台・ミュージカル2022年7月6日

 「超歌舞伎 2022 Powered by NTT」取材会が6日、東京都内で行われ、出演者の中村獅童、小川陽喜、澤村國矢が登壇した。  「超歌舞伎」は、2016年の「ニコニコ超会議」で誕生した、獅童とバーチャルシンガーの初音ミクによる新し … 続きを読む

オズワルド伊藤「今日は言えない…」とノロケ 熱愛報道の蛙亭イワクラと“イベント共演”

イベント2022年7月6日

 神明ホールディングス新PRキャラクター「あかふじまい」発表記者会見が6日、東京都内で行われ、蛙亭(イワクラ、中野周平)、(畠中悠、伊藤俊介)、エルフ(荒川、はる)が出席した。  あかふじ米の新PRキャラクター「あかふじまい」として登場した … 続きを読む

「ユニコーンに乗って」西島秀俊演じる中年サラリーマン“小鳥”に反響  「西島さんがかわい過ぎて、杉野遥亮とどっちを選べばいいのか分からない」

ドラマ2022年7月6日

 永野芽郁が主演するドラマ「ユニコーンに乗って」(TBS系)の第1話が、5日に放送された。  教育系スタートアップ企業「ドリームポニー」の若きCEO成川佐奈(永野)の下に、中年の小鳥智志(西島秀俊)が転職してきたことで巻き起こる騒動を通して … 続きを読む

マヂラブ村上「子どもの頃は、1日1回は絶対に泣いていた」 渋谷凪咲「できることなら80年代に生まれたかった」

ドラマ2022年7月6日

 Netflixシリーズ「ストレンジャー・シングス 未知の世界4」配信記念スペシャルイベントが5日、東京都内で行われ、同シリーズに参加する声優の園崎未恵、ファンとして、マヂカルラブリー(野田クリスタル、村上)、NMB48の渋谷凪咲ほかが登壇 … 続きを読む

佐藤勝利、秋元康に「空調を差し入れして、切実です」 “これだけはやめられないもの”も告白

ドラマ2022年7月6日

 ドラマ「赤いナースコール」のオンライン記者会見が5日に行われ、出演者の佐藤勝利(Sexy Zone)、福本莉子、池田鉄洋、板尾創路、浅田美代子が登場した。  秋元康氏が企画・原作を手掛ける本作は、主人公の春野翔太朗(佐藤)が入院した病院で … 続きを読む

Willfriends

amazon

page top