映画『余命10年』のメーキング写真が解禁に 小松菜奈&坂口健太郎、約1年をかけた撮影に臨む姿

2021年11月20日 / 06:54

小松菜奈(左)と藤井道人監督 (C)2022 映画「余命10 年」製作委員会

 小松菜奈と坂口健太郎がW主演する映画『余命10年』(2022年春公開)のメーキング写真が解禁された。

 本作は、切な過ぎる恋愛小説としてSNSなどで反響が広がった小坂流加氏の同名小説を映画化。

 数万人に一人という不治の病で、余命が10年であることを知り、生きることに執着しないために恋はしないと心に決めた高林茉莉(小松)と、生きる意味を見失い自暴自棄になった真部和人(坂口)が出会うことから物語は大きく展開していく。

 監督は『新聞記者』(19)の藤井道人氏。脚本を岡田惠和氏と渡邉真子氏が担当する。

 ヒロインと同じく余命10年を生きた小坂氏は、本作の文庫化を待たずして亡くなっており、小松は著者の遺した思いを引き継ぎながら茉莉を演じる。

 今回、解禁となったのは、小松と坂口に寄り添いながら演出をする藤井監督と、四季の移り変わりとともに、約1年をかけた撮影に臨む2人の姿を収めたメーキング写真。

 本作で、2人の初共演が実現した背景には「小松さんと坂口くんのコンビを単純に観客として見てみたかった」という藤井監督の希望があったという。

 藤井監督は「小松さんは言葉がなくても、物悲しさやうれしさだったり、立っているだけで感情が伝わる俳優さんだなとずっと思っていて、いつかご一緒したいと思っていました。坂口くんは顔がタイプだったんです。彼の柔らかさって、自分が描きたい作品のトーンにすごく合っていて、都会に漂っている一人の青年みたいな弱さというか、はかなさがちゃんと感じられたんです」と語った。

 


芸能ニュースNEWS

「アンメット」ラスト10分の、プロポーズ、グミ、焼肉丼の伏線回収に反響 「焼肉丼とグミまで伏線かよ!号泣」

ドラマ2024年6月25日

 杉咲花が主演するドラマ「アンメット-ある脳外科医の日記-」(フジテレビ系)の最終話が、24日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  原作は、同名コミック(原作:子鹿ゆずる氏/漫画:大槻閑人氏)。事故で記憶障害の後遺症を負った若手脳外科医 … 続きを読む

「9ボーダー」“七苗”川口春奈の恋の結末に「心が満たされた」 “百合子”大政絢に「いい人過ぎる」「どうか幸せになって」の声も

ドラマ2024年6月23日

 川口春奈が主演するドラマ「9ボーダー」(TBS系)の最終話が、21日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  リニューアルしたおおば湯は、新設した酵素風呂と飲食部門の集客に伸び悩んでおり、頭を抱える七苗(川口)。  さらに、清澄白河で再開 … 続きを読む

「Believe」怒涛の伏線回収ラッシュとめがね橋を歩く狩山夫妻に反響 「陸が図面で顔覆って涙こらえるシーンで涙腺崩壊」

ドラマ2024年6月21日

 木村拓哉が主演するドラマ「Believe-君にかける橋-」(テレビ朝日系)の 最終話が、20日に放送された。(※以下、ネタバレあり)    テレビ朝日開局65周年として制作される本作は、大手ゼネコンで橋づくりに情熱を燃やす、狩山陸(木村) … 続きを読む

「Re:リベンジ」最終話 ラストの展開に「寒気を感じる」「予想を裏切られた」 “海斗”赤楚衛二と“大友”錦戸亮の表情に注目集まる

ドラマ2024年6月21日

 赤楚衛二が主演するドラマ「Re:リベンジ-欲望の果てに-」(フジテレビ系)の最終話が、20日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  天堂記念病院の理事会が開かれた。理事長の天堂海斗(赤楚)は、会長である天堂皇一郎(笹野高史)の同席のもと … 続きを読む

目黒蓮、Snow Manへの“メンバー愛”が爆発 「本当に仲がいい友達は応援したくなる」

イベント2024年6月20日

 TVS REGZA 新製品&新グローバルブランドアンバサダー発表会が20日、東京都内で行われ、Snow Manの目黒蓮が登場した。  目黒は、TVブランド「REGZA」の新ハイエンドモデル「X9900Nシリーズ」「Z970Nシリー … 続きを読む

Willfriends

page top