明日海りお「短時間で人と仲良くなれる才能が欲しい」 華優希、明日海との久々の共演で「ドキドキ・ハクハク」

2021年10月11日 / 06:05

(左から)古屋敬多、平方元基、明日海りお、華優希

 ミュージカル「マドモアゼル・モーツァルト」公開舞台稽古が9日、東京都内で行われ、出演者の明日海りお、平方元基、華優希、古屋敬多(Lead)が、初日に向けてのコメントを発表した。

 本作は、福山庸治氏のフィクションコミックス『モーツァルトが実は女だった』を原作としたミュージカル。

 見どころについて、主人公のモーツァルトを演じる明日海は「 “私って何なんだろう”と考えたときに、勇気を出して自分の進むべき道へ歩んでいくところ。勇気を出せたことがすごいなと思います」と語った。

 続けて、「その勇気というのは、サリエリと出会って気付いたこと、コンスタンツェと性別を越えて愛を育めたこと、シカネーダーがチャンスをくれて絆を築くことができた、さまざまなきっかけが全部勇気につながって結果として出ているので、その過程をお楽しみいただきたいなと思います」と語った。

 一方、宝塚歌劇団時代に明日海とコンビを組んだこともある華は、モーツァルトの妻となるコンスタンツェ役で出演する。

 華は「個人的には、明日海さんと仲良くさせていただく幸せな場面は、とても楽しくて、そしてドキドキ・ハクハクしながら演じさせていただいていますし、いろんな華やかな場面も、お客さまにお楽しみいただけるのではないかなと思います」とコメントした。

 モーツァルトが音楽の天才だったことにちなんで、「どのような才能が欲しいか」と聞かれると、明日海は「切実に欲しい才能なのですが、短時間で人と仲良くなれる才能が欲しいです。このコロナ禍で人と一緒にいられる時間はとても限られていますし、この仕事をしているとなかなか仕事以外で人と会えなかったりするので」と語った。

 舞台は31日まで都内・東京建物Brillia HALLで上演。


芸能ニュースNEWS

「最愛」衝撃の事実に「第2話にして震えるほど面白い」 吉高由里子と松下洸平の“方言シーン”に「キュンキュン」

ドラマ2021年10月24日

 吉高由里子が主演するドラマ「最愛」(TBS系)の第2話が22日に放送された。  本作は、殺人事件の重要参考人となった実業家の真田梨央(吉高)と、梨央の初恋の相手で、事件の真相を追う刑事の宮崎大輝(松下洸平)、あらゆる手段を駆使して梨央を守 … 続きを読む

井ノ原快彦、ナレーション続投に「よかった」 『すみっコぐらし』映画第2弾で「とかげ」に浮気

映画2021年10月22日

 劇場アニメ『映画 すみっコぐらし 青い月夜のまほうのコ』お披露目試写会が22日、東京都内で行われ、劇中のナレーションを務めた井ノ原快彦、本上まなみ、大森貴弘監督が登壇した。  本作は、“すみっこ”を好む個性的なキャラクターが多数登場する「 … 続きを読む

坂口健太郎「もう一度、かぶとの緒を締め直します」 「ソウルドラマアワード2021」でアジアスター賞を受賞

ドラマ2021年10月22日

 今年3月に放送された「シグナル 長期未解決事件捜査班 スペシャル」が、「ソウルドラマアワード2021」で、「今年最も評判になった海外制作ドラマ」の評価を受け、「インターナショナル・ドラマ・オブ・ザ・イヤー(非競争部門)」を受賞。  主演の … 続きを読む

天海祐希「金スマ」に草笛光子と登場 「一人でラーメンだって余裕で食べる」

テレビ2021年10月22日

 22日放送のTBS系バラエティー「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」に、天海祐希と88歳の誕生日を迎えた草笛光子が登場。彼女たちのこれまでの人生を振り返るスペシャル企画を放送する。  全国の女子3000人に緊急調査を行った天海のイメージと … 続きを読む

天海祐希、88歳の草笛光子を花束で祝福 「いつまでもかわいらしい草笛さんでいて」

映画2021年10月22日

 映画『老後の資金がありません!』完成披露プレミアイベントが21日、東京都内で行われ、出演者の天海祐希、松重豊、新川優愛、加藤諒、石井正則、若村麻由美、毒蝮三太夫、草笛光子と前田哲監督が登壇した。  本作は、普通の主婦・篤子(天海)が、次々 … 続きを読む

amazon

page top