濱田岳、自分が“じゃない方”だと感じる瞬間を告白 山下美月「決め顔をしていたけど、後ろの子を撮っていたり…」

2021年10月10日 / 07:05

濱田岳(左)と山下美月 (C)エンタメOVO

 ドラマ「じゃない方の彼女」のオンライン記者会見が7日に行われ、出演者の濱田岳と山下美月(乃木坂46)が登場した。

 本作は、真面目な大学准教授の雅也(濱田)が、妻(小西真奈美)と妻“じゃない方”の美人女子大生の彼女(山下)との狭間で右往左往する姿をコミカルに描く不倫コメディー。企画・原作を秋元康氏が手掛ける。

 濱田は「不倫×コメディーという答えのないものに対して、みんなで戦いながら楽しく撮影しています。今までにないジャンルの題材に立ち向かっている僕ら自身のことも、笑っていただけたらうれしいです」とアピールした。

 山下は見どころについて、「こんな修羅場な状況は、普通に生きていたら経験しないだろうというシーンがたくさんあって、追い詰められたときに出る雅也さんの行動だったり、表情が面白いです。日本で一番、追い詰められたときの行動が面白い人だなと思っています」と笑顔で話した。

 お笑い芸人の目立たない方、クラスの主役じゃない方、モテない方…という意味で使われる“じゃない方”という言葉がキーワード。

 「自分が“じゃない方”だと感じるときは?」と質問された濱田は「日々痛感しています。雅也は、ある日突然、美人の女子大生にモテてしまって、撮影でもモテているシーンが多いのですが、僕はいつものように高根の花を狙ってふられる方が楽だなと思っています。結局(自分は)“じゃない方”だなと思っています」と回答。

 山下は「普段、大人数のグループで活動しているので、歌番組とかで自分の方にカメラが向いていると思って、すごい決め顔をしていたけれど、後ろの子を撮っていたとか、前から応援してくれていた方が、最近入った子に乗り換えていると気付いたときに、ふと心に穴が開く瞬間があります」と告白して笑いを誘った。

 ドラマは、11日午後11時6分からテレビ東京系で放送スタート。

 

第1話の場面カット (C)「じゃない方の彼女」製作委員会

 


芸能ニュースNEWS

「最愛」衝撃の事実に「第2話にして震えるほど面白い」 吉高由里子と松下洸平の“方言シーン”に「キュンキュン」

ドラマ2021年10月24日

 吉高由里子が主演するドラマ「最愛」(TBS系)の第2話が22日に放送された。  本作は、殺人事件の重要参考人となった実業家の真田梨央(吉高)と、梨央の初恋の相手で、事件の真相を追う刑事の宮崎大輝(松下洸平)、あらゆる手段を駆使して梨央を守 … 続きを読む

井ノ原快彦、ナレーション続投に「よかった」 『すみっコぐらし』映画第2弾で「とかげ」に浮気

映画2021年10月22日

 劇場アニメ『映画 すみっコぐらし 青い月夜のまほうのコ』お披露目試写会が22日、東京都内で行われ、劇中のナレーションを務めた井ノ原快彦、本上まなみ、大森貴弘監督が登壇した。  本作は、“すみっこ”を好む個性的なキャラクターが多数登場する「 … 続きを読む

坂口健太郎「もう一度、かぶとの緒を締め直します」 「ソウルドラマアワード2021」でアジアスター賞を受賞

ドラマ2021年10月22日

 今年3月に放送された「シグナル 長期未解決事件捜査班 スペシャル」が、「ソウルドラマアワード2021」で、「今年最も評判になった海外制作ドラマ」の評価を受け、「インターナショナル・ドラマ・オブ・ザ・イヤー(非競争部門)」を受賞。  主演の … 続きを読む

天海祐希「金スマ」に草笛光子と登場 「一人でラーメンだって余裕で食べる」

テレビ2021年10月22日

 22日放送のTBS系バラエティー「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」に、天海祐希と88歳の誕生日を迎えた草笛光子が登場。彼女たちのこれまでの人生を振り返るスペシャル企画を放送する。  全国の女子3000人に緊急調査を行った天海のイメージと … 続きを読む

天海祐希、88歳の草笛光子を花束で祝福 「いつまでもかわいらしい草笛さんでいて」

映画2021年10月22日

 映画『老後の資金がありません!』完成披露プレミアイベントが21日、東京都内で行われ、出演者の天海祐希、松重豊、新川優愛、加藤諒、石井正則、若村麻由美、毒蝮三太夫、草笛光子と前田哲監督が登壇した。  本作は、普通の主婦・篤子(天海)が、次々 … 続きを読む

amazon

page top