原田知世、ストレス発散法は「おいしいものを食べて…」 主演ドラマ「スナック キズツキ」が8日放送スタート

2021年10月8日 / 12:05

主人公のトウコを演じる原田知世 (C)「スナック キズツキ」製作委員会

 8日からスタートする連続ドラマ「スナック キズツキ」(テレビ東京系、金曜深夜0時12分)に主演する原田知世のインタビューコメントが到着した。

 原作は、漫画家・益田ミリ氏による同名コミック。傷ついた人がたどり着くちょっと変わった「スナック キズツキ」の店主トウコを原田が演じ、成海璃子、平岩紙、塚地武雅、小関裕太、徳永えり、西田尚美らが共演する。

 初回に登場する成海の印象を尋ねられた原田は「りんとした美しさを持った方でした。そんな成海さん演じる中田がトウコに誘われて、最初は消え入りそうな声で歌い始めるのですが、胸の内を歌っていくうちに心が解放されていきます。歌い終わった瞬間の成海さんの生き生きとした表情がとても印象的でした」とコメントした。

 「もし原田さんが『スナック キズツキ』に来店するとしたら、どんなメニューを頼みたい?」という質問には、「ココア」と回答。また「自身が傷ついたり、疲れたときのストレス発散法」については、「おいしいものを食べて、お風呂にゆっくりと漬かります。外に出てのんびり散歩するのもいいですね」と語った。

 「この作品を通じて視聴者に伝えたいこと」を聞かれると、「日常の中では、ほんのささいな出来事に傷つくこともあります。そんな傷ついた人たちがたどり着くのが『スナック キズツキ』。トウコさんは思いもよらぬ方法で、お客さんのもやもやを晴らしてくれます。でも傷ついた人も実は誰かを傷つけたことがあって、ドラマ全体を見ていくとみんなつながっているという構成がこの作品の面白いところです」と答えた。

 続けて、「きっと『スナック キズツキ』を訪れた人は、心が少しだけ軽くなって、ふと誰かに優しくできたり、いい笑顔になっている気がします。こんな連鎖が生まれたらすてきですね」と語った。


芸能ニュースNEWS

「最愛」衝撃の事実に「第2話にして震えるほど面白い」 吉高由里子と松下洸平の“方言シーン”に「キュンキュン」

ドラマ2021年10月24日

 吉高由里子が主演するドラマ「最愛」(TBS系)の第2話が22日に放送された。  本作は、殺人事件の重要参考人となった実業家の真田梨央(吉高)と、梨央の初恋の相手で、事件の真相を追う刑事の宮崎大輝(松下洸平)、あらゆる手段を駆使して梨央を守 … 続きを読む

井ノ原快彦、ナレーション続投に「よかった」 『すみっコぐらし』映画第2弾で「とかげ」に浮気

映画2021年10月22日

 劇場アニメ『映画 すみっコぐらし 青い月夜のまほうのコ』お披露目試写会が22日、東京都内で行われ、劇中のナレーションを務めた井ノ原快彦、本上まなみ、大森貴弘監督が登壇した。  本作は、“すみっこ”を好む個性的なキャラクターが多数登場する「 … 続きを読む

坂口健太郎「もう一度、かぶとの緒を締め直します」 「ソウルドラマアワード2021」でアジアスター賞を受賞

ドラマ2021年10月22日

 今年3月に放送された「シグナル 長期未解決事件捜査班 スペシャル」が、「ソウルドラマアワード2021」で、「今年最も評判になった海外制作ドラマ」の評価を受け、「インターナショナル・ドラマ・オブ・ザ・イヤー(非競争部門)」を受賞。  主演の … 続きを読む

天海祐希「金スマ」に草笛光子と登場 「一人でラーメンだって余裕で食べる」

テレビ2021年10月22日

 22日放送のTBS系バラエティー「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」に、天海祐希と88歳の誕生日を迎えた草笛光子が登場。彼女たちのこれまでの人生を振り返るスペシャル企画を放送する。  全国の女子3000人に緊急調査を行った天海のイメージと … 続きを読む

天海祐希、88歳の草笛光子を花束で祝福 「いつまでもかわいらしい草笛さんでいて」

映画2021年10月22日

 映画『老後の資金がありません!』完成披露プレミアイベントが21日、東京都内で行われ、出演者の天海祐希、松重豊、新川優愛、加藤諒、石井正則、若村麻由美、毒蝮三太夫、草笛光子と前田哲監督が登壇した。  本作は、普通の主婦・篤子(天海)が、次々 … 続きを読む

amazon

page top