「ラジエーションハウスⅡ」窪田正孝“唯織”とラジハメンバー再集結に反響 「みんな戻ってきて技師長ニコニコしてるのかわええ」

2021年10月5日 / 11:34

主人公の天才放射線技師・五十嵐唯織を演しる窪田正孝 (C)フジテレビ

 窪田正孝が主演する「ラジエーションハウスⅡ~放射線科の診断レポート~」(フジテレビ系)第1話15分拡大スペシャルが、4日に放送された。

 本作は、2019年4月期の「月9」ドラマとして放送された「ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~」の続編。(※以下、ネタバレあり)

 甘春総合病院に勤務していた天才放射線技師の五十嵐唯織(窪田)は、2年間の渡米生活を終えて帰国した。

 唯織は、思いを寄せていた甘春杏(本田翼)が放射線科医として勤務する甘春総合病院への復帰を望んでいたが、杏がいないことを知る。

 甘春総合病院は、院長だった大森渚(和久井映見)の後を引き継いだ新院長の灰島将人(高嶋政宏)が、病院の合理化を実施していた。

 それに伴い、ラジエーションハウスも規模が縮小され、黒羽たまき(山口紗弥加)、軒下吾郎(浜野謙太)、威能圭(丸山智己)、悠木倫(矢野聖人)は、甘春総合病院を辞め、それぞれ別の病院に勤務していた。

 そんなある日、バイオリニストの宝生真凛(田中みな実)がリサイタル中に倒れるという事態が起きる。客席にいた灰島は、彼女を甘春総合病院へ救急搬送するが…。

 放送終了後、SNS上には、「『ラジハ2』期待通りおもろい」「私の理想のドラマに近過ぎてしんどい」「みんな戻ってきて技師長(遠藤憲一)がニコニコしてるのかわええ」などの反響が集まり、「高嶋兄と、和久井映見のパワーバランスが絶妙にいい」などのコメントが寄せられた。  

 また、唯織と同様に杏に思いを寄せる辻村医師(鈴木伸之)については、「脳内で『デスプリンス!』という声がこだまする」「鳴宮美月先生(田中)とデスプリンスがいるね、この病院」などのコメントが上がり、今年7月期放送の日本テレビ系ドラマ「ボクの殺意が恋をした」に続き、主人公の恋のライバル役を演じる鈴木も話題となった。


芸能ニュースNEWS

山田涼介、スカイツリーに上るも「高い所は苦手」 理想のヒーロー像は「僕の中ではお父さん」

映画2022年1月24日

 映画『大怪獣のあとしまつ』東京スカイツリー点灯大作戦イベントが24日、東京スカイツリー天望デッキ フロア350で行われ、出演者の山田涼介、土屋太鳳が出席した。  本作は、倒された怪獣の“死体処理”をめぐる物語。怪獣の“後始末”を命じられた … 続きを読む

「真犯人フラグ」“陽香”生駒里奈の電話の相手は誰? 「8文字の人物は“一星”佐野勇斗か“望月”坂東龍汰か」

ドラマ2022年1月24日

 西島秀俊が主演するドラマ「真犯人フラグ」(日本テレビ系)の第13話が、23日に放送された。  本作は、家族が失踪してしまったサラリーマン・相良凌介(西島)が、世間から「犯人ではないか?」という疑惑の目を向けられ、追い詰められていく姿を描く … 続きを読む

「逃亡医F」犯人は脳外科医の“長谷川”桐山照史? 「何か重要な鍵を握っていそう」「犯人だったら震える」

ドラマ2022年1月24日

 成田凌が主演するドラマ「逃亡医F」(日本テレビ系)の第2話が、22日に放送された。  本作は、恋人殺しのぬれ衣を着せられ、指名手配犯へと転落した天才脳外科医の藤木圭介(成田)が、真犯人を突き止め、復讐(ふくしゅう)するために逃亡を図る物語 … 続きを読む

「DCU」“新名”阿部寛&“瀬野”横浜流星らDCUが真犯人を暴く ラストは「ショッキングな展開」

ドラマ2022年1月24日

 阿部寛が主演する日曜劇場「DCU」(TBS系)の第2話が、23日に放送された。  本作は、海上保安庁に新設されたスペシャリスト集団「DCU(Deep Crime Unit)」が、水にまつわる事件や事故の解明に挑むウォーターミステリー。(※ … 続きを読む

「婚活探偵」“黒崎”向井理の猫カフェデートに反響 「向井さんと猫ちゃん、癒やし効果絶大です」

ドラマ2022年1月23日

 向井理が主演する土曜ドラマ9「婚活探偵」(BSテレ東)の第3話が、22日に放送された。  本作は、ハードボイルドを気取っているが、実は女性とまともに付き合ったことがない草食系の探偵・黒崎竜司(向井)が、探偵事務所に舞い込んでくる謎や事件を … 続きを読む

amazon

page top