「♯家族募集します」“蒼介”仲野太賀の涙に反響 「蒼ちゃんの生い立ちと最後の涙が切な過ぎる」

2021年9月20日 / 08:55

俊平役の重岡大毅(左)と蒼介役の仲野太賀 (C)TBS

 重岡大毅(ジャニーズWEST)が主演するドラマ「♯家族募集します」(TBS系)の第8話が、17日に放送された。

 本作は、シングルファーザーになったばかりの赤城俊平(重岡)ら、男女4人と子ども3人が共同生活をするホームドラマ。(※以下、ネタバレあり)

 お好み焼き屋「にじや」の店主・銀治(石橋蓮司)が倒れたと聞き、俊平や礼(木村文乃)ら、にじやの“家族”は、旅行先から急きょ病院に集まる。

 銀治の“本当の家族”に連絡を入れるべきではないかと思案する俊平たち。しかし、銀治の家族について何も情報がない俊平たちは、SNSを使って銀治の家族を探すことに。

 すると、銀治の息子の妻・久実子(ヒコロヒー)が突然にじやにやって来る。対応した蒼介(仲野太賀)に、久実子は夫と銀治が6年前から絶縁状態にあることを語り、かつてにじやで暮らしていたときの写真を眺めながら、「本当ははまたこんなふうに暮らせたらなって…」と思いを明かす。

 家族を取り戻したいという強い思いから、にじやの“家族”を募集した発起人でもある蒼介は、複雑な思いに駆られ、厨房で涙をこぼす。

 放送終了後、SNS上には、「ラストシーンの蒼ちゃんの涙がボロ泣きではなく、徐々に出てくる感じがリアルでよかった」「終始涙が止まらず。蒼ちゃんの生い立ちと、家族を作りたい気持ちを考えると、最後の涙が本当につらかった」「蒼ちゃんの涙が切な過ぎる。蒼ちゃん、また一人ぼっちにならないよね」などの反響が寄せられた。

 また、次週の最終回について、「来週が最終回なんて無理。にじやの家族は解散しちゃうの?」「号泣必至の最終回になりそう。にじやの家族をずっと見守っていたかった」といった感想も投稿された。


芸能ニュースNEWS

桜田ひより&細田佳央太のやり取りに共演者ら「キュンキュン」 JO1・河野純喜、高校時代は「ヤバいやつ呼ばわりで…」

ドラマ2024年6月18日

 ドラマ「あの子の子ども」制作発表記者会見が18日、東京都内で行われ、出演者の桜田ひより、細田佳央太、茅島みずき、河野純喜(JO1)が登場した。  本作は、蒼井まもる氏の同名漫画をドラマ化。妊娠が発覚したことで日常がガラリと変わってしまった … 続きを読む

「366日」最終話 “明日香”広瀬アリスの恋の結末に感動の声 「“遥斗”眞栄田郷敦と明日香が好き過ぎる」「キュンキュンした」

ドラマ2024年6月18日

 広瀬アリスが主演するドラマ「366日」(フジテレビ系)の最終話が、17日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  “どうするべきかより、どうしたいかで考えてみるといいのかも”。雪平明日香(広瀬)は、池沢友里(和久井映見)から授かった言葉を … 続きを読む

「アンメット」柏木夫妻(加藤雅也&赤間麻里子)の夫婦愛に視聴者涙 「『モデルになってもらえませんか?』は反則や」

ドラマ2024年6月18日

 杉咲花が主演するドラマ「アンメット-ある脳外科医の日記-」(フジテレビ系)の第10話が、17日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  原作は、同名コミック(原作:子鹿ゆずる氏/漫画:大槻閑人氏)。事故で記憶障害の後遺症を負った若手脳外科 … 続きを読む

橋本涼と高石あかり「2人の関係性に注目して見てほしい」 クズ教師&ネガティブJKのラブコメ「墜落JKと廃人教師」続編

ドラマ2024年6月18日

 橋本涼が主演し、高石あかりがヒロインを演じるドラマ「墜落JKと廃人教師 Lesson2」が18日から放送スタートする。橋本と高石が、このほど取材に応じ、続編が決定したときの気持ちやドラマの見どころを語った。  本作は、2023年に放送した … 続きを読む

「アンチヒーロー」「結局、名字に色が付く人は全員味方だったんだね」「10人の真犯人を逃すとも、一人の無辜を罰するなかれ」

ドラマ2024年6月17日

 長谷川博己主演の日曜劇場「アンチヒーロー」(TBS系)の第10話(最終話)が、16日に放送された。  本作は、弁護士ドラマの枠組みを超え、“正義とは果たして何なのか?”“世の中の悪とされていることは、本当に悪いことなのか?”を問い掛ける逆 … 続きを読む

Willfriends

page top