「TOKYO MER」“初の死者発生”に衝撃 「脚本がエグ過ぎる」「絶望しかない」

2021年9月6日 / 07:30

第10話のワンシーン  (C)TBS

 鈴木亮平が主演するドラマ「TOKYO MER~走る緊急救命室~」(TBS系)の第10話が、5日に放送された。

 本作は、人命を救うため、重大事故・災害・事件の危険な現場に勇猛果敢に飛び込んでいく救命救急チーム“TOKYO MER”の奮闘を描く。(※以下、ネタバレあり)

 チーフドクターの喜多見(鈴木)がテロ組織への関与を疑われ、MERは出動禁止を命じられる。そんな中、ある大学で爆破事件が起こる。救助のため駆け付けた喜多見と音羽(賀来賢人)だったが、それは、さらなる爆破テロを狙うエリオット・椿(城田優)が仕掛けたわなだった。

 2人は爆弾が仕掛けられた校舎内で重傷者のオペを行うが、SNSのうわさを信じ込んだ学生たちは喜多見をテロリストだと疑い、敵視する。

 だが、負傷者を救う2人の熱意に心を動かされた学生たちが救助に協力。喜多見らは負傷者を救い、大学からの脱出に成功する。

 その後、喜多見は事件現場を訪れた妹の涼香(佐藤栞里)が、水筒を持っていることに気付く。「お兄ちゃんの知り合いだって人から預かった」と話す涼香だが、危険を察知した喜多見は「水筒を捨てて逃げろ!」と叫ぶ。

 涼香は水筒を投げ捨てるが、直後に爆発が起こり、涼香は命を落とす。水筒は椿が涼香に手渡したものだった。

 放送終了後、SNS上には、「まさかの涼香が…絶望しかない」「ショック過ぎて記憶を消したい。脚本がエグ過ぎる」「初めての死者1名が涼香ちゃんって…。衝撃過ぎて放心状態」「最後まで死者0でよかったのに。涼香ちゃんを返して」などの感想が寄せられた。

 また、「音羽先生と涼香ちゃんのハッピーエンドを願っていたから、それがなくなったのが残念」「喜多見先生は両親も爆発に巻き込まれ、妹の涼香ちゃんまでってつら過ぎる」「恩を仇で返す椿は絶対に許せない」といったコメントも投稿された。

第10話のワンシーン (C)TBS

 


芸能ニュースNEWS

「アンメット」ラスト10分の、プロポーズ、グミ、焼肉丼の伏線回収に反響 「焼肉丼とグミまで伏線かよ!号泣」

ドラマ2024年6月25日

 杉咲花が主演するドラマ「アンメット-ある脳外科医の日記-」(フジテレビ系)の最終話が、24日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  原作は、同名コミック(原作:子鹿ゆずる氏/漫画:大槻閑人氏)。事故で記憶障害の後遺症を負った若手脳外科医 … 続きを読む

「9ボーダー」“七苗”川口春奈の恋の結末に「心が満たされた」 “百合子”大政絢に「いい人過ぎる」「どうか幸せになって」の声も

ドラマ2024年6月23日

 川口春奈が主演するドラマ「9ボーダー」(TBS系)の最終話が、21日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  リニューアルしたおおば湯は、新設した酵素風呂と飲食部門の集客に伸び悩んでおり、頭を抱える七苗(川口)。  さらに、清澄白河で再開 … 続きを読む

「Believe」怒涛の伏線回収ラッシュとめがね橋を歩く狩山夫妻に反響 「陸が図面で顔覆って涙こらえるシーンで涙腺崩壊」

ドラマ2024年6月21日

 木村拓哉が主演するドラマ「Believe-君にかける橋-」(テレビ朝日系)の 最終話が、20日に放送された。(※以下、ネタバレあり)    テレビ朝日開局65周年として制作される本作は、大手ゼネコンで橋づくりに情熱を燃やす、狩山陸(木村) … 続きを読む

「Re:リベンジ」最終話 ラストの展開に「寒気を感じる」「予想を裏切られた」 “海斗”赤楚衛二と“大友”錦戸亮の表情に注目集まる

ドラマ2024年6月21日

 赤楚衛二が主演するドラマ「Re:リベンジ-欲望の果てに-」(フジテレビ系)の最終話が、20日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  天堂記念病院の理事会が開かれた。理事長の天堂海斗(赤楚)は、会長である天堂皇一郎(笹野高史)の同席のもと … 続きを読む

目黒蓮、Snow Manへの“メンバー愛”が爆発 「本当に仲がいい友達は応援したくなる」

イベント2024年6月20日

 TVS REGZA 新製品&新グローバルブランドアンバサダー発表会が20日、東京都内で行われ、Snow Manの目黒蓮が登場した。  目黒は、TVブランド「REGZA」の新ハイエンドモデル「X9900Nシリーズ」「Z970Nシリー … 続きを読む

Willfriends

page top