「婚姻届に判を捺しただけですが」新キャスト発表 “偽装夫婦”を取り巻く人物として倉科カナ、高杉真宙ら

2021年8月31日 / 08:17

(左から)高杉真宙、倉科カナ、田辺誠一、深川麻衣  (C)TBS

 10月スタートの連続ドラマ「婚姻届に判を捺しただけですが」(TBS系、毎週火曜午後10時)の主要キャストとして、倉科カナ、高杉真宙、深川麻衣、田辺誠一が新たに発表された。

 本作は、有生青春氏の同名漫画をドラマ化。ある事情から偽装結婚した夫婦の共同生活を描く。ヒロイン・大加戸明葉を清野菜名が演じ、相手役のサラリーマン・百瀬柊を坂口健太郎が演じる。

 倉科が演じるのは、柊の兄嫁で、ナチュラル美人なのに天然な百瀬美晴役。美晴は柊の学生時代の友人で、今は柊の兄嫁でもある存在。

 今回の出演に当たり倉科は「私の演じる美晴が、義理の弟である柊くん、明葉ちゃん夫婦とどう絡んでいくのか、ぜひ楽しみにしていただけたらうれしいです」とコメントを寄せた。

 高杉が演じるのは、人懐こくて天然でマイペース、愛されキャラの牧原唯斗役。唯斗は動物病院の看護師で、ふわふわしていて何も考えていないように見えるが、実は洞察力が鋭いという役どころ。興味本位で明葉に近づき、良くも悪くも明葉を振り回す年下男子という設定。

 高杉は「唯斗くんという存在を、この作品のたくさんの魅力の一つとして楽しんでいただけるよう、精いっぱい演じていきたいと思います」と意気込みを語った。

 深川は、柊が勤める広告代理店「秀伝堂」の受付嬢・麻宮祥子役で出演。結婚は愛よりも高スペックという条件を譲らない祥子だが、実は柊にプロポーズされた過去がある。そんな祥子が明葉とどう関わっていくのか。

 田辺は、明葉が勤める「森田デザイン」の社長・森田聡役で出演。森田は明葉のよき上司として、時には彼女を諭しながらも温かく見守るが、実は家庭に秘密を抱えていて…という役どころだ。


芸能ニュースNEWS

前田敦子、お酢好きの念願がかない「幸せ」 粉末酢の大量がけにマヂラブもびっくり

イベント2021年12月6日

 「タマノイ酢 コーポレートアンバサダー就任発表会」が6日、東京都内で行われ、女優の前田敦子、お笑いコンビ・マヂカルラブリー(村上、野田クリスタル)が登場した。  「タマノイ酢」のコーポレートアンバサダーに就任した前田は、宣伝部長の肩書が入 … 続きを読む

「真犯人フラグ」“不倫の証拠”DNA情報鑑定書に衝撃 「“瑞穂”芳根京子を襲ったのは“河村”田中哲司?」

ドラマ2021年12月6日

 西島秀俊が主演するドラマ「真犯人フラグ」(日本テレビ系)の第8話が、5日に放送された。  本作は、家族が失踪してしまったサラリーマン・相良凌介(西島)が、世間から「犯人ではないか?」という疑惑の目を向けられ、追い詰められていく姿を描く考察 … 続きを読む

「二月の勝者」“順”羽村仁成が「開成を受験したい」 「“父”金子貴俊と対峙するシーンがカッコ良くて震えた」

ドラマ2021年12月6日

 柳楽優弥が主演するドラマ「二月の勝者-絶対合格の教室-」(日本テレビ系)の第8話が、4日に放送された。  本作は、最強で最悪のスーパー塾講師・黒木蔵人(柳楽)の姿を描く、中学受験を舞台にした人生攻略ドラマ。(※以下、ネタバレあり)  偏差 … 続きを読む

「日本沈没」“里城”石橋蓮司の人脈が移民交渉の鍵に 「希望の人は里城副総理」の声も

ドラマ2021年12月6日

 小栗旬が主演するドラマ「日本沈没-希望のひと-」(TBS系)の第8話が、5日に放送された。  本作は、1973年に刊行された小松左京の原作をアレンジしてドラマ化。日本沈没という未曾有の事態に立ち向かう環境省の官僚・天海啓示(小栗)らの姿を … 続きを読む

ライブ・スペクタクル「NARUTO-ナルト-」新作開幕 中尾暢樹「息遣いや体温をリアルに感じられるように」

舞台・ミュージカル2021年12月5日

 ライブ・スペクタクル「NARUTO-ナルト-」~うずまきナルト物語~初日会見&公開ゲネプロが4日、東京都内で行われ、出演者の中尾暢樹、佐藤流司、北園涼、玉城裕規が登壇した。  本作は、岸本斉史氏による漫画『NARUTO-ナルト-』が原作の … 続きを読む

amazon

page top