「TOKYO MER」仲里依紗が執刀 「最後の賀来賢人の“グータッチ”が最高過ぎる」

2021年7月26日 / 07:11

循環器外科医役の仲里依紗 (C)TBS

 鈴木亮平が主演するドラマ「TOKYO MER~走る緊急救命室~」(TBS系)の第4話が、25日に放送された。

 本作は、人命を救うため、重大事故・災害・事件の危険な現場に勇猛果敢に飛び込んでいく救命救急チーム“TOKYO MER”の奮闘を描く。(※以下、ネタバレあり)

 トンネル崩落事故が発生した。現場に駆けつけた喜多見幸太(鈴木)は、移植手術のための心臓を運搬中の医師が、がれきに埋まっていることに気付き、救出に挑むが新たな崩落が起こる。

 それでも喜多見は、レスキューの千住幹生(要潤)や看護師の蔵前夏梅(菜々緒)と共に決死の突入を試みる。

 一方、心臓の到着を待つ患者の少女は、命のタイムリミットが迫っていた。心臓の到着を待ち、循環器外科医の高輪千晶(仲里依紗)が執刀する。事故現場で、オペ室で、指令室で、全てのメンバーが勇気を振り絞って「命のリレー」に挑む。

 放送終了後、SNS上には「今週も胸熱だった。鈴木亮平はもちろん、みんな熱くてカッコ良過ぎてほれてしまう」「今回も激ヤバな状況だったな。心臓移植の女の子も、手術が成功して良かった」「崩落事故と心臓移植のすごい組み合わせだった。『死者、ゼロです!』もお約束だけどいい」などの感想が上がった。

 また、ラストシーンで眠っている喜多見に対し、高輪と音羽尚(賀来賢人)がグータッチをする場面に反響が集まり、「喜多見先生、高輪先生にグータッチしてもらえて良かったね」「鈴木亮平と仲里依紗のグータッチがほほ笑ましい」「最後の音羽先生のさりげないグータッチが激ヤバ! 最高過ぎるでしょう」といった声が寄せられた。

要潤(左)と鈴木亮平 (C)TBS


芸能ニュースNEWS

木村拓哉「もうタンゴはいい。“みたらし団子”でいい」 長澤まさみ「木村さんに宇宙旅行に連れて行ってほしい」

映画2021年9月18日

 映画『マスカレード・ナイト』公開初日舞台あいさつが17日、東京都内で行われ、出演者の木村拓哉、長澤まさみ、小日向文世、渡部篤郎と鈴木雅之監督が登壇した。  本作は、東野圭吾氏のミステリー小説シリーズを実写化した映画『マスカレード・ホテル』 … 続きを読む

スピルバーグ監督作『ウエスト・サイド・ストーリー』予告編を公開 名曲「トゥナイト」から始まる禁断のラブストーリー

映画2021年9月17日

 スティーブン・スピルバーグ監督が、伝説のミュージカル「ウエスト・サイド物語」を映画化した『ウエスト・サイド・ストーリー』の予告編とUS版の新ポスターが公開された。  物語の舞台は、1950年代のニューヨーク。マンハッタンのウエストサイドに … 続きを読む

金ロー、「ルパン三世」の人気投票上位作品を放送 1位は、宮崎駿演出の「さらば愛しきルパンよ」

アニメ2021年9月17日

 日本テレビ系「金曜ロードショー」(午後9時~)では、「ルパン三世」アニメ化50周年を記念して、全TVシリーズとTVスペシャルの中から「あなたが今一番見たいルパン三世」の人気投票を実施。その結果が発表された。  TVシリーズは全276話の中 … 続きを読む

「推しの王子様」“泉美”比嘉愛未が波乱の展開に 「キスを避けられるディーン様に胸が痛む」

ドラマ2021年9月17日

 比嘉愛未が主演するドラマ「推しの王子様」(フジテレビ系)の第10話が、16日に放送された。  本作は、乙女ゲームを手掛ける企業の社長・日高泉美(比嘉)が、ゲーム内に登場する“推しキャラクター”のケント様に外見がそっくりな航(渡邊圭祐)を理 … 続きを読む

片岡愛之助「小さい頃からアトピーに悩んでおりました」 最近の食生活は「お肉よりも魚が好きです」

イベント2021年9月16日

 サノフィの「アトピー性皮膚炎啓発『たもつ』プロジェクト アンバサダー就任発表会」が16日、東京都内で行われ、片岡愛之助が登壇した。  本プロジェクトは、アトピー性皮膚炎の患者が、日常生活に支障がない状態をキープするために必要な情報を発信し … 続きを読む

amazon

page top