黒澤明の名作「酔いどれ天使」を舞台化 桐谷健太「最高傑作になります」

2021年7月19日 / 18:09

「酔いどれ天使」制作発表記者会見の様子(撮影:田中亜紀)

 舞台「酔いどれ天使」制作発表記者会見が19日、東京都内で行われ、出演者の桐谷健太、高橋克典、佐々木希、高嶋政宏、田畑智子、篠田麻里子、脚本の蓬莱竜太氏、演出の三池崇史監督が登壇した。

 本作は、黒澤明監督と三船敏郎が初めてタッグを組み、1948年に公開された映画を舞台化。終戦直後を舞台に、闇市を支配する若いやくざ・松永と、酒好きで毒舌な貧乏医師・真田のぶつかり合いを描く。

 主人公の松永を演じる桐谷は「蓬莱さんの素晴らしい本と、鬼才と呼ばれる三池さんと、個性豊かで魅力的なキャストの皆さんとやれることを本当にうれしく思います。このメンバーなら最高傑作になります」と自信をのぞかせた。

 真田を演じる高橋は「何度も何度も、若いときから見ている黒澤作品の『酔いどれ天使』ですが、まさかやらせていただくとは思ってもいませんでした」と出演が決まったときの思いを明かした。

 さらに、普段のイメージとは違う無精ひげにぼさぼさ頭の本作のビジュアル写真について聞かれると、「どっちかというと、あの写真の方が(本来の自分に)近いんです。あと3年で還暦ですから」と苦笑い。

 高橋は「若いときは求められるのもあったので、二枚目の役を頂くと、寄せなければならなかった。僕は二枚目とはほど遠い人間なので。でも今は、汚い部分も情けない部分も隠さないで出していける。そうなってきたのがすごくいいなと思います」と語った。

 舞台は、9月3日~20日に都内・明治座、10月1日~11日に大阪・新歌舞伎座で上演。


芸能ニュースNEWS

橋本良亮「僕は、どっちかというとドS」 「褒められて伸びるタイプなんです」

舞台・ミュージカル2021年7月27日

 朗読劇「ピース」-peace or piece?-公開舞台稽古&東京開幕直前取材が27日、東京都内で行われ、出演者の橋本良亮(A.B.C-Z)、篠井英介ほかが登壇した。  本作は、全体主義的政治が市民を支配する近未来を舞台に、衛生的=正義 … 続きを読む

ドウェイン・ジョンソン「本当に夢がかなった気分」 『ジャングル・クルーズ』ワールドプレミアが開催

映画2021年7月26日

 ディズニーランドの人気アトラクションから誕生した実写映画最新作『ジャングル・クルーズ』のワールドプレミアが、現地時間7月24日(日本時間25日)に開催された。  会場となったのは、米カリフォルニア州アナハイムにあるディズニーランド・パーク … 続きを読む

「ボクの殺意が恋をした」第4話 中川大志“柊”と新木優子“美月”のきれい過ぎるキスに反響

ドラマ2021年7月26日

 中川大志が主演するドラマ「ボクの殺意が恋をした」(日本テレビ系)の第4話が、 25日に放送された。  本作は、“最高に間が悪い殺し屋”の男虎柊(おのとら・しゅう=中川)が、暗殺ターゲットの人気漫画家・鳴宮美月(新木優子)に恋をしてしまうと … 続きを読む

「TOKYO MER」仲里依紗が執刀 「最後の賀来賢人の“グータッチ”が最高過ぎる」

ドラマ2021年7月26日

 鈴木亮平が主演するドラマ「TOKYO MER~走る緊急救命室~」(TBS系)の第4話が、25日に放送された。  本作は、人命を救うため、重大事故・災害・事件の危険な現場に勇猛果敢に飛び込んでいく救命救急チーム“TOKYO MER”の奮闘を … 続きを読む

「女の戦争」暴漢に立ち向かう古川雄大に「さすが王子」 犯人予想も加速「麗奈が怪しくなってきたけど…」

ドラマ2021年7月25日

 古川雄大が主演するドラマ「女の戦争~バチェラー殺人事件~」(テレビ東京系)の第4話が、24日に放送された。  本作は、御曹司バチェラー・鳴戸哲也(古川)を巡って繰り広げられた女性たちのバトルと、その末にたどり着いたバチェラーの死を描いた愛 … 続きを読む

amazon

page top