山田洋次監督、北川景子は「映していてうっとりするぐらいだった」 「一番きれいなカットだとひそかに自負している」

2021年6月28日 / 19:51

(前列左から)山田洋次監督、菅田将暉、永野芽郁、宮本信子、(後列左から)前田旺志郎、寺島しのぶ、北川景子、野田洋次郎

 映画『キネマの神様』完成披露試写会が28日、東京都内で行われ、出演者の菅田将暉、永野芽郁、野田洋次郎、北川景子、寺島しのぶ、前田旺志郎、宮本信子と山田洋次監督が登壇した。

 本作は“映画の神様”を信じ続けた男とその家族に起きた奇跡を描く。

 映画の内容にちなみ、「撮影中に感じた奇跡」を尋ねられたキャストたち。昭和の銀幕スター・園子を演じた北川は「この映画の撮影中にちょうど子どもを授かっていて…」と語った。

 続けて、「まだ皆さんには報告していない時期でしたが、監督に一番にお伝えしたときに、『いいお母さんになってください』『子どもを持つという経験が、女優業をやっていく上で、また糧となって成長できるでしょうから、次のステップに行っても頑張ってくださいね』と言っていただいた。それが本当にうれしくて涙が出て…」とエピソードを語った。

 山田監督の激励を受け、「皆さんの足を引っ張らないように頑張ろうと、より一層強く思いました」と北川。

 また、「(昔の)撮影所にも、役者としてだけでなく、人として“女優の人生”のことを考えてくださる監督もきっといたんだろうな…と、ふとタイムトリップした感覚に陥りました」と振り返った。

 そんな北川について、山田監督は「本当にきれいな人で、映していてうっとりするぐらいだった」と絶賛。

 「あるワンカットでは、彼女がたくさん出てきた映画やドラマの中でも、多分一番きれいなカットだとひそかに自負しています」と明かした。

 北川が「どれですか?」と尋ねると、山田監督は「それはちょっと言えないけれど…」とにっこり。北川は「(心当たりは)ないです。後で、ちょっとこっそり粘って聞いてみます」と語った。

 映画は8月6日から公開。


芸能ニュースNEWS

「最愛」衝撃の事実に「第2話にして震えるほど面白い」 吉高由里子と松下洸平の“方言シーン”に「キュンキュン」

ドラマ2021年10月24日

 吉高由里子が主演するドラマ「最愛」(TBS系)の第2話が22日に放送された。  本作は、殺人事件の重要参考人となった実業家の真田梨央(吉高)と、梨央の初恋の相手で、事件の真相を追う刑事の宮崎大輝(松下洸平)、あらゆる手段を駆使して梨央を守 … 続きを読む

井ノ原快彦、ナレーション続投に「よかった」 『すみっコぐらし』映画第2弾で「とかげ」に浮気

映画2021年10月22日

 劇場アニメ『映画 すみっコぐらし 青い月夜のまほうのコ』お披露目試写会が22日、東京都内で行われ、劇中のナレーションを務めた井ノ原快彦、本上まなみ、大森貴弘監督が登壇した。  本作は、“すみっこ”を好む個性的なキャラクターが多数登場する「 … 続きを読む

坂口健太郎「もう一度、かぶとの緒を締め直します」 「ソウルドラマアワード2021」でアジアスター賞を受賞

ドラマ2021年10月22日

 今年3月に放送された「シグナル 長期未解決事件捜査班 スペシャル」が、「ソウルドラマアワード2021」で、「今年最も評判になった海外制作ドラマ」の評価を受け、「インターナショナル・ドラマ・オブ・ザ・イヤー(非競争部門)」を受賞。  主演の … 続きを読む

天海祐希「金スマ」に草笛光子と登場 「一人でラーメンだって余裕で食べる」

テレビ2021年10月22日

 22日放送のTBS系バラエティー「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」に、天海祐希と88歳の誕生日を迎えた草笛光子が登場。彼女たちのこれまでの人生を振り返るスペシャル企画を放送する。  全国の女子3000人に緊急調査を行った天海のイメージと … 続きを読む

天海祐希、88歳の草笛光子を花束で祝福 「いつまでもかわいらしい草笛さんでいて」

映画2021年10月22日

 映画『老後の資金がありません!』完成披露プレミアイベントが21日、東京都内で行われ、出演者の天海祐希、松重豊、新川優愛、加藤諒、石井正則、若村麻由美、毒蝮三太夫、草笛光子と前田哲監督が登壇した。  本作は、普通の主婦・篤子(天海)が、次々 … 続きを読む

amazon

page top