「イチケイのカラス」最終話、竹野内豊は「はまり役」 「いつか続編あるって期待してもいい?」

2021年6月15日 / 07:18

黒木華(左)と竹野内豊 (C)フジテレビ

 竹野内豊が主演するドラマ「イチケイのカラス」(フジテレビ系)の最終話が、14日に放送された。

 入間(竹野内)が弁護士時代の同僚でもある青山(板谷由夏)と癒着し無罪判決を出しているという告発記事が、週刊誌に掲載された。

 そんな折、入間を呼び出した元最高裁事務総局の判事の日高(草刈民代)は「地裁の裁判官の任期は10年。任期満了後にはほとんどが再任される。問題のある裁判官以外は…」と告げる。入間の任期終了まで残すところ3週間となっていた。

 入間が再任されるには、最高裁裁判官会議の指名によって内閣からの任命が必要となるが、実質的に入間と因縁のある香田健一郎(石丸謙二郎)が事務総長を務める最高裁事務総局の決定による。

 坂間(黒木華)たち「イチケイ」のメンバーは、ゴシップ記事の裏で何か大きな力が働いていると考え、入間が職権発動している重過失致傷事件を検証し直すことにした。

 放送終了後、SNS上には、「政界圧力や入間さんの任期満了とかいろいろあったけど、シリアスになり過ぎず、笑いも涙もあり、面白さもあって良かった」「裁判官は人生を左右する難しい仕事なんだなあと毎回、痛感した」「分かりやすい勧善懲悪なストーリーが見ていてスッキリ気持ち良かった」といった感想が集まった。

 また、入間を演じた竹野内について、「はまり役!」「にっこり笑顔と優しい声に癒やされた」「柔らかい感じの役が最高」「格好いいのにかわいらしくもあり、魅力的な人物に描かれてた」といったコメントも相次いだ。

 さらに「いつか続編があるって期待してもいいかな? 待ってます!」「早く続編のお知らせください」という声も寄せられた。


芸能ニュースNEWS

橋本良亮「僕は、どっちかというとドS」 「褒められて伸びるタイプなんです」

舞台・ミュージカル2021年7月27日

 朗読劇「ピース」-peace or piece?-公開舞台稽古&東京開幕直前取材が27日、東京都内で行われ、出演者の橋本良亮(A.B.C-Z)、篠井英介ほかが登壇した。  本作は、全体主義的政治が市民を支配する近未来を舞台に、衛生的=正義 … 続きを読む

ドウェイン・ジョンソン「本当に夢がかなった気分」 『ジャングル・クルーズ』ワールドプレミアが開催

映画2021年7月26日

 ディズニーランドの人気アトラクションから誕生した実写映画最新作『ジャングル・クルーズ』のワールドプレミアが、現地時間7月24日(日本時間25日)に開催された。  会場となったのは、米カリフォルニア州アナハイムにあるディズニーランド・パーク … 続きを読む

「ボクの殺意が恋をした」第4話 中川大志“柊”と新木優子“美月”のきれい過ぎるキスに反響

ドラマ2021年7月26日

 中川大志が主演するドラマ「ボクの殺意が恋をした」(日本テレビ系)の第4話が、 25日に放送された。  本作は、“最高に間が悪い殺し屋”の男虎柊(おのとら・しゅう=中川)が、暗殺ターゲットの人気漫画家・鳴宮美月(新木優子)に恋をしてしまうと … 続きを読む

「TOKYO MER」仲里依紗が執刀 「最後の賀来賢人の“グータッチ”が最高過ぎる」

ドラマ2021年7月26日

 鈴木亮平が主演するドラマ「TOKYO MER~走る緊急救命室~」(TBS系)の第4話が、25日に放送された。  本作は、人命を救うため、重大事故・災害・事件の危険な現場に勇猛果敢に飛び込んでいく救命救急チーム“TOKYO MER”の奮闘を … 続きを読む

「女の戦争」暴漢に立ち向かう古川雄大に「さすが王子」 犯人予想も加速「麗奈が怪しくなってきたけど…」

ドラマ2021年7月25日

 古川雄大が主演するドラマ「女の戦争~バチェラー殺人事件~」(テレビ東京系)の第4話が、24日に放送された。  本作は、御曹司バチェラー・鳴戸哲也(古川)を巡って繰り広げられた女性たちのバトルと、その末にたどり着いたバチェラーの死を描いた愛 … 続きを読む

amazon

page top