永作博美、役作りで井浦新とベビー用品購入 「写真を撮られたらドキドキするなって…」

2020年10月26日 / 10:51

夫婦役を演じた永作博美(左)と井浦新

 映画『朝が来る』初日舞台あいさつが23日、東京都内で行われ、出演者の永作博美、井浦新、蒔田彩珠、浅田美代子と河瀬直美監督が登壇した。

 本作は、実の子を持てなかった夫婦と、実の子を育てることができなかった14歳の少女をつなぐ「特別養子縁組」によって、新たに芽生える家族の美しい絆と胸を揺さぶる葛藤を描く。

 夫婦を演じた永作と井浦は、今回、河瀬監督作品ならではの「役積み」という特別な役作りを行ったそう。これは、登場人物が体験したであろうことを実際に役者も体験していく手法で、永作は「赤ちゃんを引き取りにいくシーンのために、『赤ん坊のものを全てそろえてくれ』と(監督に)言われた。普通は美術さんが置いといてくれるものなのですが、今回はおくるみも、肌着もよだれかけも、オムツもミルクも入れたバックを、全部自分たちで時間をかけて用意し、選びました」と明かした。

 井浦は、永作と一緒にショッピングモールに買い物に行ったそうで、「カメラは回ってないし監督もいません」と説明。役作りとはいえ、永作も「ちょっと一般の人に(勘違いされて)写真を撮られたらドキドキするな、って感じでした」と苦笑交じりに振り返った。

 子どもの生みの親・ひかりを演じた蒔田の場合は、さらに役積みを徹底。奈良の中学生役とあり、実際に河瀬監督の母校に通ったという。「家族役の人たちとも一緒に住んで、朝起こされて、自転車できつい坂を登って、5時間ぐらいちゃんと授業を受けて部活をしてから帰宅です」と紹介。「やる前はここまでするんだ、と思いましたが、撮影では本当にひかりになりきれてる状態から始まったので、経験できてよかったです」と、河瀬監督に感謝していた。

主演の永作博美


芸能ニュースNEWS

フワちゃん、「流行語」受賞に「まじサイコー!」 「いろんな大御所の人と友達になった」

授賞式2020年12月1日

 年末恒例の「2020ユーキャン新語・流行語大賞」発表・授賞式が1日、東京都内で行われ、「年間大賞」は「3密」に決定した。  「トップ10」には、「愛の不時着」「あつ森(あつまれ どうぶつの森)」「アベノマスク」などの他、人気ユーチューバー … 続きを読む

ヒョンビン「流行語」受賞に喜びのコメント 「この賞は『愛の不時着』に送ってくださった愛情」

授賞式2020年12月1日

 年末恒例の「2020ユーキャン新語・流行語大賞」発表・授賞式が1日、東京都内で行われ、「年間大賞」は新型コロナウイルス関連の「3密」に決定した。  また、「トップ10」には、「アベノマスク」「鬼滅の刃」などの他、今年2月からNetflix … 続きを読む

「共演NG」第5話「里見浩太朗の名演技に涙が出た」 次週最終回を控え「すでにロスッている」の声

ドラマ2020年12月1日

 中井貴一と鈴木京香が出演するドラマ「共演NG」(テレビ東京系)の第5話が、30日に放送された。  本作は、25年間「共演NG」だった元恋人同士の大物俳優・遠山英二(中井)と大園瞳(鈴木)が、再び「共演」することで繰り広げられる、大人のラブ … 続きを読む

「監察医 朝顔」“桑原”風間俊介に急展開 “大じいじ”柄本明の思いに「胸が苦しくなる」の声も

ドラマ2020年12月1日

 上野樹里が主演するドラマ「監察医 朝顔(第2シーズン)」(フジテレビ系)の第5話が、30日に放送された。  今回は、祖父・浩之(柄本明)が暮らす岩手県の仙ノ浦を訪れていた朝顔(上野)に、県警から、遺体を解剖するべきか判断してほしいという要 … 続きを読む

仲間由紀恵、健康にいい食生活を意識 困ったときは「野菜たっぷりスープ」

授賞式2020年11月30日

 「第9回 健康寿命をのばそう!アワード」表彰式が30日、東京都内で行われ、女優の仲間由紀恵、フリーアナウンサーの宇賀なつみがトークショーに登場した。  2児の母親でもある仲間は「健康のために意識していること」を尋ねられると、「特に食生活に … 続きを読む

page top