永作博美、役作りで井浦新とベビー用品購入 「写真を撮られたらドキドキするなって…」

2020年10月26日 / 10:51

夫婦役を演じた永作博美(左)と井浦新

 映画『朝が来る』初日舞台あいさつが23日、東京都内で行われ、出演者の永作博美、井浦新、蒔田彩珠、浅田美代子と河瀬直美監督が登壇した。

 本作は、実の子を持てなかった夫婦と、実の子を育てることができなかった14歳の少女をつなぐ「特別養子縁組」によって、新たに芽生える家族の美しい絆と胸を揺さぶる葛藤を描く。

 夫婦を演じた永作と井浦は、今回、河瀬監督作品ならではの「役積み」という特別な役作りを行ったそう。これは、登場人物が体験したであろうことを実際に役者も体験していく手法で、永作は「赤ちゃんを引き取りにいくシーンのために、『赤ん坊のものを全てそろえてくれ』と(監督に)言われた。普通は美術さんが置いといてくれるものなのですが、今回はおくるみも、肌着もよだれかけも、オムツもミルクも入れたバックを、全部自分たちで時間をかけて用意し、選びました」と明かした。

 井浦は、永作と一緒にショッピングモールに買い物に行ったそうで、「カメラは回ってないし監督もいません」と説明。役作りとはいえ、永作も「ちょっと一般の人に(勘違いされて)写真を撮られたらドキドキするな、って感じでした」と苦笑交じりに振り返った。

 子どもの生みの親・ひかりを演じた蒔田の場合は、さらに役積みを徹底。奈良の中学生役とあり、実際に河瀬監督の母校に通ったという。「家族役の人たちとも一緒に住んで、朝起こされて、自転車できつい坂を登って、5時間ぐらいちゃんと授業を受けて部活をしてから帰宅です」と紹介。「やる前はここまでするんだ、と思いましたが、撮影では本当にひかりになりきれてる状態から始まったので、経験できてよかったです」と、河瀬監督に感謝していた。

主演の永作博美


芸能ニュースNEWS

木村拓哉「もうタンゴはいい。“みたらし団子”でいい」 長澤まさみ「木村さんに宇宙旅行に連れて行ってほしい」

映画2021年9月18日

 映画『マスカレード・ナイト』公開初日舞台あいさつが17日、東京都内で行われ、出演者の木村拓哉、長澤まさみ、小日向文世、渡部篤郎と鈴木雅之監督が登壇した。  本作は、東野圭吾氏のミステリー小説シリーズを実写化した映画『マスカレード・ホテル』 … 続きを読む

スピルバーグ監督作『ウエスト・サイド・ストーリー』予告編を公開 名曲「トゥナイト」から始まる禁断のラブストーリー

映画2021年9月17日

 スティーブン・スピルバーグ監督が、伝説のミュージカル「ウエスト・サイド物語」を映画化した『ウエスト・サイド・ストーリー』の予告編とUS版の新ポスターが公開された。  物語の舞台は、1950年代のニューヨーク。マンハッタンのウエストサイドに … 続きを読む

金ロー、「ルパン三世」の人気投票上位作品を放送 1位は、宮崎駿演出の「さらば愛しきルパンよ」

アニメ2021年9月17日

 日本テレビ系「金曜ロードショー」(午後9時~)では、「ルパン三世」アニメ化50周年を記念して、全TVシリーズとTVスペシャルの中から「あなたが今一番見たいルパン三世」の人気投票を実施。その結果が発表された。  TVシリーズは全276話の中 … 続きを読む

「推しの王子様」“泉美”比嘉愛未が波乱の展開に 「キスを避けられるディーン様に胸が痛む」

ドラマ2021年9月17日

 比嘉愛未が主演するドラマ「推しの王子様」(フジテレビ系)の第10話が、16日に放送された。  本作は、乙女ゲームを手掛ける企業の社長・日高泉美(比嘉)が、ゲーム内に登場する“推しキャラクター”のケント様に外見がそっくりな航(渡邊圭祐)を理 … 続きを読む

片岡愛之助「小さい頃からアトピーに悩んでおりました」 最近の食生活は「お肉よりも魚が好きです」

イベント2021年9月16日

 サノフィの「アトピー性皮膚炎啓発『たもつ』プロジェクト アンバサダー就任発表会」が16日、東京都内で行われ、片岡愛之助が登壇した。  本プロジェクトは、アトピー性皮膚炎の患者が、日常生活に支障がない状態をキープするために必要な情報を発信し … 続きを読む

amazon

page top