吉沢亮「イケメンと気付いたのは小学5年生」 ポン・ジュノ監督からの質問に回答

2019年12月27日 / 18:48

(左から)ポン・ジュノ監督、吉沢亮、ソン・ガンホ

 映画『パラサイト 半地下の家族』の舞台あいさつが27日、東京都内で行われ、主演のソン・ガンホとポン・ジュノ監督が登壇。スペシャルゲストとして俳優の吉沢亮も登場した。

 本作は、全員失業中の貧しい一家と、IT企業を経営する裕福な社長一家という、相反する家族の出会いから、想像を遥かに超える展開へと加速していく物語。

 貧しい一家の父を演じたガンホは「初めは金持ちの社長役だと思っていたのに…」と笑わせながら、「この映画は誰かが誰かを恨んだり、対立したりする映画ではありません。『どう生きていったらいいのか』を問い掛けてくれる映画です。皆さんがこの映画を見て、幸せな気持ちになってくれたらうれしいです」と呼び掛けた。

 イベント中盤には、ジュノ監督の大ファンという吉沢が花束を持って登壇。本作について、「純粋にすげー!と思った。圧倒的なエンタメ感。笑い、涙、ホラー、サスペンスなどいろんな要素が入っているのに、それが一切邪魔をせず、完璧に融合されている。絶対に見るべき映画だと思いました」と伝えた。

 そんな吉沢にジュノ監督が「ご自身がこれほどイケメンだと気付いたのはいつ頃のことですか?」と質問。吉沢が「小学校5年生の頃ですかね」と答えると、ジュノ監督は「どうして小学校4年まで気付かなかったの?」と突っ込みを入れて笑わせた。

 また、ジュノ監督は、吉沢主演の『リバーズ・エッジ』を鑑賞したことがあると告白。これには吉沢も「うれしいですね。本当にこんな場所に僕がいるのはおこがましいぐらいにすごい人たち。そんな方に見てもらっていたんだと、不思議な気持ちです」と感激しきりの様子。

 さらに、司会者から「いつか一緒にお仕事も?」と振られると、「お願いします。そんな夢のような日がくればうれしいですけど…」とはにかみながら、頭を下げた。

 映画は2020年1月10日から全国ロードショー。


芸能ニュースNEWS

今泉佑唯「たくさんの現実と向き合うことが多かった」 瀬戸利樹「ワクワクを100パーセントに持っていけたら」

舞台・ミュージカル2020年2月14日

 舞台「あずみ~戦国編~」公演成功祈願会見が14日、東京都内で行われ、出演者の今泉佑唯、瀬戸利樹、味方良介、高橋龍輝ほかが登壇した。  本作は、小山ゆう氏の人気漫画を原作とし、刺客として育てられた美しい少女、あずみが戦国の乱世に身を投じてい … 続きを読む

成田凌「役は選ばず、地道にやっていく」 「毎日映画コンクール」で男優主演賞に輝く

授賞式2020年2月14日

 「第74回毎日映画コンクール 表彰式」が13日、川崎市で行われ、周防正行監督作の『カツベン!』で男優主演賞を受賞した成田凌が登壇した。  『カツベン!』は、日本映画の黎明(れいめい)期の大正時代に、映画の語り部として人気を博した活動弁士た … 続きを読む

シム・ウンギョン『新聞記者』で女優主演賞 「もっと良い俳優になれるよう謙虚に臨む」

授賞式2020年2月14日

 「第74回毎日映画コンクール 表彰式」が13日、川崎市で行われ、藤井道人監督作『新聞記者』が日本映画優秀賞を受賞し、シム・ウンギョンが女優主演賞を獲得した。  本作は、真実に迫ろうともがく若き新聞記者・吉岡エリカ(ウンギョン)と、「闇」の … 続きを読む

田中みな実「泣きながらチョコを400個作っていた」 おかずクラブに“美脇ケア”の仕方を伝授

トレンド2020年2月13日

 「ニベア デオドラント アプローチ パールトーン新商品PR発表会」が13日、東京都内で行われ、フリーアナウンサーの田中みな実、お笑いコンビ・おかずクラブのオカリナとゆいPが登場した。 続きを読む

白石麻衣、恋愛観を語る 「告白は直接相手に言うのが一番」

映画2020年2月13日

 映画『スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼』の公開直前イベントが12日、東京都内で行われ、出演者の千葉雄大と白石麻衣が出席した。  本作で、恋人同士を演じた千葉と白石。宣伝活動で垣間見せる2人の“初々しい”やり取りが話題となっている … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top