末澤誠也が初のリーディング公演で主演 「関西弁が抜けなくて本当に大変」

2019年12月26日 / 14:54

(左から)石丸さち子氏、末澤誠也、一路真輝

 リーディングシアター「キオスク」の公開舞台稽古と囲み取材が25日、東京都内で行われ、出演者で、関西ジャニーズJr.のユニットAぇ!groupの末澤誠也、一路真輝、上演台本・演出担当の石丸さち子氏が登壇した。

 俳優が台本を手に持ってシーンに合わせて歩いたり、演技も行うリーディング公演となる本作は、ナチスドイツが台頭する1937年のウィーンを舞台に、キオスクで働くことになった青年フランツが、時代のうねりに翻弄(ほんろう)され、大人たちとの交流を通じて成長していく姿を描く。

 今回が初単独主演で、リーディング公演初出演となる末澤は「主に声で伝えなければいけないという部分が多くて、滑舌もそうですし、発声方法も、石丸さんに初めから教えていただきました。稽古を重ねるごとに、どうしたらいいか考えながらやっていくのが楽しかったです。作品の神髄をしっかりと伝えるために、イントネーションの矯正がすごく大変でした。関西(出身)なので、関西弁が抜けなくて本当に大変でした」と苦労を明かした。

 末澤の印象について、一路は「初めて会ったときから、とにかく真っすぐで純粋。台本をもらったときに、フランツ役にぴったりだなと感じました」と絶賛。

 石丸氏も「とても頑張ってきたというのが分かったので、私も名優と付き合うように、深いところまで彼と話を続けてきました。本番でもどんどん変わっていくと思います」と褒めた。

 最後に「今年1年の漢字」を問われた末澤は「『成』です。今年はいろんな経験をさせてもらったんですけど、グループとしても個人としても、もっと成長して上に上がっていきたいです」と答えた。

 舞台は29日まで都内・東京芸術劇場シアターイーストほかで上演。


芸能ニュースNEWS

深田恭子、憧れの「アンパンマン」でゲスト声優 自身の“アンパンマン的存在”は「吉田沙保里さん」

映画2021年4月12日

 映画『それいけ!アンパンマン ふわふわフワリーと雲の国』公開アフレコイベントが12日、東京都内で行われ、ゲスト声優を務める深田恭子、山崎弘也(アンタッチャブル)が出席した。  シリーズ32作目となる本作は、「雲の国」で生まれた雲の子・フワ … 続きを読む

本仮屋ユイカ「夫を殺す闇を背負った女の子です」 白洲迅&青柳翔と生配信イベントで主演作をアピール

ドラマ2021年4月12日

 ドラマ「私の夫は冷凍庫に眠っている」初回放送直前生配信イベントが10日に行われ、出演者の本仮屋ユイカ、白洲迅、青柳翔が登場した。  本作は、小説投稿サイト「エブリスタ」に投稿され、話題となった同名小説をドラマ化。主人公の夏奈(本仮屋)は、 … 続きを読む

ドロキュン劇場「殴り愛、炎」完結編に「笑い疲れた」 「山崎育三郎と市原隼人の無駄遣いが最高」

ドラマ2021年4月12日

 山崎育三郎が主演するドラマスペシャル「殴り愛、炎」(テレビ朝日系)の後編が、9日に放送された。  本作は、鈴木おさむ氏が脚本を手掛けた“ドロキュン劇場シリーズ”の最新作。 エリート医師の明田光男(山崎)が、婚約者の豊田秀実(瀧本美織)と緒 … 続きを読む

広瀬すず×櫻井翔「ネメシス」放送スタート ポンコツ探偵役の櫻井に「いとおしかった」の声も

ドラマ2021年4月12日

 広瀬すずと櫻井翔が出演するドラマ「ネメシス」(日本テレビ系)の初回が、11日に放送された。  本作は、映画監督・入江悠が手掛ける完全オリジナル脚本のミステリーエンターテインメント。気鋭の推理小説家たちがトリックを監修した。  横浜のさびれ … 続きを読む

松重豊ら『バイプレイヤーズ』初日に感慨 「おちゃめな大杉さんがスクリーン裏で待機してそう」

映画2021年4月10日

 映画『バイプレイヤーズ』初日舞台あいさつイベントが9日、東京都内で行われ、出演者の田口トモロヲ、松重豊、光石研、遠藤憲一、濱田岳、柄本時生、菜々緒、高杉真宙、芳根京子、北香那と松居大悟監督が登壇した。  本作は、豪華なバイプレーヤー(名脇 … 続きを読む

amazon

page top