松岡茉優、新人賞の鈴鹿央士を絶賛 「こちらのせりふが飛ぶぐらい純粋な目」

2019年12月19日 / 15:20

松岡茉優(左)と鈴鹿央士

 報知新聞社制定の「第44回報知映画賞」の表彰式が18日、東京都内で行われ、主演男優賞を受賞した中井貴一、同じく主演女優賞の長澤まさみ、助演男優賞の成田凌、助演女優賞の小松菜奈、新人賞の鈴鹿央士、玉城ティナほかが出席した。

 作品賞・邦画部門に選ばれた『蜜蜂と遠雷』(石川慶監督)は、恩田陸氏の直木賞受賞作を映画化したもの。同作で天才ピアニストの風間塵役を演じた鈴鹿が新人賞を受賞。同作に主演した松岡茉優が、花束贈呈ゲストとして登場した。

 松岡は「彼と目線を合わせてお芝居すると、せりふが飛んでしまうぐらい真っすぐで。見たことのないような純粋な目で一緒にお芝居してくれた。彼にぴったりの役だったと思います」と賛辞を送った。

 「これから彼がたくさんの役と出会っていくことが楽しみだし、その門出が『蜜蜂と遠雷』であることも誇りに思います。何より報知映画賞さんで鈴鹿くんのお芝居を『良かった』と判子を押してもらえたような気持ちでうれしいです。本当におめでとう」と祝福の言葉を述べた。

 マイクの前に立った鈴鹿は「何か、捨て犬を拾ってもらったような感覚で…。捨てられてはないのですが、パッと出てきた僕を(監督の)石川さんがオーディションで見つけてくれて、いろいろ鍛えられながら映画を撮影して、今こういうところでしゃべっていることは本当に想像できなかったことなんです」と初々しくスピーチした。

(左から)鈴鹿央士、玉城ティナ、成田凌、長澤まさみ、中井貴一、小松菜奈、佐藤信介監督、GACKT


芸能ニュースNEWS

今泉佑唯「たくさんの現実と向き合うことが多かった」 瀬戸利樹「ワクワクを100パーセントに持っていけたら」

舞台・ミュージカル2020年2月14日

 舞台「あずみ~戦国編~」公演成功祈願会見が14日、東京都内で行われ、出演者の今泉佑唯、瀬戸利樹、味方良介、高橋龍輝ほかが登壇した。  本作は、小山ゆう氏の人気漫画を原作とし、刺客として育てられた美しい少女、あずみが戦国の乱世に身を投じてい … 続きを読む

成田凌「役は選ばず、地道にやっていく」 「毎日映画コンクール」で男優主演賞に輝く

授賞式2020年2月14日

 「第74回毎日映画コンクール 表彰式」が13日、川崎市で行われ、周防正行監督作の『カツベン!』で男優主演賞を受賞した成田凌が登壇した。  『カツベン!』は、日本映画の黎明(れいめい)期の大正時代に、映画の語り部として人気を博した活動弁士た … 続きを読む

シム・ウンギョン『新聞記者』で女優主演賞 「もっと良い俳優になれるよう謙虚に臨む」

授賞式2020年2月14日

 「第74回毎日映画コンクール 表彰式」が13日、川崎市で行われ、藤井道人監督作『新聞記者』が日本映画優秀賞を受賞し、シム・ウンギョンが女優主演賞を獲得した。  本作は、真実に迫ろうともがく若き新聞記者・吉岡エリカ(ウンギョン)と、「闇」の … 続きを読む

田中みな実「泣きながらチョコを400個作っていた」 おかずクラブに“美脇ケア”の仕方を伝授

トレンド2020年2月13日

 「ニベア デオドラント アプローチ パールトーン新商品PR発表会」が13日、東京都内で行われ、フリーアナウンサーの田中みな実、お笑いコンビ・おかずクラブのオカリナとゆいPが登場した。 続きを読む

白石麻衣、恋愛観を語る 「告白は直接相手に言うのが一番」

映画2020年2月13日

 映画『スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼』の公開直前イベントが12日、東京都内で行われ、出演者の千葉雄大と白石麻衣が出席した。  本作で、恋人同士を演じた千葉と白石。宣伝活動で垣間見せる2人の“初々しい”やり取りが話題となっている … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top