伊藤健太郎『悪の華』は日本版『ジョーカー』 玉城ティナはサプライス誕生日に笑顔

2019年10月11日 / 15:09

伊藤健太郎(左)からの誕生日プレゼントに驚く玉城ティナ

 映画『悪の華』の御礼舞台あいさつが10日、東京都内で行われ、出演者の伊藤健太郎、玉城ティナと井口昇監督が登壇した。

 本作は、押見修造氏による同名人気コミックが原作で、中学生たちが行き場のない衝動を爆発させていく人間ドラマ。

 この日の観客はほとんどがリピーターで、中には14回目という熱烈なファンの姿も。伊藤は「公開されるまでは青春映画と言っていたけれど、見てくださる皆さんに伝わるのか正直不安だった。でも、しっかりと受け止めてくれて、皆さんに育ててもらっていると実感した」と感慨深げな表情で話した。

 伊藤が演じる主人公の弱みを握り、支配する問題児役の玉城は「皆さんの中でそれぞれの解釈があることが伝わってきます。感謝しかありません」と満足げな笑みを浮かべた。

 ファンがSNSなどで、玉城の役を『ジョーカー』のホアキン・フェニックスと並び称する書き込みもあり、伊藤は「そうなんですよ。人が変わっていくさまが『ジョーカー』っぽくて、『悪の華』は日本版『ジョーカー』なんです」とわが意を得たりの表情を浮かべた。玉城も「私も思った。(ホアキンの)ダンス、私もできますよ」と話し、すっかりその気になっていた。

 さらに、今月8日に22歳の誕生日を迎えた玉城に、伊藤がサプライズでバラの花束をプレゼントした。玉城は「何かプロポーズみたい」と照れながらも、「こんなに重い花束を手にするのは初めて。うれしくて、22歳も頑張ろうという気持ちになりました」と感激に浸った。

 そして、井口監督が「公開前はイケメンと美女で大丈夫かという声が多かったが、公開されたらパタッとなくなった。俳優が褒められるのはうれしいし、素晴らしいキャスティングができてよかった。この先も残っていく作品になった」と自信を深めた様子。伊藤も、「10年、20年、30年、40年と残っていく作品です」と声を張り上げた。

(左から)井口昇監督、伊藤健太郎、玉城ティナ


芸能ニュースNEWS

小芝風花「恐怖で涙が出ました」 首都直下型地震を描いたドラマに主演

ドラマ2019年11月19日

 ドラマ「パラレル東京」の試写会が19日、東京都内で行われ、出演者の小芝風花、高橋克典が出席した。  本作は、首都直下型地震に襲われた東京の、架空のテレビ局で働くニュースチームの戦いを、4日間にわたりリアルタイムで描く。東京23区を震源とす … 続きを読む

吉田沙保里「フィギュアスケートを体験してみたい」 アスリートによる指導プログラムで

トレンド2019年11月19日

 旅行コミュニティプラットフォーム「Airbnb記者発表会」が19日、東京都内で行われ、ゲストとして元女子レスリング日本代表の吉田沙保里が登場した。 続きを読む

新メンノンモデル、沢村一樹の長男・野村大貴らを選出 成田凌、沢尻エリカ逮捕の質問にはノーコメント

イベント2019年11月18日

 「第34回 新メンズノンノモデル発表式」が18日、東京都内で行われ、俳優でメンズノンノモデルの成田凌、清原翔、宮沢氷魚、鈴木仁ほかが登場した。  これまで、田辺誠一、東出昌大、坂口健太郎を輩出するなど、人気俳優の登竜門となっている雑誌『メ … 続きを読む

大和田伸也、神様役は「清らかな心で臨んだ」 仕事のモットーは「面白いことを一生懸命やる」

トレンド2019年11月18日

 「聴くドラマ聖書」アプリ記者発表会が18日、東京都内で行われ、収録に参加した俳優の大和田伸也、井上芳雄、つるの剛士、六平直政が出席した。 続きを読む

本田礼生「クリスマスを感じる理想のエンタメ」 THE CONVOY SHOW「ONE!」

舞台・ミュージカル2019年11月18日

 12月14日から上演されるTHE CONVOY SHOW vol.38「ONE!」に出演する本田礼生、加藤良輔、高橋駿一が公演への思いを語った。  本作は、昨年上演された「THE CONVOY SHOW vol.36「ONE!」の再演。主 … 続きを読む

page top